skip to Main Content

野菜と雑穀で作るパエリアのレシピ。魚介類が入ってないのに本格的な味わいが実現!

食物繊維豊富なゴボウ、薬効の多いレンコンなど、5種類の野菜と、鉄分豊富なもちあわ(粟)、体を温める働きがあるひえ(稗)など、5種類の穀物を使って、スペインの家庭料理「パエリア」をヴィーガン(ビーガン)流にアレンジしました。五穀と野菜が生み出す本格的な味わいは、魚介類を使っていないとは思えないほど。フライパンで手軽に作れる、簡単・おいしい・ヘルシー3拍子そろった、体が喜ぶパエリアです。

雑穀 × ビーガン × おいしい!日本生まれの未来食つぶつぶレシピをお楽しみください。

パエリアに使用する雑穀について詳しく知りたい方はこちらのページをご覧ください。

 

五穀パエリアのレシピ

材料

  • 白米…1カップ
  • もちあわ…1/4カップ
  • もちきび…1/4カップ
  • ひえ…1/4カップ
  • 押し麦…1/4カップ
  • ゴボウ…80g
  • ニンジン…25g
  • レンコン…50g
  • タマネギ…1/2個
  • トマト…1個
  • 干しシメジ…4g
  • 昆布…5cm角
  • 水…3と1/2合
  • 自然塩…小さじ2
  • ごま油…大さじ1と1/2

レシピ

  1. タマネギ以外の野菜は、皮をむかずに切る。ゴボウは斜め薄切りをタテ半分切りに、レンコンは細く小さい乱切りに、ニンジンは短めのささがきにする。トマトはヨコ半分を8等分のくし切りにする。
  2. 分量の水に干しシメジと昆布をつけておく。
  3. パエリア鍋(なければフライパン)に油をひき、ゴボウを加え、ゴボウのツンとした匂いが甘い香りになるまで炒める。タマネギ、レンコン、ニンジンの順に炒めたら、干しシメジと昆布を戻し汁ごと加える。
  4. 沸騰したら、洗った五穀と塩を入れ、水分がなくなるまでかき混ぜながら煮る。
  5. 水分がほとんどなくなったらトマトを加え、さっと混ぜて、フタをして15分炊く。
  6. 炊き上がったら、大きくさっくり混ぜ、風を入れる。
    ※ 炊くときに、好みでサフランを加えてもキレイでおいしい。

 

つぶつぶ雑穀ごちそうごはん

*レシピ出典「つぶつぶ雑穀ごちそうごはん」大谷ゆみこ*

 

おいしいお米&雑穀が買える通販サイトの紹介

雑穀の通販なら「未来食ショップつぶつぶ」をご利用ください。

これまで約30年の雑穀普及活動を経て、農薬不使用のおいしい雑穀を取り扱っています。すべて、どこで誰がどのように育てたのかがわかる、安心・安全・おいしい雑穀です。国産のものを中心にとり揃えていますが、一部収量が少ないものは海外からも輸入しています。

雑穀の通販「未来食ショップ つぶつぶ」はこちら »

*農薬と化学肥料不使用で雑穀を作るネットワーク「つぶつぶ栽培者ネット」を組織し、全国各地10ヶ所以上の生産者から仕入れているため、色の濃度や、炊きあがりの粘りなど、同じ雑穀でも生産者によって特徴が異なることがあります。購入いただいた方には、前回と違うと感じる方もいらっしゃると思いますが、このような理由をご理解いただき、パッケージ裏のシールを見て生産地を確認していただいたり、雑穀の個性を楽しんでいただけたら幸いです。(※生産者指定の販売は、現在お受けしておりません。)

 

初心者歓迎!おいしいヴィーガンレシピが習える料理教室の紹介

つぶつぶ料理教室では、雑穀と野菜が主役のおいしいヴィーガン料理、未来食つぶつぶレシピを、つぶつぶ料理コーチの自宅キッチンを中心に伝えています。全国約90箇所で開催しています。

雑穀の料理法の基本から、目からウロコのシンプル野菜料理術、砂糖を使わないスイーツ術まで、ご家庭ですぐに役立つ魅力的なメニューをご紹介します。

お料理はじめてでも大丈夫です。経験豊富な講師が、少人数レッスンで丁寧にお伝えします。お子さま連れでも気兼ねなくご参加いただけます。

おいしいヴィーガンレシピを習うなら「つぶつぶ料理教室」»

 

Back To Top