skip to Main Content

食を通して我慢のエコを手放し、シンプル&豊かな暮らしを実現♪ 娘の反抗期も家族関係も改善♪

埼玉県でつぶつぶ料理コーチとして活動している坂野純子さんを紹介します。 がまんしてエコを実現するのが正しいと思っていました。 未来食のシンプルさと、我慢のエコを同じものだと思っていました。 だけど、何かがおかしい。 今までの自分の価値観を手放すと決め…
続きを読む

料理の失敗は達成感&自己肯定感をくれた♪ 自信がない表面だけの優等生のトラウマさえ変えた食の技

京都府でつぶつぶ料理コーチとして活動している 岡田千鶴さんを紹介します。 表向きはなんでもできる優等生。 でも実は、正義で自分も周りも裁き、 失敗が怖くて、臆病で、自信がない。 「失敗しても大丈夫」と思わせてくれたのは 未来食でした。 失敗を重ねていたら、自信が持てるようになり、 素の自分を愛おしく思えるようになりました。
続きを読む

【ベジタリアンを知る vol.27】砂糖の過剰摂取とアレルギーや認知症の関係

今回は、老化と関係する認知症と砂糖の関係について解説したいと思いますが、その前に、脳と密接な関係がある腸について調べてみました。 腸の働きは、タンパク質や炭水化物、脂肪などが消化酵素によって分解された栄養素を吸収する器官だと思われていませんか?
続きを読む

【ごはんを食べよう vol.1】驚き!旧約聖書にも書かれていた「人間の食べ物」とは

見よ。 わたしは、全地の上にあって 種を持つすべての草と、 種を持っている実を結ぶすべての木を あなたがたに与えた。 それがあなたがたの食物となる。 また、地のすべての獣、 空のすべての鳥、 地を這うすべてのもので…
続きを読む

将来への不安からお金のために働いていた私が、収入ゼロでも退職を決断できるほど生き方が変わりました

滋賀県でつぶつぶ料理コーチとして活動している 大森かおりさんを紹介します。 倹約をいつも心がけ、貯金がないと不安だったというかおりさん。 未来食を実践して変わったのは、体だけでなく、意識や生き方でした。 翌月から夫婦の収入がゼロでも、小学校教員を退職する、 という大きな決断をするまでに変わった、かおりさんの体験談です。
続きを読む

【食の常識を切る vol.6】ビタミンCは海草から

ビタミンCが豊富なものといえば 果物や野菜を連想されるかもしれませんが、 それ以上に含有量が多いのが海草です。 シミの原因となる 果糖を含む果物をたくさん食べて ビタミンCを摂るよりも、 良質の細胞膜を作る 水溶性食物繊維を含む海藻を食べることが、 美肌につながります。
続きを読む

イライラの私から夫婦ラブラブへ♪ キッチンから始まる平和への静かで美しい革命

岩手県でつぶつぶ料理コーチとして活動している 伊藤信子さんを紹介します。 「平和な世界をつくりたい」 そのために必死に戦っても敵が増えるばかり。 そして、自分の体や心さえ大切にできなくなっていたことに 気づきませんでした。 流産、帝王切開を経験し、未来食を実践する中で、 自分の体やそれを取り巻く環境への信頼を取り戻しました。
続きを読む

【食の常識を切る vol.5】ノリはビタミンB12入りのタンパク食品

正常な赤血球をつくるのに欠かせないものがビタミンB12です。植物にはその含有量が少なく、海外のベジタリアンの間ではビタミンB12欠乏性貧血症が問題となっています。しかし、ノリや海草を食べる習慣のある日本ではほとんど問題になっていません。それは、ノリのビタミンB12含有量がトップクラスだからです…
続きを読む
Back To Top