skip to Main Content

【ヒジキのマリネレシピ】日持ちする常備菜!

ヒジキのマリネレシピ

海草はカルシウムと葉緑素の宝庫です。有害物質を吸着して体外に出すなどの浄化力も期待でき、元気な細胞膜をつくるので、ツヤツヤの髪やすべすべの肌が手に入ります。日本には、色も食感も違う海草がいっぱいあります。毎日少しずつ、食卓に登場させましょう。

今日は、ひじきのマリネレシピを紹介します。冷蔵庫に常備しておけば、毎日の料理に活用できます。

雑穀 × ビーガン × おいしい!日本生まれの未来食つぶつぶレシピをお楽しみください。

ひじきのマリネのレシピ

基本の材料

ひじきのマリネ 材料

  • ひじき:25g
  • 菜種油:大さじ3
  • 梅酢:大さじ1と1/2
  • しょう油:小さじ1弱

レシピ

  1. ひじきは乾燥したまま熱湯で5分ゆでて、ザルにあげる。
  2. 菜種油、梅酢、しょう油を混ぜ合わせ、①が熱いうちにつけこむ。

※ サラダのドレッシングとして使ったり、千切りの青ジソや長ネギなどの好みの生野菜を混ぜたり、蒸し野菜と和えたり、いろいろに活用できます。

※ もちアワピザの材料にも。もちアワピザの作り方はこちら »

* レシピ出典「つぶつぶ雑穀おかず」大谷ゆみこ *

おいしいひじきが買える通販サイトの紹介

ひじきマリネには、「未来食ショップつぶつぶ」で取り扱っている長ひじきがオススメ!しっかりした太さで、食感もプリプリ。長すぎる場合は、茹でたあとにハサミで切ってもOK。

未来食ショップ つぶつぶ
https://www.tsubutsubu-shop.jp/

初心者歓迎!おいしいヴィーガンレシピが習える料理教室の紹介

つぶつぶ料理教室では、雑穀と野菜が主役のおいしいヴィーガン料理、未来食つぶつぶレシピを、つぶつぶ料理コーチの自宅キッチンを中心に伝えています。全国約90箇所で開催しています。

雑穀の料理法の基本から、目からウロコのシンプル野菜料理術、砂糖を使わないスイーツ術まで、ご家庭ですぐに役立つ魅力的なメニューをご紹介します。

お料理はじめてでも大丈夫です。経験豊富な講師が、少人数レッスンで丁寧にお伝えします。お子さま連れでも気兼ねなくご参加いただけます。

おいしいヴィーガンレシピを習うなら「つぶつぶ料理教室」
https://tubutubu-cooking.jp


365日毎朝届く雑穀×ビーガン×おいしい 未来食つぶつぶレシピメルマガ

詳しくはこちら»

Back To Top