skip to Main Content
未来食つぶつぶ 公式ブログ

【健康のお悩み vol.5】ちょっと待った!腸内環境を整える前にすべきこと

*この投稿は未来食創始者 大谷ゆみこ公式ブログ「輝いて生きる 〜食と生き方のレシピ〜」の連載記事「健康のお悩み」を編集して掲載しています。

大谷ゆみこ
未来食創始者 大谷ゆみこ


腸内環境を整えることは
とても大事ですが、

実はその前提として
まず最初にやるべきことがあります。

それは、脳のリセット!

人の脳は、
知識が2倍になると混乱が2乗の
4倍になるそうです。

つまり、知識が10倍になると
混乱が100倍になるということです。

現代の情報社会、
コンピュー ター社会には、
情報があふれかえっています。

どれほど混乱しているか想像してみてください。

脳や心が迷いや不安でいっぱいになると、
カラダは正常な働きができなくなっ て、
さまざまな病的症状が現れます。

あなたが美と健康を取り戻したいと真剣に思うなら、
最初にやることは、情報の洪水から抜け出すことです。

そしていくら健康的な食生活
腸内環境を整える食生活をしていたとしても

脳が不安や制限でストレスを感じていては
効果は帳消しになってしまいます。

自分には何かが足りなくて、
この体はもろくて弱いと思う心、

健康への不安や恐怖心が
病気に一番の原因です。

だから、まずその意識を変える。
カラダを信じることから始める必要があります。

それには、
たくさんの食情報や健康情報から自由になる
必要があります。

あなたがあなたの頭の中を占拠している
膨大な食情報や健康情報を
手放すための掃除機のようなものが必要です。

あなたにとって本当は不必要なだけでなく、
あなたの自由な心を縛り、
あなたの貴重な時間を奪いながら、

カラダを蝕んでいる情報をすっきり手放すための
最小限の情報と実践術を伝えるのが
未来食セミナーです。

氾濫する情報の中での迷いや不安から
ぐんぐん自由になれます。

伝え続けて24年目になります。

たった1日で30点の基礎料理術ともに学ぶ
未来食セミナーScene1。

山形の大自然に囲まれたイヤシロチで
未来食セミナーScene1の効果を4泊5日で体得する
『未来食ライフセミナー』も仲間入り。

参加者のみなさんからは

「家に帰ったら夫が料理するようになった」
「夫(妻)をより信頼できるようになった」
「実践に落とし込めてよかった」

など嬉しい変化の声をいただいています。

腸内環境を変えるなら
一気に変えるのがオススメです!


大谷ゆみこ
 大谷ゆみこ

未来食創始者
株式会社フウ未来生活研究所 CEO

1982年から生命のルールに沿ったおいしい「料理のデザイン」と ワクワク弾む「心のデザイン」という分野を開拓し、先駆的な活動を続けている。雑穀が主役の健康をもたらすおいしい食システム「未来食」を提唱。つぶつぶクッキングとして3000レシピ以上を創作。1995年に誕生した「未来食セミナー」のプログラムと「つぶつぶ料理教室」を全国展開し、日本各地の何千という人々に家族ぐるみの健康と幸せのスキルを伝え続けている。

暮らしの拠点は広葉樹林と七色の雑穀畑に囲まれた「未来食ライフラボ/いのちのアトリエ@山形」
日本ベジタリアンアワード第1回ビーガン賞、第2回大賞、第3回料理家グループ賞。日本で2人目で女性初の日本ベジタリアン学会認定マイスター。日本ベジタリアン学会理事。

『オトナ女子は人生を”食”で奏でる』『未来食7つのキーフード』『野菜だけ?』『つぶつぶクッキングSTARTBOOK』など著書多数。
プロフィール詳細はこちら »

\日本人として凛と生きる/
未来食創始者大谷ゆみこのYouTubeチャンネルで無料動画配信中♪
YouTube「大谷ゆみこー輝いて生きる! !」

大谷ゆみこ公式ブログ「輝いて生きる 〜食と生き方のレシピ〜」

大谷ゆみこFacebook
*「セミナー受講しました」とメッセージを添えて友達リクエストしてください。

 

365日、毎朝レシピをお届け!
LINE 友だち募集中!
食の健康情報、ヴィーガン簡単レシピ、その他さまざまお役立ち情報をLINEタイムラインで投稿しております。
友だち追加
オススメ!
LINE 友だち募集中!
食の健康情報、ヴィーガン簡単レシピ、その他さまざまお役立ち情報をLINEタイムラインで投稿しております。
友だち追加
日本生まれの和ヴィーガン「未来食つぶつぶ」をもっと知りたい、学んでみたい方、まずはこちらからぜひ!

つぶつぶは

  1. 私たちが雑穀につけた愛称
  2. 雑穀が主役のビーガン食スタイル「未来食」のこと
  3. 生命のルールにかなう生き方の提案
  4. 私たちフウ未来生活研究所の多彩な活動の愛称
Back To Top