skip to Main Content

男の手料理第2弾・14歳の彼らが作っているのは?

* この投稿は未来食つぶつぶ創始者 大谷ゆみこ 公式ブログの過去記事を編集して再掲載しています。


いのちのアトリエの41人大家族生活2日目

3日降り続いた吹雪も止んで、気温もグッと上がって

今日はキラキラの晴れ間が!

そして、朝のキッチンでは。

今日の家族対向料理合戦のエントリーは

埼玉県蓮田市で活動している

恒岡千恵子ファミリー。

 

作っているのは

樹人(たつと)くん14歳向かって右から2人目と、

3人目の勇汰(はやた)くん11歳。

岩手県雫石で活動する伊藤信子ファミリーの長男

14歳の伊藤慈信(しげのぶ)君も、

僕の得意料理だと積極参加、慣れた手つきで40人分を仕上げている。

作っているのは、厚揚げのタイ風炒め!

その隣では、千恵子さんファミリーが

私の大好物の

白菜とシイタケのヒエ煮込みを。

滋賀県で活動する大森かおりファミリーからは

義母さん手作りの日の菜のぬか漬け。

義父さんが育てた里芋とジャガイモも届いた。

ごはんにかけたら、見た目も楽しめて

おいしい!

41人家族のブランチ風景!

未来食ライフラボ・いのちのアトリエでは

食事は10時と6時の1日2食。

2時がスイーツタイムです。

薪ストーブとつぶつぶ料理でホカホカです。

 

そうそう昨夜のジャズバーのスナップです。

蜜蝋ろうそくの光で待ったり旅の疲れを癒しながら

の響き合いタイム。

 

つぶつぶ料理教室では、
男性対象の男の手料理クラスもある。

全国100カ所、講師の自宅で学べる。

 

初心者歓迎!おいしいヴィーガンレシピが習える料理教室の紹介

つぶつぶ料理教室では、雑穀と野菜が主役のおいしいヴィーガン料理、未来食つぶつぶレシピを、つぶつぶ料理コーチの自宅キッチンを中心に伝えています。全国約100箇所で開催しています。

雑穀の料理法の基本から、目からウロコのシンプル野菜料理術、砂糖を使わないスイーツ術まで、ご家庭ですぐに役立つ魅力的なメニューをご紹介します。

お料理はじめてでも大丈夫です。経験豊富な講師が、少人数レッスンで丁寧にお伝えします。お子さま連れでも気兼ねなくご参加いただけます。

おいしいヴィーガンレシピを習うなら「つぶつぶ料理教室」»

 

LINE 友だち募集中!
食の健康情報、ヴィーガン簡単レシピ、その他さまざまお役立ち情報をLINEタイムラインで投稿しております。
友だち追加
日本生まれの和ヴィーガン「未来食つぶつぶ」を
もっと知りたい、学んでみたい方、まずはこちらからぜひ!
オススメ!
LINE 友だち募集中!
食の健康情報、ヴィーガン簡単レシピ、その他さまざまお役立ち情報をLINEタイムラインで投稿しております。
友だち追加
日本生まれの和ヴィーガン「未来食つぶつぶ」をもっと知りたい、学んでみたい方、まずはこちらからぜひ!
Back To Top