未来食セミナーScene3 2/7-8@早稲田 参加者の感想

2月7-8日に開催した、未来食セミナーScene2@早稲田会場に参加された方の感想を紹介します。
 
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
 
私たちの(自分の)ために料理をしながら、地球のためにもなっている、
本当に感動しました。
 
私が長年ぼんやり考えていたこと、感じていたことが、
丸ごと明確に、そして分かりやすく学ぶ事ができて、
スッキリしました。
 
料理に始まる生活、環境、社会、そして一人一人の人生、
人とは、女性とは、地球とは。
深く深く知る事ができました。
 
今までINPUTばかりで、どこからどうOUTPUTしてよいか分からず、
沈黙を続けていましたが、今回のセミナー、ゆみこさんのお話から、
何かキッカケを得たように思います。
 
本当に参加してよかったです。ありがとうございました。
 
小椋 のぞ美さん
 
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
 
この二日間で学んだこと、全てを理解することは難しいですが、
テキストを毎日ながめながら、
(わからなくてもある時わかる時が来るとゆみこさんにいっていただいたので)
つぶつぶの料理を毎日作っていきたいと思いました。
 
自分の中に答えがあると気づかせてくださいました。
自分を大事に、日々の生活をていねいに生きて行きたいです。
 
そして、愛のあふれる私になりたいと思います。
 
前田 朝恵さん
 
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
 
この2日間、とても濃い内容のセミナー。
シンプルに料理すること=毎日の暮らしや出来事、行動と
同じであることに気づきました。
 
毎日、シンプル料理、つぶつぶを実践し、
行動も思考もシンプルに暮らそうと思いました。
 
そして、自分の役割とは?
一人一人役割をもっていること、私にもできることを、
行動に移していこうと思いました。
 
ゆみこさんと、そして同じ方向を向いている仲間に会えたこと、
これからもどんどんつながって、
楽しい時間を過ごしたいと思いました。
どうもありがとうございました。
 
匿名希望
 
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
 
私はこれまで自分の自信のなさや自己肯定感が低いことを、
育った環境のせいだと思い、周囲をせめ続け、
さらにスネている自分がいました。
 
だから、自己啓発などを学んでも、心からの幸せを実感出来ず、
ずっと変われない自分がいました。
 
でも、今回Scene3で食事で性格が決まるなら、
私はつぶつぶで自分自身で生まれ変わる事が出来るという事を、
確信することができました。
 
そして、人間であること。
それこそが幸せだという、ゆみこさんの言葉を聞いて、
「私、ずーっと幸せやったね」という思いがあふれ、
喜びで泣きそうになりました。
 
この2日間、素敵な学びをありがとうございました。
 
坂井 怜心さん
 
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
 
Scene1で気づきをもらい、Scene2で創造する楽しさを学び、
Scene3で大丈夫、やれるというサポートと自信を得たような気がします。
 
ここまでくるのに、3年かかりましたが、
その分料理の経験であったり、心の持ち方、自分との向き合い方の
経験が積まれてきたので、Scene3がストンと落ちてきました。
 
体験することが大切。失敗しても大丈夫。
キラキラ輝く自分を目指して、日常を大切にしていきたいです。
 
伊藤 久美子さん
 
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
 
真実は理屈なしに、すっと心と身体(と舌)で理解できること。
 
陰陽のしくみが明快にわかり、とても良かったです。
 
Scene3を受けて、本格的につぶつぶ生活を実践したくなりました。
 
二口 絵美さん
 
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
 
今まで実行してきた食生活が、
身体に有害であり、実際体を壊していたのに、抜け出せませんでした。
自分の成功体験と結びついてしまったダイエット(炭水化物恐怖症)が、
とても恐ろしい状況であり、
自己嫌悪や無気力感を生み出していたかもしれないという情報が
胸にささりました。
 
これが本当に食のせいなのか、食のせいと思いたい逃げの心だったのかは、
つぶつぶの実践が証明してくれると信じて、
続けて検証してみようと思います。
 
様々な情報と皆さまのエネルギーをもらえた2日間でした。
ありがとうございました。
 
匿名希望
 
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
 
昨年7月から、未来食セミナーScene1→2→3と受講して、
やっとゆみこさんの考えやつぶつぶの全体像がつかめて、
すっきりとしたと同時にほっとしました。
 
Scene2まででは、知識が断片的で、自分の中で点と点がつながってなくて、
そんな中でつぶつぶ料理を作って、
主人に「ほんとにこれ(つぶつぶ料理)だけで大丈夫なん?」と聞かれても、
はっきり答えられない自分がいたのですが、
Scene3まで受講し終えて、やっと「大丈夫」と自信をもって言えます。
 
今このタイミングで来れて良かったです。ありがとうございました。
 
これからは地元奈良で、大仏さんに見守られながら、
奈良の“小つぶ天女”になりたいと思います。
 
奈良の小つぶ天女さん
 
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。