感情を客観的に見られるようになった

つぶつぶ天女スクールに1年間(ファイル1〜4)参加された方の声を紹介します。

 

今回は、つぶつぶマザー養成セミナー(第3期)受講中の
本多恵津子さんの感想です。

 

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

天女スクールに参加することによって、

私にとって大きな変化がありました。

 

自分の感情を丁寧に客観的にみられるようになり、

以前なら、腹の立っていたような場面でも、腹の立つことが少なくなりました。

 

子どもたちを叱るときに、自分の感情を入れていたことを発見しただけでなく、

結局は私の都合で怒っているということに気づけたことによって、

自分に素直になれ、また、子育てもラクにできるようになりました。

 

こうなりたいと自分が決めることによって、

自分をいかようにも作ることができ、なりたい自分になれること、

また周りの環境を変えることができるということがわかりました。

 

たとえば、「しなやかな私になる」と決めたら、

1か月後には友人に「しなやかだね」と言われるようになったのは

自分でも驚きでした。

 

また、狭い借家のマンションに住んでいて、

「賃貸でいい」と思っていてもピンとくるものがなかったのが、

「やっぱり一軒家に住む!」と決めると、

すぐに物件に出会え、引っ越すことができました。

 

月一回、全国の仲間とともに学びをすることによって、

めげそうになることや、できないこともありましたが、

仲間の成長に喜び、励まされたり、気づきを共有したりすることで、

かけがえのない仲間に巡り合えたのは私の喜びでした。

 

これからはつぶつぶマザーになり、

天女スクールで学んだことを進化させ

料理とともに伝えていきたいと思います。

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

 

> 天女スクールについてはこちら
http://tsubutsubu.jp/seminar-tennyo/
(※ページ右下を参照)