skip to Main Content
未来食つぶつぶ 公式ブログ

食べてるだけで60歳を過ぎてからでも10kgの減量に成功&糖尿病の薬もいらなくなった

未来食で

健康と経済と心の自由をまとめて叶え、
輝く私を楽しむ日々を手に入れた仲間たちの
様々な取り組みを紹介しています。

山梨県身延町在住の遠藤友昭さんの体験談を
パートナーであるつぶつぶマザーの宮川昌代さんに
紹介してもらいます。

体重マイナス10kgをキープして
糖尿病の薬もいらなくなりました

3年前から私と暮らし始めた最愛のパートナーは
それまでは「魚より肉が好き」な普通のおじさまでした。
得意料理は「もつ煮」!!

お腹がポッコリ出て、メタボ予備軍。
糖尿病の薬を処方されていました。

それが、私が作る「未来食つぶつぶ」の食事をモリモリ食べて
2ヶ月後には、体重がマイナス5kg!

病院のドクターが
「何か食生活変えましたか?」
と不思議がっていたそうです。

めでたく糖尿病予備軍から外されて、
薬もなくなりました♬

さらに少しづつ体重が減り続けて
数か月でマイナス7kg!

一緒に暮らし始めて3年後の今は
マイナス10kgをキープしています!

(2019年5月↓)

(2022年2月↓)

ポッコリのお腹が、スッキリボディに大変身!

ズボンのウエストがユルユルになりました。
ベルトの穴が二つもきつい方へ変わりました。
そして、髪の毛まで復活して来ています!

さらに!
スゴク臭かったオナラが臭くなくなりました。

本人曰く、
「疲れにくくなった」。
体調を崩して仕事を休むことも無くなりました。

頭痛や、下痢・便秘といった排泄の悩みもなくなり、
「長いお通じがあった~!」と喜んで報告してくれるようになりました(笑)!

2人で試した「血管年齢」「血圧測定」

一緒に暮らし始めて10ヶ月くらい経った時のこと、
立ち寄ったショッピングモールで、
2人で「血管年齢測定」と「血圧測定」をしてみました。

62歳のダーリンは、
「血管年齢は61歳」で「年齢にふさわしい」

63歳に私は、
「血管年齢は53歳」で「弾力性に富んでいる」

こうやって客観的に数字として見えると面白いですね♬

理論で裏打ちされ、未来食への信頼が盤石になりました

食事を変えたことで、体とココロの変化を実感し、
未来食セミナーも受講しました。
理論的にも腑に落ちて納得できたようです。

私と一緒に日本語の”コトバ”について学ぶ
山形の和語合宿にも参加しました。

彼の大きな変化から
口から入れる食べ物と
口から出すことばの重要性について
私も大きな学びと気づきを得ています。

「未来食は本物」と信頼してくれて、
未来食の心と技を伝える私の活動を応援してくれています。

*3年前の変化についてはこちらの動画も是非ご覧ください♬

↓ ↓ ↓

彼の胃袋をつかみ、健康になる食
=つぶつぶ雑穀料理!【63歳幸せ体験談💛】
https://youtu.be/kXDk_gkIzCc

 

春のライフシードキャンペーン2024
今年もはじまりました、ライフシードキャンペーン!
① 雑穀の種の配布
② 雑穀栽培体験×つぶつぶ料理レッスン
詳しくは以下のバナーよりどうぞ!



365日、毎朝レシピをお届け!
LINE 友だち募集中!
食の健康情報、ヴィーガン簡単レシピ、その他さまざまお役立ち情報をLINEタイムラインで投稿しております。
友だち追加
春のライフシードキャンペーン2024
今年もはじまりました、ライフシードキャンペーン!
① 雑穀の種の配布
② 雑穀栽培体験×つぶつぶ料理レッスン
詳しくは以下のバナーよりどうぞ!



/div>
オススメ!
LINE 友だち募集中!
食の健康情報、ヴィーガン簡単レシピ、その他さまざまお役立ち情報をLINEタイムラインで投稿しております。
友だち追加
日本生まれの和ヴィーガン「未来食つぶつぶ」をもっと知りたい、学んでみたい方、まずはこちらからぜひ!

つぶつぶは

  1. 私たちが雑穀につけた愛称
  2. 雑穀が主役のビーガン食スタイル「未来食」のこと
  3. 生命のルールにかなう生き方の提案
  4. 私たちフウ未来生活研究所の多彩な活動の愛称
Back To Top