skip to Main Content

植物性食品とは?動物性食品とは?


粒ソバと春雨のタイ風サラダ

「植物性食品だけを食べる、ビーガン食を実践している」と言うと、

「毎日何を食べてるの?野菜だけ?」
「卵は?チーズは?」
「ソーセージなどの加工肉は食べてもいいの?」などの質問をよくされます。

日本は、675年に最初の肉食禁止令が発令されて以来、明治4年(1871年)に禁が解かれるまでの1200年に渡って、肉食を穢れとして避ける文化が醸成されてきた国です。
ところが、ハンバーグ、ステーキ、チーズ、ソーセージ、牛乳、卵など、たくさんの動物性食品がすっかり生活に浸透してしまった現代では、動物性食品と植物性食品の明確な区切りを意識することのほうが少ないのかもしれません。

ということで、動物性食品とは何か、植物性食品とは何か、そして、伝統的に日本人が食べてきたものと、現代の日本人が食べるべき食材についてご紹介します。

動物性食品とは?

動物性食品とは?

動物性食品とは、動物に由来する食品のことで、肉・魚・卵・乳などと、これらの加工食品を指します。

  • 肉…牛、豚、鶏などの肉そのもののほかに、ソーセージ、ハム、ベーコン、サラミなどの加工肉、ラード、バターなどの動物油脂も含みます
  • 魚…魚、魚卵のほかに、貝、エビ、カニ、イカなどや、かまぼこなどの加工品も含みます
  • 乳…牛乳、チーズ、ヨーグルト、アイスクリームなど
  • その他…ハチミツ

植物性食品とは?

植物性食品とは?

植物性食品とは、植物体に存在する食品で、穀物・野菜・豆・ナッツ・果実・キノコ・海藻などと、これらの加工食品を指します。

  • 穀物…米、雑穀、麦
  • 野菜…根菜、葉菜、果菜など
  • 豆…大豆、小豆などのほか、豆腐、豆乳、納豆、きな粉などの加工品も含みます
  • ナッツ…アーモンド、クルミなど
  • 果実…くだもの、ドライフルーツ、フルーツジュースなど
  • キノコ…シメジ、マイタケ、エノキなど
  • 海藻…ヒジキ、昆布、ワカメなど

日本人はどんなものを食べてきた?

戦後に、急速に西洋型のパン食と肉食が日本全土に広まる前、かつての日本の日々の食生活は、体という生命システムの運営ルールにかなった「生命維持増強システム」でした。それは、湿度の高い日本で、栄養価と味を高めながら食べものを常温で長期保存する方法など、伝統の高度な技に支えられていました。

具体的には、主食は雑穀や麦や米などの穀物を炊いたごはんをメインにたっぷり食べ、海の塩で調理した野菜や海草、発酵させた味噌や漬物をおかずにするシンプルな食生活です。

そこには、肉や卵や牛乳やチーズやヨーグルトが、日常食として入り込む余地はありませんでした。魚介類を食べることもありましたが、その量は栄養を補えるほどのものではなく、日常を支える食の中心ではありませんでした。


(書籍「7つの食習慣汚染」より)

ちなみに、直近の70年間の肉類需要の変化を見ると、1935年段階で国民一人当たりの供給料が肉類では2kgほどだったのが、急速に高度経済成長期以降に増え、2000年には28.8kgと14倍に増加しています。

また鶏卵は7.4倍、牛乳・乳製品は3.2kgが94.2kgへとほとんど30倍に達しています。この増加率からみても、現在の日本人の食生活は、かつての日本人とのものとはすっかり様変わりしていることがわかります。

*参考:日本の伝統的食文化としての和食/農林水産省

現代の日本人が食べるべきものとは?

日本では、穀物を主食としたビーガン食(動物性食品を食べない)文化が長く続いてきました。その智恵と技を古代からひもとき、生理学や栄養学の最先端の研究に照らし合わせて組み立てたのが、未来食つぶつぶであり、健康な心身を創ることができる、現代に生きる日本人にとって最適な食システムです。

そして、未来食つぶつぶで活用している、ある7つの食材が、現代食が引き起こしている様々な問題から脱出する鍵を握っています。そのキーフードとは、下記の7つです。

7つのキーフード

  1. 雑穀
  2. 海の塩
  3. 麦味噌・雑穀甘酒
  4. 海藻
  5. 菜種油
  6. 梅酢
  7. エゴマ

じつは、現代食には、体が求めている栄養の多くが入っていないため、お腹は満腹になっているのに栄養失調状態を引き起こしています。栄養失調状態では、体の健全な働きが滞ってしまうので、体は足りない栄養を求めて食欲を出し続けます。

7つのキーフードを日々の食生活に取り入れると、体が求めている栄養素を供給することができ、本来の働きができるようになるため、さまざまな体調不良が改善していきます。まずは、7つのキーフードを取り入れることから始めてみるのはいかがでしょうか。

現代人に起きている満腹栄養失調の仕組みや、7つのキーフードについてさらに詳しく知りたい方は、書籍「7つのキーフード」をお読みください。

書籍はオンラインショップ「未来食ショップつぶつぶ(↓)」でお買い求めいただけます。
https://www.tsubutsubu-shop.jp/item/480607.html

また、書籍「7つのキーフード(7つのキーフードを使ったレシピ約50点も掲載)」に、つぶつぶセレクトの醤油や白米などの詰め合わせセット商品もございます。

書籍を読むだけではなく、今すぐにつぶつぶ雑穀生活を始めたいという方はこちらからどうぞ。

「7つのキーフード」を含む商品一覧はこちら


Back To Top