skip to Main Content

胃腸薬・頭痛薬必須の暮らしから、のびのびとした田舎暮らしへの大転換

未来食で
健康と経済と心の自由をまとめて叶え、
輝く私を楽しむ日々を手に入れた仲間たちの
様々な取り組みを紹介しています。

長野県木曽町でつぶつぶ料理コーチとして活動している
巾昌子さんを紹介します。

体の不調を整えるために多くのエネルギーを使ってきた人生から
健康が当たり前、やりたいことに思い切りエネルギーを支える人生への大転換。

昌子さんの体験談です。

不調を解決するためにお金と時間を使っていました

子どもの頃から体は丈夫ではなく
起立性調節障害や花粉症と診断されていました。

花粉症のせいで
1月から4月はずっと調子が悪い日々。

中学生の頃からは肩こりがひどく
母と一緒にマッサージをお願いしていたくらいです。

高校時には
胃潰瘍と十二指腸潰瘍に続けてかかり
ずっと胃腸の調子が悪いまま過ごしてきました。

外食すると気持ちが悪くなってしまうので
たくさんは食べられず、
出かける時は、胃腸薬が手放せませんでした。

会社に入ってからは頭痛もひどく
頭痛薬も持ち歩くようになりました。

薬を忘れてしまった時には、
途中で痛くなるのが心配で、
必ず薬局で買って常備していました。

暮らしのほとんどの時間とお金を
不調をなんとかするために使っていました。

体調を良くする方法はないかと
漢方の講座に通ったり、
自然食やマクロビをやってみたこともありましたが
あまり効果がないまま、
ごまかし、ごまかし過ごしていました。

こんなにエネルギーに満ちて
おしゃれな自然食の世界があったんだ♪

仕事と家族のことで
忙しさが重なった時期に
急にバタっと倒れてしまいました。

まるで電池が切れたように動けない。
会社も2ヶ月お休みしました。

今まで色々体に気をつけていたのにも関わらず
倒れてしまった事実がショックでした。

これから先、どうすればいい?
何に気をつければいい?
途方に暮れました。

その時に、
以前自然農の学校でランチに食べた
未来食を思い出しました。

未来食体感会に参加してみたら、
講師の方が元気、お肌ツヤツヤ。

こんなにエネルギーに満ちて
そして、おしゃれな自然食の世界があるんだと
嬉しくなりました。

未来食セミナーScene1からScene3までを
1ヶ月の間に一気に受けました。

実践していくうちにどんどん元気になりました。
2ヶ月の休職期間中に、
普通に仕事ができるまでに回復しました。

胃腸薬・頭痛薬の代わりに塩を持ち歩いています

未来食セミナーでは
今までの食に対する考え方がひっくり返りました。

元々お肉があまり好きではなかったので、
お肉や牛乳がなくても大丈夫、ということがわかって
気持ちがとても楽になりました。

そして、衝撃的だったのは、
塩と油についてです。

塩には良い塩と悪い塩があること、
油には良い油と悪い油があること。
良い塩、良い油なら、美味しいだけとっていいこと。

それまでは、家で塩や油はほとんど使いませんでした。
家の調味料は全然減りませんでした。

揚げ物は食べると気持ちが悪くなるので
たまに外食で食べる機会があっても
衣を外して中だけ食べていました。

そんな私でしたから
未来食を始めた時には
揚げ物のメニューが多くて恐怖でした。

今では、家で手軽に
からりと美味しい揚げ物を楽しんでいます。

今は胃腸薬も頭痛薬も必要ありません。
代わりに塩を持ち歩いています。

花粉症も口内炎もありません。
唇が乾燥しないので、リップクリームも必要なし、
基礎化粧品も使いません。

気付いたら健康を気にする必要もない、
元気な体を手に入れていました。

あちこち不調でそれを整えたくて、
エネルギーを使ってきた日々から、

今では健康が当たり前、
他のことにエネルギーを使えるようになりました!

体への信頼が、取り巻く世界への信頼につながった

その後結婚して、都会から田舎に引越し、
長い独身生活から一転、家族のごはんとお弁当づくりが始まりました

未来食つぶつぶの料理のおかげで困らず焦らず、
自信を持って日々のごはん担当を受け持っています。
和洋中おいしくて簡単なメニューが揃っているので
おもてなしにも困りません。

最初は未来食の食事に戸惑っていた夫も、おいしければOK。
私もつぶつぶ料理コーチになって
料理の腕がますます上がったので
喜んでくれています。

夫は体力勝負の林業に従事していますが
ビーガンである未来食の食事でも全く問題はありません。

体を使う仕事だけに、体調の変化には敏感で
外食や肉食が続くと体が重く感じるそうです。

大好きな森や畑が身近な新しい土地で
新しい御縁もどんどん繋がっていきました。

以前は、いつ体調が悪くなるかわからない自分の体を
信頼できませんでした。

今は、体調を崩しても復活できる方法を知っているし、
復活できる自分の体を信頼できます。

自分の体への信頼は、自分自身への信頼、
そして、自分を取り巻く周りの人への信頼にもつながっていきました。

努力や自分の頑張りで全部やらなければいけないという気持ちを
手放すことができました。

会社勤めの時には、長年CSR(企業の社会的責任)に関連する仕事をしていました。
企業活動を通じて、社会の課題にどう関わっていくか、という仕事でした。

取り組みながらも、
自分の普段の暮らしは、全くサステナブルではないことに
矛盾を感じていました。

それが今は、食を通じて、
家族という単位で、日々の暮らしの中から
社会的な問題を解決するアクションができていることに
矛盾のない心地よさを感じています。

料理しながら自分軸が整い、自分の中にある創造力を取り戻す。
こんなパワフルな未来食を、ご縁のある方にお伝えしたいと活動しています。

訪れてくださる方たちにとって心地良く楽しい場所であるように
場を整えて、みなさまをお待ちしています!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昌子さんの料理教室はこちらです。

「たねと台所」

◆住所
長野県木曽郡木曽町

◆アクセス
●電車の方:JR中央西線「宮ノ越」駅下車、徒歩7分(送迎あり)
●お車の方:中央自動車道「伊那インター」より35分、「塩尻インター」より40分

◆駐車場
あり

6ヶ月で人生を劇的に変える
食リセット・プログラム「未来食セミナー」

自身や家族に体の不調があって食生活を改善したい、世間にあふれる食情報や現代食に対する違和感がある、そのようなお悩みはありませんか?

未来食セミナーでは、人のカラダの仕組みにあった「食べもの」を選ぶ明確な判断基準、そして健康を守る「おいしい食べ方」をお伝えしています。未来食を知り、実践することで心と体の悩みがスルスル解消!あなたの体と心が、家族が、そして、あなたを取り巻く世界が変わります。

ぜひリンク先より未来食について、より詳しい情報をご覧ください。
未来食セミナー公式サイト »

 

LINE 友だち募集中!
食の健康情報、ヴィーガン簡単レシピ、その他さまざまお役立ち情報をLINEタイムラインで投稿しております。
友だち追加
日本生まれの和ヴィーガン「未来食つぶつぶ」を
もっと知りたい、学んでみたい方、まずはこちらからぜひ!
オススメ!
LINE 友だち募集中!
食の健康情報、ヴィーガン簡単レシピ、その他さまざまお役立ち情報をLINEタイムラインで投稿しております。
友だち追加
日本生まれの和ヴィーガン「未来食つぶつぶ」をもっと知りたい、学んでみたい方、まずはこちらからぜひ!
Back To Top