skip to Main Content
未来食つぶつぶ 公式ブログ

つぶつぶ料理を食べてみたい人、集まれ!1月22日(月) 早稲田本校オープンデー

サイトからの申込みは2日前までです。前日以降は下記方法でご連絡ください。
前日:03-3202-2090
tubu22waseda@gmail.com
当日:070-3152-1796

ランチ

※写真はイメージです。

事前予約制で、月替わりのつぶつぶランチプレートをご用意。
今月のメイン:びっくり!まるで鶏そぼろなヒエそぼろ

体験レッスン

こんなに甘くて体に良い!
甘酒スムージーのデモンストレーションと共に、つぶつぶ甘酒の特長や魅力的なスイーツの世界をお伝えします。(試食付き)

デモンストレーション形式で、料理が苦手な人も安心。(エプロン不要)

*特別に、通常よりも500円安くなっています*

1階 風の舞う広場(入場無料)

1階は入場無料(予約不要)でお越しいただけます。(10:30~16:00)

※写真はイメージです。

月替わりのスイーツを販売。
今月は…
あんこも生地も砂糖ゼロ!?だけどおいしいどら焼き!

【特別販売】
動物性食品、砂糖を使わない自家製酵母のパン
(緑友食堂さん)

試食や書籍の閲覧、お買い物もできます。

*出版した書籍は40冊以上、レシピ3000点以上!

オープンデー夜の部

夜の部は、ビュッフェスタイル。

こだわりの食材で奏でる、つぶつぶ料理の多彩なおいしさを体感できる場として、シェフが腕をふるいます。

家族やお友達を誘って楽しむのもおすすめ♪

スタッフもみんな大好き、つぶつぶならではのおいしすぎる鍋が登場!
冬にこれを食べなきゃ損と言っても過言ではない。
他のメニューも合わせて、当日のお楽しみに✨

✨ 夜の部は、つぶつぶ料理はじめてさんを連れてきた方にプレゼントあります!✨
当日スタッフにお声がけください。


このイベントは「つぶつぶ料理を食べてみたい!」という声をたくさんいただき、企画しました。
皆様とお会いできることを、楽しみにしております!

スケジュール詳細

■ 開催日
2024年1月22日(月)
*1階は入場無料でお越しいただけます。(10:30~16:00)

〈 今後の日程 〉
2月22日(木)
3月20日(水祝)
*3/22は開催がありません。
*申込ページは約1ヶ月前に公開します。

■ 会場
つぶつぶ料理教室 早稲田キッチンスタジオ
〒162-0851
東京都新宿区弁天町143-5

都営大江戸線「牛込柳町駅」(徒歩5分)
東京メトロ東西線「早稲田駅」(徒歩10分)
詳しいアクセス方法はこちら

 

当日アンケート回答&LINE登録で、
本「雑穀グルメダイエット」
1冊プレゼント!(初めてさん限定)

 

\ お申し込みはお早めに /
今すぐ予約する
Web申込み受付期間:開催日の2日前まで

 

・大切なご案内・お席に限りがありますので、お早めにご予約ください。
・つぶつぶ料理教室サイトを初めてご利用の方は、新規ユーザー登録の上、ご予約ください。
・複数名でご予約の場合は、お一人ずつログイン、未登録の方はユーザー登録をしてご予約ください。もしくはご予約の際、備考欄にお連れさまのお名前を記入し、お連れさま分は当日現金で支払うことも可能です。
・お子さま用ランチ、夜の部の子ども料金ご用意しております。詳しくは申込ページをご覧ください。

 

同日開催!小袖ドレス体験サロン

向かいのマンションで、小袖ドレス体験サロンも開催!
オープンデーと合わせてお楽しみください。
詳細はこちら↓


https://ameblo.jp/otaniyumiko-official/entry-12806409359.html

 

主催/お問い合わせ

つぶつぶ料理教室 早稲田キッチンスタジオ
電話:03-3203-2090(平日11:00〜18:00)
FAX:03-3203-2091
メール:tubu22waseda@gmail.com

毎週配信!YouTubeチャンネル ↓

全国各地のつぶつぶ料理教室オープンデーはこちら ↓

 

365日、毎朝レシピをお届け!
LINE 友だち募集中!
食の健康情報、ヴィーガン簡単レシピ、その他さまざまお役立ち情報をLINEタイムラインで投稿しております。
友だち追加
オススメ!
LINE 友だち募集中!
食の健康情報、ヴィーガン簡単レシピ、その他さまざまお役立ち情報をLINEタイムラインで投稿しております。
友だち追加
日本生まれの和ヴィーガン「未来食つぶつぶ」をもっと知りたい、学んでみたい方、まずはこちらからぜひ!

つぶつぶは

  1. 私たちが雑穀につけた愛称
  2. 雑穀が主役のビーガン食スタイル「未来食」のこと
  3. 生命のルールにかなう生き方の提案
  4. 私たちフウ未来生活研究所の多彩な活動の愛称
Back To Top