つぶつぶマザー

つぶつぶという静かな美しい革命を世界に / 伊藤(高橋)信子(3/3)

「頼んだわけじゃないのに何で私のことを産んだの?」 「私は生まれたかったわけじゃない」   高校生の時、そう母を責めて泣かせたことがあります。   「人生はなんて理不尽なんだろう」 「生まれるのも、死…

私をつぶつぶに出会わせてくれた子供たち / 伊藤(高橋)信子(2/3)

そんな私でしたが、不思議なことに雑穀との縁は 大学卒業後からずっと続いて来ました。   大学2年生の時、思いがけず農業に目覚めた私は、 カリフォルニア大学デービス校へ交換留学。 植物学や土壌学を一から学び、 空…

結婚にも子供にもまったく興味が無かった私 / 伊藤(高橋)信子(1/3)

つぶつぶマザー@岩手/雫石の 伊藤(高橋)信子です。   2013年末まで 旧姓の高橋信子で活動していましたが、 念願の暮らしと活動の拠点「岩手いのちのアトリエつばさ」も 秋に完成したので、これからは 伊藤信子…

年に一度の生理不順を克服!体質も性格も生まれ変わった私 / 大森かおり(3/3)

私は、大学に入学する頃になっても生理が始まらず、 「子どもを産めないのではないか」と ずっと、不安の中にいました。   未熟児で生まれ、背の順ではいつも一番前。 小学校高学年で、すでに便秘と肩こり、冷え症に 悩…

子育てしながら、やりたいこと全部満喫中!/ 大森かおり(2/3)

未来食セミナーは、知識を学ぶというより、 生命と食に関するほんとうの情報が流れ込んで来て、 私の中にくすぶっていた疑問がどんどん解けていく、 という感覚で進んでいきました。 参加者みんなが、理屈抜きに   「そ…

ほんとうに教えたいこと、見つけた! / 大森かおり(1/3)

わたしが教員になったのは 子どもが好きで、教えることが好きだったからです。   この世の中を良くするためには、 子どもの教育が重要なんじゃないかという正義感もありました。   ところが、待っていたのは…

離婚の危機を救ってくれた「つぶつぶ」 / こばやしはつこ(3/3)

じつは、前回お話した摂食障害で身も心もボロボロになっていた時、 夫は離婚を考えていたのだそうです。   これは後になって話してくれたのですが、 私は、家族の健康のためと思って必死になっていたので、 自分の事しか…

311をきっかけに不安と怖れが爆発!つぶつぶマザーに目覚める / こばやしはつこ(2/3)

2011年3月、東日本大震災!   私の中に積もり積もっていた不安と怖れによるストレス、 自己嫌悪や罪悪感、不安と怖れのストレスが最高潮に達したときに、 放射能の内部被曝の恐怖がやってきたのです。  …

間違った自然食で摂食障害に / こばやしはつこ(1/3)

今では「つぶつぶ料理」の魅力にすっかりはまり、 100パーセント植物性の創造的な食生活を思いっきり楽しんでいる私も、 数年前までは、おいしいものに目がない肉食系グルメでした。   小さい頃から、オリーブやチーズ…

伝統楊式太極拳を北京の第五代伝人劉高明老師(故人)に学びました / 露崎二葉(3/3)

もともと 肉が嫌い 甘いものが嫌い 牛乳も飲めない 生卵はちょっと苦手 だった私は 小さい頃はよく発熱しました。 偏食のせいだとよく言われました。 (今考えるとヒトとしてはまっとうな食事をしていたのです)   …

< 1 2 3 4 >