海外への憧れ、実はそれ・・・

つぶつぶナビゲーターこばやしはつこです。

 

外国への漠然とした憧れってありませんか?

私はメチャクチャありました。

海外で仕事をしている人はかっこいい
外国のものはおしゃれ
世界のために何かをするなら海外と関わる仕事をしないとダメ
英語はネイティブレベルで話せるのがよい
​​​​帰国子女への憧れや
留学への憧れなどなど

 

もうなんで外国人
に生まれなかったんだろうぐらいに思ってました。

 

 

でも、それって実は現実逃避だったのかも・・・

今日は、そんな海外への憧れを持っていた
あやこさんのストーリをお届けします。

 

 

・・・・・

私は小さい頃から海外で働く人がカッコいいなーと憧れでした。
21歳の時、初めてNPOカンボジアへ行く事になり、
すっか魅力にとりつかれました。

常に自分に自信がなかった私。
カンボジアで過ごす時は自分が好きになれて、
気がつけば笑って素の自分でいられたんです。

いつかカンボジアに住みたい…

心の中で大切にしながら、
大好きな介護の仕事も楽しみながら過ごしてきました。

初めに訪れてから10年以上経ち、
何度か行き来をしていよいよ去年、
想いが溢れ出し…

「2018年!!!わたくし絢子は
カンボジアに住みます!!!!
旦那を日本において!!!」

と、決意して
まわりの友人達にその事を自分に落とし込むようにして公言していました。

そして、現地で住む事を少しづつ具体化し、
「はて。。旦那のためにはたまには
日本に帰ってきた方がいいのだろうか…?」
と真剣に考えていた私でした。

しかし今年になって、
山形で「未来レッスンscene 3」を受講し
つぶつぶマザーやコーチやまわりの方々に背中をバーン!
と押してもらい「天女セミナーscene 1」を受講して
自分の中で気持ちの変化がありました。

あれ?私、最近めちゃくちゃ楽しんでる(笑)
ワクワクしてる♪楽しい♪

そんな事を感じている時に
以前からカンボジア行きについて相談にのってもらっていた
つぶつぶマザーの坂野純子さんが

「あっちに行かなくても、
ここで楽しめる事いーっぱいあるんだよ!!」

と私に伝えてくれました。

その時
ハッッッ!!!!!
としました。

カンボジアに住みたいのは、
もしかして私の今の日本の現実から逃れたいからなのかも(驚)
がんじがらめになってたかも(驚)(驚)

目の前にもたくさん楽しめるものがある
それをまずはめーいっぱい楽しんでいこう!!!
と決めました。

そして、4/30は仕事が入っていたけど
どうしても進みたくて休みをとり「天女セミナーscene2」を申し込み!

そして、さらに進化したくなり
「えいっ!!!!」
と、天女レッスンFile 1、2を申し込みました!!

申し込みを済ませた今、
海外逃亡を止め、今ここで、
私は上昇気流キラキラキラキラに乗っている感覚で、
天女レッスンを受けた後の「あたらしい私」に会えるのが
とても楽しみでわくわくしています♬

ありがとうございました!

・・・・・・・

 

私もよくよく考えてみると

海外へ憧れていた頃は
なにか自分の中でしっくりこないものがあったな〜。

日本の上下関係やしきたり
学校制度や閉鎖的社会風潮が固苦しくって

海外はもっと自由で
自分らしくいきれる場所って思ってた。

でも、今思えば
それって別に日本でもできるし、
現に、今できてるし(笑)。

場所じゃなくて
大事なのは自分の意識と行動。

 

 

これが、自分らしく自由に
ワクワクと生きていくための秘訣だね。

でも、そうやって今を楽しく生きていると
自然と自分のやりたかったことが実現していく。

私も結果的に
つぶつぶでの活動を通して
海外で料理教室を開いたりすることができたし。

 

夫はニュージーランド人。

でも、ほとんど日本に住み、

娘は日本の学校、家庭内の会話も日本語です(笑)

 

 

 

まずは、目の前にあることを思いっきり楽しめる
マインドセットをしよう!

 

 

 

つぶつぶナビゲーターはつことゲストが毎朝お届け
女性として、妻として、母として輝きたい欲張りな女性へ
登録はいますぐ ▼コチラから▼

はじめての未来食講座5回と一緒に最初は配信されます。