5月2018

本当につぶつぶ料理の材料費は高いのか?

つぶつぶ広報部長池田義彦です。

 

未来食つぶつぶで使う雑穀や調味料は

高いから、食材費はすごく高くなるんじゃない?

 

 

 

という質問が多かったので、

“本当につぶつぶ料理の材料費は高いのか?”

を検証してみました。

 

実際に

2015年4月の池田家(4人家族)の食費を計算してみました。

 

 

妻と私のお昼ごはんは社食なので、
夕食にかかる費用の2倍で計算してみました。

 

 

私はあまり細かい計算は好きではないのですが、
今回は徹底的に調べてみました。

(調味料・穀物・乾物など)

 

塩 860円・麦味噌1,280円×3・豆味噌1,390円・
醤油1,400円×2・酒1,000円・なたね油1,190円×3・
ゴマ油2,609円・梅酢419円・ゴマペースト800円・
ヒエ3c 2000円・キビ3c 2000円・アワ3c 2000円・
高キビ3c 2000円・五穀3c2000円×5・米5k 5000円×6・
昆布1,050円・わかめ324円×4・干ししめじ1,200円・
干し椎茸680円・エゴマ800×2・梅干し621円・たくあん435×4本・
高野豆腐349円×2・車麩400円×2・板麩305円×2・
乾燥ひじき・コーン缶・旬の有機栽培野菜30,000円

81,629円(調味料+穀物+乾物など+税)

30,000円(野菜)

= 111,629円

 

 

 

日本人4人家族の全国平均でかかる毎月の
食費は

77,000円(法務局調査により)

です。

 

一般的に多く使われている食材と金額面で比較すると
池田家はかなりの高級食材を使用していました。
塩や油なんかは、5倍や、6倍の価格です。

 

 

確かに、

“高い!”

と言われても仕方がないなと思いました。

 

でも、

改めて計算してみて思いました。

“毎月の食費はさほど変わらない!?”

全国平均との差額は3万円ちょっと

調味料や野菜は3倍も4倍の値段がするのにもかかわらずです。

なぜか?

 

一つの理由としては

つぶつぶの食事は
一食でかなりの栄養を最適な
バランスで無駄なく摂取できるため

なんと、

1日2食で十分なのです。

 

 

だから、
お金が節約(1日3食のから考えて1/3カット)
できたのです。

私はもともと大食い人間でしたが、
1日2食に切り替えても
不思議と満足感は続きました。
時間も節約できますし、いいことづくしでした。

 

いや!?

ちょっと待って!

その理由はわかった

でも、

“食費の差額3万円って大きいでしょう!”

と思われた方がたくさんいると思います。

 

 

 

そこで、
私はこんなところにフォーカスしたのです。

☆つぶつぶ雑穀料理をスタートさせるメリットベスト3☆

メリット1 食事は1日2回で十分

メリット2 サプリメントや医療費がかからない

メリット3 間食が減る

 

 

医療費の全国平均(月間1人あたり)
2万6千円(厚生労働省調査による)

自己負担額が3割だとして
約1万5千円(大人2人分)
が毎月平均でかかります。

 

また、
サプリメント   全国平均5,000円(月間 2人分)
間食       全国平均5,000円(月間 2人分)

 

かかるそうです。

 

 

実は、

なんと、つぶつぶ料理を食べていると
病院に行くことがほとんどなくなるのです。
私もここ10年病院に行かなくてすみました。

 

 

さらに、

サプリメントが必要なくなるのと、
間食したい欲求が驚くほど少なくなるのです。

 

 

なので、
サプリメント代、間食代、医療費はほぼかかりません。

それでは計算してみます。

つぶつぶの食費(2015年4月池田家の食費に準ずる)
111,629円

4人家族の食費全国平均 77,000円
医療費         15,000円
サプリメント      5,000円
間食          5,000円
合計  97,000円

つぶつぶの食費との差額 13,371円

だいぶ差が縮まりましたね。

 

 

実は、

化粧品代、
シャンプー代、
洗顔フォーム、
にかかる費用もほとんど
無くなります。

 

 

なにより、
健康になって、
体力・気力もみなぎります。

髪の毛なんか
かつてごわごわでしたけれど
いい感じにサラサラになりました。

 

 

どうでしょうか?

ここまで聞くと

つぶつぶの食材費が高い!
といった価値観が

ひっくり返ったのではないでしょうか?

 

 

結論的としては

つぶつぶの食材費用は高いのですが、

実は、

トータルコスト(月ベースで)はさほど高くはないのです。

 

 

海外への憧れ、実はそれ・・・

つぶつぶナビゲーターこばやしはつこです。

 

外国への漠然とした憧れってありませんか?

私はメチャクチャありました。

海外で仕事をしている人はかっこいい
外国のものはおしゃれ
世界のために何かをするなら海外と関わる仕事をしないとダメ
英語はネイティブレベルで話せるのがよい
​​​​帰国子女への憧れや
留学への憧れなどなど

 

もうなんで外国人
に生まれなかったんだろうぐらいに思ってました。

 

 

でも、それって実は現実逃避だったのかも・・・

今日は、そんな海外への憧れを持っていた
あやこさんのストーリをお届けします。

 

 

・・・・・

私は小さい頃から海外で働く人がカッコいいなーと憧れでした。
21歳の時、初めてNPOカンボジアへ行く事になり、
すっか魅力にとりつかれました。

常に自分に自信がなかった私。
カンボジアで過ごす時は自分が好きになれて、
気がつけば笑って素の自分でいられたんです。

いつかカンボジアに住みたい…

心の中で大切にしながら、
大好きな介護の仕事も楽しみながら過ごしてきました。

初めに訪れてから10年以上経ち、
何度か行き来をしていよいよ去年、
想いが溢れ出し…

「2018年!!!わたくし絢子は
カンボジアに住みます!!!!
旦那を日本において!!!」

と、決意して
まわりの友人達にその事を自分に落とし込むようにして公言していました。

そして、現地で住む事を少しづつ具体化し、
「はて。。旦那のためにはたまには
日本に帰ってきた方がいいのだろうか…?」
と真剣に考えていた私でした。

しかし今年になって、
山形で「未来レッスンscene 3」を受講し
つぶつぶマザーやコーチやまわりの方々に背中をバーン!
と押してもらい「天女セミナーscene 1」を受講して
自分の中で気持ちの変化がありました。

あれ?私、最近めちゃくちゃ楽しんでる(笑)
ワクワクしてる♪楽しい♪

そんな事を感じている時に
以前からカンボジア行きについて相談にのってもらっていた
つぶつぶマザーの坂野純子さんが

「あっちに行かなくても、
ここで楽しめる事いーっぱいあるんだよ!!」

と私に伝えてくれました。

その時
ハッッッ!!!!!
としました。

カンボジアに住みたいのは、
もしかして私の今の日本の現実から逃れたいからなのかも(驚)
がんじがらめになってたかも(驚)(驚)

目の前にもたくさん楽しめるものがある
それをまずはめーいっぱい楽しんでいこう!!!
と決めました。

そして、4/30は仕事が入っていたけど
どうしても進みたくて休みをとり「天女セミナーscene2」を申し込み!

そして、さらに進化したくなり
「えいっ!!!!」
と、天女レッスンFile 1、2を申し込みました!!

申し込みを済ませた今、
海外逃亡を止め、今ここで、
私は上昇気流キラキラキラキラに乗っている感覚で、
天女レッスンを受けた後の「あたらしい私」に会えるのが
とても楽しみでわくわくしています♬

ありがとうございました!

・・・・・・・

 

私もよくよく考えてみると

海外へ憧れていた頃は
なにか自分の中でしっくりこないものがあったな〜。

日本の上下関係やしきたり
学校制度や閉鎖的社会風潮が固苦しくって

海外はもっと自由で
自分らしくいきれる場所って思ってた。

でも、今思えば
それって別に日本でもできるし、
現に、今できてるし(笑)。

場所じゃなくて
大事なのは自分の意識と行動。

 

 

これが、自分らしく自由に
ワクワクと生きていくための秘訣だね。

でも、そうやって今を楽しく生きていると
自然と自分のやりたかったことが実現していく。

私も結果的に
つぶつぶでの活動を通して
海外で料理教室を開いたりすることができたし。

 

夫はニュージーランド人。

でも、ほとんど日本に住み、

娘は日本の学校、家庭内の会話も日本語です(笑)

 

 

 

まずは、目の前にあることを思いっきり楽しめる
マインドセットをしよう!

 

 

 

つぶつぶナビゲーターはつことゲストが毎朝お届け
女性として、妻として、母として輝きたい欲張りな女性へ
登録はいますぐ ▼コチラから▼

はじめての未来食講座5回と一緒に最初は配信されます。

 

あの時流行った◯◯、棚の奥に眠っていませんか

 

つぶつぶナビゲーターこばやしはつこです。

 

 

私たちって「特別」に
何とも言えない憧れを感じているんでしょうか。

 

 

特別価格
特別企画
特別対応
特別席

 

 

などなど

特別って言われるとなんか心が揺れる。

 

 

だから、

◯◯に効く

っていう特別な食べ物があるってきくと
ついつい試したくなっちゃう。

 

 

我が家もかつてはキッチンの棚や冷蔵庫に

ヘンプシード
スピルリナ
チアシード
様々なハーブティー
などが溢れていました。

 

 

買ったはいいけど毎日の食卓に取り入れられず
結局タンスの肥やしとなって賞味期限が切れたり
虫が湧いたりして、結局高いお金だしたのに捨てるはめに(涙)

 

 

でも、未来食つぶつぶに出会ってからは
冷蔵庫や棚がどんどんシンプル化。

 

無駄なものがどんどんなくなりスッキリ。
ついでにカラダも心もスッキリスリムに\(^o^)/

 

 

じゅあ、何でそんな使いこなせないような食材を
私はせっせと大金を払って買っていたんだろう???

 

 

ん〜〜

そうか!
不安だったんだ!

 

 

健康に対する不安
毎日食べているものに対する不安

 

そんな不安を手軽に解消しようと
◯◯に効くっていうものに飛びついちゃってたんだ!

 

 

特別なものを求めようとするのは
そこに不安があるからなんですね。

 

 

未来食つぶつぶに出会って
食への不安がなくなったら
特別なものはいらなくなっちゃう。

 

 

特別じゃないから毎日続く。

でも、毎日本当にカラダが求めている
​​​​​​普通の食事「未来食つぶつぶ」をしていると
どんどんカラダ本来の働きが目覚め、
タフでしなやかにカラダが手に入ります。

 

 

そして、カラダが整うと
心もどんどん断捨離され
スッキリと迷いのない毎日を過ごせます。

 

 

健康や自分の生き方に不安がなく
ワクワクした毎日を過ごせるようになります。

 

 

あれれ〜〜

不安がなくワクワク毎日輝いて生きる人

これって特別な人???

 

特別を捨てると
特別が手に入るってことに。

特別は普通の積み重ね。
(もはや特別って言葉が変なのかも
当たり前を取り戻すっていう方がニュアンス的にあってるかも)

 

 

手軽に何でも手に入るのがよい

という現代の風潮が
特別を特別視するようになった背景にあるのかな。

 

 

食や健康、食べ方や生き方に不安があったら、
まずやることはピンときたことに対して一歩踏み出すこと。

 

そして継続すること。

ゆみこが雑穀に出会い、

「これが未来の救世主になるかも」と

答えはでなくとも
ひたすら考え、行動し続け
「未来食つぶつぶ」を生み出したように。

 

 

一歩踏み出し動いてみることが
あなたの中に眠っている可能性の扉を
きっと開けてくれますよ。

 

 

つぶつぶナビゲーターはつことゲストが毎朝お届け
女性として、妻として、母として輝きたい欲張りな女性へ
登録はいますぐ ▼コチラから▼

はじめての未来食講座5回と一緒に最初は配信されます。

 

できるの種の育て方

つぶつぶナビゲーターこばやしはつこです。

 

できないことにフォーカスするんではなく
どんなに小さいことでもいいから、
「できる」にフォーカスし
「できるの種」を見つける。

そして「できるの種」を見つけたら、
次にやることは・・・
​​​​


​​​

同じことを何度も繰り返してやってみる

こと。

何度も同じことをやることで
1回目より2回目の方ができる。
2回目より3回目の方が上手にできた〜

って、どんどん「できる」が育っていきます。
​​​​

実は私は人に習うのも好きじゃないし、
あたらしもの好き、
自己流大好き人間でした。

今思えばこれがブロックになって
かなり損をしていたと思うのですが、
その話はまた今度。

​​​​​料理も十分できるから
教わる必要ないって思っていました。

未来食つぶつぶを始めたばかりの頃も
新しい料理を習いたいと思ってるのに
学びを続ける中で同じ料理がでてくると

え〜〜、新しいの教えて〜

でも、「つぶつぶ雑穀粉で作るスイーツとパン」
(学陽書房)のあとがきに書かれたゆみこの言葉に

ハッとしました。

 

 

・・・・

くず粉を煮た経験をたよりに4倍の量のジュースで
ヒエ粉を溶いて煮てみたら、
みるみるクリームになって、
やった〜!っと小躍り。

 

幸運にも、最初からドンピシャのかたさと煮え加減で
おいしいババロアができました。

でも、いつも安定した、おいしいカスタードや
パパロアが作れるようになるまでには、
せっせとたいらげてくれる子どもたちの協力が山のように必要でした。

おかげで、ヒエ粉と大の仲良しになって
こんなにたくさんのレシピを、
自由自在に生み出せるようになりました。
失敗しても、おいしいヒエ粉のおかげです。

気負わず、雑穀たちと楽しく遊んでみてください。

 

・・・・

 

「ゆみこさんでもそんなに同じこと繰り返してたんだ。
同じ料理を何度でも作ることで
その料理が上手になるだけでなく、
もっともっと広がりがあるんだ」
​​

​​​​​​なんか、ストーンって私の中に
そんな意識が入ったんですよ。

そしたら、
同じものを何度つくることの素晴らしさに目覚めちゃって(笑)

​​​​​いや〜、つぶプルなんて何度習ったんだろう。
でも、その度に新しい気づきがあったり、
どんどん上手になる自分がいる。
しかも、その料理だけじゃなくて他もうまくなる。

 

 

​​​​​​そう、他もうまくなっちゃう。
これは、未来食スクールに来てる人は
習ってない料理もうまくなるってみんな言ってる。

 

 

いろんなレシピを試すよりも
同じものでもいいから何度も作る
同じことでも何度も習う。

絶対毎回見えるものが違うから、
ぜひやってみて欲しい。

​​​​​つぶつぶの学びを通して
ゆみこからも何度も同じ話を聞いても

え〜、また同じ話。
なんて今は思いません。
(昔は思ってました、苦笑)

同じことを繰り返すうちに
自分のできる範囲がどんどん広がり
「できるの種」が育ち、

​​​​​
種は、葉っぱになり、
​​​​茎になり、花が咲き、実がなり
と、どんどん最初の種とは違うものが実る。

「できるの種」も最初は
つぶプルでも、そこからどんどん他のこともできるようになる。

さあ、今日も
自分が得意な料理を
まっさらな気持ちで作ってみて
違った景色を楽しんでください。

 

 

つぶつぶナビゲーターはつことゲストが毎朝お届け
女性として、妻として、母として輝きたい欲張りな女性へ
登録はいますぐ ▼コチラから▼

はじめての未来食講座5回と一緒に最初は配信されます。

 

もっとも身近な環境破壊とは

つぶつぶナビゲーターこばやしはつこです。

 

最近、未来食つぶつぶは

不安→妄想→萎縮という現代社会の構図から
歓び→今を生きる→ワクワクの世界へ

食を通しての意識改革なんだな〜ってつくづく感じています。

 

 

さて、今日の本題。

わたし、大学時代はバレーボールにも熱中していましたが、
世界平和に燃えていました。

環境問題
国際政治
国際法
模擬国連

社会をよくしたいって思って
いろいろ勉強していました。

大学卒業したら
世界を変える仕事がしたい

そう思っていました。

でも、そんな大学構内での
私の食べているものは、

コンビニのパンや弁当
お菓子、カップラーメンなど
添加物の入っているものてんこもり

そんな食事しながら
世界の環境問題を語り
世界平和を目指してました。

でも、これってなんか変じゃありませんか???

・・・・・

「いのち」のつながりを修復するための第一歩は
自分の「からだ」という一番身近な自然の声をきくこと。

・・・・・

ゆみこのこの言葉にハッとしました。

あれ〜

コンビニ弁当食べながら
環境問題語ってたなんて

一番身近な自然である「からだ」を破壊をしながら
地球の環境をよくしようって語ってたなんて〜〜

穴があったら入りたい!!

でも、その反面ちょっとホッとした気持ち。

 

 

だって、
環境破壊を止めるために
政府や企業と戦ったりしなくても

自分が食べ方を変えるだけで
一番身近で大切な自然が守られる。

 

 

な〜んだ。
それでいいんだ。

 

 

頑張って自分と外のものと争わなくても
まずは自分が変えられるものを
変えるだけでいいんだ!

灯台下暗し!
周りのことばかりに目がいって
一番大切なものを見失っていました。

 

 

自分のカラダが破壊され、
ボロボロになってしまっては、
世界平和も何もできないしね。

やっぱり
まずは食から!

キッチンからはじめる私革新
未来食つぶつぶ

ですね。

 

 

つぶつぶナビゲーターはつことゲストが毎朝お届け
女性として、妻として、母として輝きたい欲張りな女性へ
登録はいますぐ ▼コチラから▼

はじめての未来食講座5回と一緒に最初は配信されます。

 

食を変えると夫が優しくなるわけ

つぶつぶナビゲーターこばやしはつこです。

 

 

相手を変えようとするのではなく
自分が変わると周囲が変わる

 

そんな話よく聞きますよね。

 

 

でも、

自分を変えようとしてるのに
全然変わってくれない!

 

 

そんなことありますよね。

 

「変えようとすると変わらない」

 

 

 

のは相手に対してだけでなく
自分に対しても同じ。

 

 

自分を変えなきゃって思うと無理がかかる。

 

変わったとしてもそれは
我慢や頑張りで変えているので
どこか不自然だから相手に通じないし、長続きしない!

 

 

子供や夫が手伝いしてくれないし手がかかる
なんで手伝ってくれないんだろうか

って思ったら、

もしかしたら
自分が世話を焼いてばかりいるから
子供の手が離れないのかも

 

 

 

もしかしたら
洗濯物のたたみ方に文句を言ったりしているから
夫が家事を手伝ってくれないのかも

 

 

「どうしたらよくなるか」

って具体的に今までとは別の視点で
考えてみることがとっても大事なんです。

こうやって物事を見る視点を変えるだけで
自分の行動が自然と変わっちゃう。

 

これだと無理がないから続くので
どんどん自分も変わるし家族も変わる。

つぶつぶを実践している方は
あれ、これって未来食つぶつぶのアプローチと一緒!

って感じたかも。

 

 

そうなんです、大正解\(^o^)/

 

〜を食べなきゃ!
〜を食べちゃいけない!
といって食を変えるのではなく

 

 

「食べる」「食べ物」
「食べ物といのちの関係」
への視点を変えることで

​​​​​​自分が望む食スタイルになる

これが「未来食つぶつぶ」なんです。

 

そして、自然界の基本ルールはひとつ。
食で当てはなることは
他の場面でも当てはまるんです。

だから「未来食つぶつぶ」で
新しい視点で「食」をとらえ
​​​作って、食べて、感じられるようになると、
他のことも変わっていっちゃうんです。

これが、つぶつぶあるあるの
「食を変えたら家族が変わった〜」ってやつ。

 

 

 

​​素直に新しい視点で物事を見る癖がつくと
自然に自分の態度が変わり、
相手の態度が変わっていきますよ。

 

まずは毎日の「食」への視点を変えてみよう!

これが今すぐできる
そして多くの波及効果を生む
今の現実を変えるてっとり早い方法ですよ〜〜。

 

〜〜家族が変わった体験談〜〜

常に新しい目をもって接すること。

料理について
「混ぜない」「待つ」「料理は暇」など
今までとは違う価値観に触れ、
食に対してのあせりがなくなりました。

 

 

それに合わせたように主人との関わり方も変化しました。

以前は、これができてない、
あれがあったらよいのにという視点をもって
接していたので、彼を小さく表していきました。

「大丈夫、きっとできる」という信頼関係を築くことができて、
彼にとって大きなチャレンジのせいかに貢献できたのは
私にとっても大きな成果となりました。

食で安心できるベースを手に入れたので
新しい私で来年はチャレンジしていこうと思っています。

ありがとうございました。

小菅貴子(40歳代会社員)

 

〜〜〜〜〜〜

 

 

日々の食への捉え方が変わると
自分が変わる、そして家族が変わる。

 

 

「あ〜、まただ」
「もうしょうがない」

では成長を止めちゃうのでとってももったいない。

 

毎日の料理で
食材や火や鍋と向き合い

「今日の人参はどうかな」
「今日の火加減はどうかな」

って、つぶつぶクッキングを楽しんでいると
目の前のことを
素直に毎回新鮮な目でみることができる目が育ちますよ♪

 

 

 

つぶつぶナビゲーターはつことゲストが毎朝お届け
女性として、妻として、母として輝きたい欲張りな女性へ
登録はいますぐ ▼コチラから▼

はじめての未来食講座5回と一緒に最初は配信されます。

食べたくないのに食べちゃう私卒業!

 

 

 

 

 

 

 

\砂糖なしでも美味しいくて体も喜ぶつぶつぶスイーツ/

 

つぶつぶナビゲーターこばやしはつこです。

 

 

私が自己流菜食をしていた時、
食べない方がいいってわかっているのに
どうしても砂糖入りのお菓子が食べたくなることが頻繁にありました。

 

 

 

食べたくないのに
食べちゃう私

 

 

 

だから、食べちゃった後に後悔と罪悪感。

 

それを埋めるように、その害を打ち消すであろうものを食べる。

 

 

そんなことを繰り返していました。
(同じような体験のある方、現在進行形の方がいらしたら
是非コメントメールくださいね。書くことで一歩進むので(^0-)-☆)

 

コメントメールは>>>こちらから

 

自分では、カラダに悪いと思っているものを食べて
それを打ち消すようなものを食べているんだから
これがカラダの為になってる!!

って信じていたけど、

未来食つぶつぶに出会って
実はこれはカラダの虐待だって気づいたんです。

だって、これってそもそもカラダのこと信頼していないってことでしょ。

 

子育てでも人間関係一般でもそうだと思うけど
信頼されなかったら、やる気はなくなるし、
本来の実力も発揮できなくなっちゃう。

 

カラダも信頼されないと
やる気なくすし、本来の力が発揮できずに
どんどん弱っていっちゃう。

 

 

あ〜、本当にカラダさんごめんなさい。

なんか、健康的な食事に切り替えようって思った時
いろんな情報を得て、知識でなんとかすればいいって思っていたけど、

実はこれがそもそもの大きな間違いの素だったんです。

カラダの取り扱い説明書は、
カラダの外にはないんです。

カラダの取り扱い説明書は
カラダの中にあるんだな〜〜って。

カラダのことを一番知っているのは
私の脳みそじゃなくてカラダなんだな〜って。

今はしみじみ感じています。

だったら、健康的な食事っていうのは
カラダの細胞ひとつひとつが喜ぶ食事。

未来食つぶつぶに出会って
カラダの細胞ひとつひとつが喜ぶ感覚に出会いました。

 

 

これはとっても気持ちいい感覚です。

今までは「おいしい」って口の中で味わっている時は
とっても幸せな感覚だけど、喉元すぎるとそれはどっかに消えちゃう。

 

 

でも、つぶつぶ料理は口の中でも「おいしい」
食べ終わっても、カラダの細胞が「おいしい」って言ってる。
そんな感じです。

 

つぶつぶ料理をはじめて口にした人が
「あ〜、おいしい!魂が喜んでる感じがする〜」
「食べたあとにも、なんかじ〜〜んと染み渡る感じ」

と喜びの声をいただくのは
このカラダの細胞が喜ぶ感覚なんですね。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜

料理はシンプルながらとても美味しくて体が喜んで
ポカポカになり、視野も明るくなりました。

(桝田由紀子さん)
〜〜〜〜〜〜〜〜

 

そう、こないだのブログの最後の問いかけの

誰が一番物知り?の答えは

「カラダ」です。

 

 

カラダの本当のしくみを知ることで
カラダの声をキャッチする感覚を育てる

それが「未来食つぶつぶ」なんです。
だから、一旦その感覚を手に入れちゃえば
もう、ただおいしく作って食べるだけ!
超シンプルな食術です。

 

 

つぶつぶナビゲーターはつことゲストが毎朝お届け
女性として、妻として、母として輝きたい欲張りな女性へ
登録はいますぐ ▼コチラから▼

はじめての未来食講座5回と一緒に最初は配信されます。

健康に気をつける=カラダ虐待!?

つぶつぶナビゲーターこばやしはつこです。

 

 

・・・・・

今まで頭で考えていないつもりだったのが、
やっぱり頭で選択してたことを自覚できた。

自分の感覚を信頼して「食」だけでなく、
他のことも選んでいきたいと思いました。

(2018年2月未来食セミナーScene1受講Kさん)

 

・・・・・・

 

そう、
私はずーっと頭で食べていたんです。

 

 

あっ、っていっても
「食わず女房」みたいに頭に口があるわけじゃありませんよ(笑)

 

 

お菓子食べたからご飯減らす
肉たくさん食べたから野菜食べる
陰性のもの食べたから陽性のもの食べる

 

 

っていうように
バランスをとろうと頭で考えて食べるっていう意味ね。

 

 

この、自分の体を気づかって
バランスを取ろうとあれこれやってきたことが
実は体を虐待していたことに
未来食つぶつぶに出会ってわかったんです。

 

 

例えば、アイスや羊羹やチョコ(陰性のもの)を食べちゃったから
梅肉エキス(陽性のもの)でバランスとる。

 

 

でも、そもそも
陰性の体を冷やしリラックス作用
のあるものが食べたくなるってことは

体が何らかの原因で緊張状態にあって
リラックスしたいよ〜〜〜

っていうサインだったのでは!

 

 

 

が〜〜〜ん(死語ですかね、笑)

 

 

 

じゃあ、私が一生懸命
やっていたことはカラダの声を無視した虐待。

 

 

カラダちゃん
「なんか緊張しすぎてるから
カラダをリラックスさせるもの食べよう」

 

 

頭の中のわたし
「そんな体を冷やすもの食べさせないでよ。
冷えすぎてバランス崩れちゃうじゃない。
カラダちゃん、そんなこともわからないの(プンプン)」

(あれ、こんな会話カラダとじゃなくても
子供や夫としているかも???)

 

 

 

こんな会話をしていたってこと。

なんか、カラダに対して私ひどいことしてた〜

カラダがせっかくバランスとろうとしているのに
私はそれを無視し、さらに邪魔してたってこと〜〜

 

 

きゃ〜〜〜!!

カラダさんゴメンなさい。

 

 

じゃあ、どうしてこうなっちゃったの?
そして、どうすればいいの?

その辺については次のブログで♪

ヒントは「誰が一番物知り?」ですよ〜〜

 

 

 

つぶつぶナビゲーターはつことゲストが毎朝お届け
女性として、妻として、母として輝きたい欲張りな女性へ
登録はいますぐ ▼コチラから▼

はじめての未来食講座5回と一緒に最初は配信されます。

甘いものは本当に私を癒してくれる?!

つぶつぶナビゲーターこばやしはつこです。

 

昨日のブログでは、

砂糖断ちをしようと思っていたわけではないけれど

「つぶ◯◯」があったから、砂糖断ちもできちゃった〜

 

という、トコさんことつぶつぶマザー松井俊子さんの

ストーリーをお伝えしました。

 

まだお読みでない方は>>>こちら

 

 

 

 

さて、今日もトコさんの砂糖断ちストーリーです。
・・・・・・・・

つぶつぶマザーのトコ、こと松井俊子です。

人より何が秀でないと認めてもらえない

この私の妄想が頑張る私を作って
それを癒してくれるのが甘いものでした。

今では甘いものでなく
私が私を癒してあげていま〜す(笑)

 

 

そんな風に大転身した私の砂糖断ちの軌跡はこんな感じ。

 

 

つぶつぶを学び始めて、
自分が砂糖中毒になっていることを認識した

つぶつぶスイーツをおいしく作って食べていた
特に食べていたのが「つぶプル」

こんな感じに食べてました

 

 

 

 

 

(注:これは再現画像です、笑)

味覚がだんだん正常に戻って、たまに食べる砂糖が甘すぎると感じるようになった

ときどき無性に襲われるスイーツ欲から解放され、中毒から抜けた!

そもそも、砂糖中毒になった原因に気づいた

そんな風になった自分を受け入れ、癒やせた

リラックスしてありのままの自分で生きられるようになった
\いま、ここ!/

物心ついたときにはすでに、
防御&戦闘スイッチが常時オンだったので、
戦わずして生きられる世界があるなんて
想像したことなかったけど、

いまは完全に武装解除(笑)

 

本当にリラックスして生きられています。

 

 

そして、ありのままの自分にOKだせると、
まわりのことも気にならなくなるのね。

素直に他人の幸せを喜べたり、
能力を比べたりしなくてすむなんて、
なんて平和なんでしょ。
あんなに甘いものが止められなくて
むさぼるように食べていたわたしでも

 

我慢ゼロで砂糖中毒から脱せたので、

今もし止められなくて困っていたとしても
「大丈夫」って言ってあげられます。

 

 

しかも、つぶつぶで砂糖断ちできている人は
ほかにもたーくさんいますから!
仲間がいるのは、心強いですね。
松井俊子さんのブログは>>>こちら

・・・・

 

 

甘いものや食べたくないと思っているのに
食べちゃう私を卒業する鍵となるのが

頑張りを捨てること

でも、頑張りって
捨てようと思えば思うほど

「頑張りを捨てなきゃ」って思って逆に頑張っちゃう
(あっ、これ完全に過去の私だわ〜〜)

 

 

しかも、その時は自分が頑張っている意識あまりない。
だから、なんで状況が変わらないの〜ってことに。

 

 

トコさんが生クリームのケーキを
つぶプルに置き換えたように

 

 

頑張りを捨てるには
delete(消去)じゃなくて上書きが大事。

 

 

よりおいしいもの
楽しいこと
嬉しいこと
新しい価値観に触れることでどんどん上書きしよう!

そんな甘いものへの罪悪感を上書きして
頑張りを捨てる意識の転換セミナーが
未来食セミナーScene2です。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

「スイーツはオーブンで高熱で時間がかかる」というイメージや経験があったのですが、コンロの火にかけたお鍋と木ベラで、シンプルに作る様子を見るたびに、自分の概念が変わっていく感じがしました。

(2018年1月未来食セミナーScene2受講 M.Mさん)

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

つぶつぶナビゲーターはつことゲストが毎朝お届け
女性として、妻として、母として輝きたい欲張りな女性へ
登録はいますぐ ▼コチラから▼

砂糖断ち成功の鍵も「◯◯外し」だった

つぶつぶナビゲーターこばやしはつこです。

​​​​​​子供が生まれたら自分の時間がなくなる
一生に一度だから子供の行事を優先すべき
子供より自分のことを優先するのは身勝手な親だ

などという思い込みを
一旦手放してみる「妄想外し」で

 

背中に翼の生えた
4人子供がいても軽やかに動けるママになれる。

 

と、つぶつぶマザー伊藤信子さんが
語ってくれました。

読み損ねた方は
>>>こちらから

​​​

 

でも、実は「砂糖がやめられない」のも
この「妄想」が関係しているんですって!

 

 

・・・・・・・・

おはようございます。
つぶつぶマザーのトコ、こと松井俊子です。

 

 

つぶつぶに出会った約7年前まで、
自分が「砂糖中毒」になっていることにも
気づかないまま、

罪悪感と我慢に悶々としながらも
甘いものを止められなかったわたしが、

未来食つぶつぶで砂糖断ちに成功!

 

 

というストーリーを
いろんなところでお話しているのですが、

今日は、さらに掘り下げてお伝えしますね。

 

 

そもそも…砂糖中毒になった原因は?

 

 

あれだけ、砂糖を欲するようになった原因は、
やっぱりストレスでした。

 

 

・人に頼るのが苦手

・自分のことは自分でやらなきゃ

・何でもできないと存在価値がないのでは

・人よりできないと認めてもらえないのでは

 

などなど…

 

 

いつの間にかできあがった観念で自分を縛って、
まわりと戦って生きていました。

 

 

いま思えば、これみんな「妄想」なんですけどね(笑)

妄想で作り上げた理想の自分
(そもそも妄想だから、
本当にそうなりたいのかもわからない)

 

 

を目指して肩肘はって頑張っていた
このストレスが砂糖中毒の原因だったなんて〜〜

それは、今になってやっとわかったこと。

 

 

そして、私が砂糖断ちできたのは
「つぶ◯◯」があったから〜〜〜

 

 

では、つづきはまた明日♪

 

 

つぶつぶマザー松井俊子

・・・・・・・

 

市販のお菓子よりも、
つぶプルやもちアワりんごなど

つぶつぶスイーツの方を食べたがるようになり、
少しは母の料理もし信用するようになったのかな、
と心の中でガッツポーズです。

 

(未来食セミナーScene1受講後 1ヶ月後のT.Sさんの感想)

・・・・・・

 

砂糖に翻弄されない人生

我慢や制限で息苦しい人生から脱却しよう!

 

つぶつぶナビゲーターはつことゲストが毎朝お届け
女性として、妻として、母として輝きたい欲張りな女性へ
登録はいますぐ ▼コチラから▼