<未来食つぶつぶ講座33> 断油は危険、減らすのは動物脂肪とヤシ油と化学精製植物油 -②

4169aae2d63070078f6f180b4e49bf62_s

②体の中でも融けない肉、卵の脂肪

 

動物性の油はほとんどが食べる必要のない飽和脂肪酸です。

その上、常温で液体の植物油と違って、融点が44〜48℃の肉の脂肪は常温で固体です。

 

もともと毛細血管を通るのが難しいサイズの赤血球が数珠つなぎに凝集するのですから、毛細血管に血液が流れなくなり、末梢循環が滞って酸欠や栄養不足にな ります。

無理に流そうとして血圧が上がる、血管壁が裂ける、などの問題が起こります。

 

肉を食べたあとの体はじつはぐったりしているのです。

20代の成人男性で回復に24時間はかかると言われています。

これが繰り返されると内臓脂肪の蓄積が起こり、また、大腸炎や動脈硬化も起こっていきます。

毎食、肉、卵がメインの食生活がどれほど危険かわかりますね。

 

乳製品と先月号で取り上げたココナッツオイルなどのヤシ油の脂肪は肉や卵ほどではありませんが、やはり不飽和脂肪酸の塊で、常温で固形です。

体内では何とか溶けますが、体には負担です。

 

 

つぶつぶグランマゆみこ
つづく(2/3)

 

 

PS.

美味しくなくっちゃ栄養にならない!

我慢は続かない!

今あなたが心から望んでいるエコ・ヘルス・グルメを同時に満足させる

世界最先端の食、それが「未来食つぶつぶ」です。

その食の智恵とおいしい手料理術を1日で学べる

【未来食セミナーScene1】

全国で公認講師・つぶつぶマザーが開催中!

↓ ↓ ↓

https://www.tubutubu-seminar.jp/contents/seminar/scene1/

 

PPS.

書籍はこちら!

「未来食」大谷ゆみこ著(メタ・ブレーン)

http://www.tsubutsubu-shop.jp/item/617.html

食や暮らしにまつわるお役立ち情報と
つぶつぶの最新ニュースをお届け!
つぶつぶメルマガ登録はこちら
↓ ↓ ↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=UoEvIRnMug