お腹の赤ちゃんと対話〈つぶつぶ出産レポート/伊藤信子3〉

icon_kosodate

●キッチンからはじめる私革新●
つぶつぶメルマガ 食のちから

~ 2016 年 8月 26日(金)~
こんにちは。
つぶつぶナビゲーター
郷田優気です。
今日は、
これから自宅出産や
自然分娩を考えるお母さんに、

4人のお子さんを生んだ
伊藤信子さんからのメッセージをお届けします。

*2015年3月の月刊つぶつぶへ掲載記事を再掲載しています。
゜+.——゜+.——゜+.—— ゜+.——

つぶつぶde楽ちん子育て
自宅で子どもを産む

つぶつぶマザー 伊藤信子

〈第3回〉

゜+.——゜+.——゜+.——゜+.——
子育てって、
大変なもの…
そう思っていませんか?

大変な子育て…
に振り回されていませんか。

ホントの子育ては、とっても簡単!
その秘訣は、、、

※つぶつぶ 詳しくは
↓ ↓ ↓
http://www.tsubutsubu.jp/concept-atarashiiwatashi/
゜+.——゜+.——゜+.——

お腹の赤ちゃんと対話
゜+.——゜+.——゜+.——

つぶつぶマザー 伊藤信子
自宅出産DATA

【家族構成】
夫、息子2人、
娘2人

【出産にかかった費用】
約700円(医療用吸水マット)

【通院回数】
3回

【陣痛〜出産までの時間】
5時間半
 

最後に – – – – – – – – – –

つぶつぶの食と天女の学びは
自宅出産の必須条件。

– – – – – – – – – –
「もし、世界中の母親が、
医療の介入を受けることなく自然に分娩し、
すぐに赤ちゃんを抱いて初乳を与え、
母乳と愛情をたっぷり与えて
育てることができたとしたら…

おそらく…
この地球の上から戦争はなくなるでしょう」
後日、フランスの産科医ミシェル・オダン博士の
この言葉を読み返し、
さらにその思いを強くしました。

 

その小さな一歩に貢献できたことを嬉しく思います。

 

私の場合、
つぶつぶの食で体と意識を整えることは
自宅で子どもを産むための必須条件でした。
また、夫婦で天女の学びをし、
生命の力と宇宙への手放しの信頼がなければ
あり得なかったと思います。
4児の出産を経て感じるのは、
どんなお産にも意味と学びがあったこと、
そして、いつどこでどんな風に生まれるか
最後は赤ちゃん自身が決めるということです。
お腹の赤ちゃんと対話し、
もしそれがベストの選択と確信したら、
自己責任で、おうちで赤ちゃんを迎えたらよいと思います。
・・・・・・・・・・・・・・・

伊藤信子さん
自宅出産の1日

4:30 陣痛で目が覚める
色々な体位や動きを試して
どれが一番楽か実験
9:00 少し休もうと横になったら、
一気に進む
9:30 破水・出産
11:30頃 へその緒をカット
・・・・・・・・・・・・・・・

おわり。
゜+.——゜+.——゜+.——゜+.——゜+.——゜+.——
伊藤信子さんが出産について、
つぶつぶグランマゆみことトーク!
ゲスト出演されたラジオはこちらから
無料で聴くことができます。

Podcast: https://itunes.apple.com/jp/podcast/id888557579
youtube: https://www.youtube.com/watch?v=_uVUluP0GeM
・・・4人を様々な形で出産された
パワフルママの信子さんの言葉は、
ほんとうに、生きてきた人の言葉ですね。
最後の選択は、自分。

正しさやこだわりではなく、

体やあかちゃんとの対話を通して、
選んで行きたいですね。
来月は、
つぶつぶマザー・大森かおりさんの
自宅出産体験談です。
お楽しみに!
つぶつぶナビゲーター
郷田 優気
p.s.
つぶつぶ子育ての原点・未来食を基礎から学ぶ。
「未来食セミナー」も全国各地で開催中!
詳細はこちら。
https://www.tubutubu-seminar.jp/contents/seminar/
PPS.
ゆみこの「はじめての未来食つぶつぶ講座」
メルマガ登録はこちら
↓ ↓ ↓
http://tsubutsubu.jp/mailmagazine/