<未来食つぶつぶ講座27>海藻の力-③

icon_miraisyoku

③3層の海の栄養を運ぶ3種の海藻群

xwater_00325.jpg.pagespeed.ic.okAJvnUxU9

 

 

 

 

 

海藻は生育する海の深度によって3種類に分けられます。

浅い海で育つのが緑藻類、中間水域で育つのが褐藻類、一番深い海で育つのが紅藻類です。

 

代表的な食用海藻を紹介します。

 

<緑藻>アオサ、アオノリ

<褐藻>ワカメ、コンブ、ヒジキ、もずく、まつも、アラメ

<紅藻>テングサ、フノリ、アマノリ、浅草のり、トサカのり

 

ワカメは緑藻と思われがちですが、

あの緑のワカメは収穫後に茹でることで、赤色の成分が消えて緑になっているのです。

 

3層の海藻はそれぞれ、異なる栄養成分を持っているので、それぞれの層から海藻をチョイスして食べると、味わいも栄養バランスもさらに高まるのです。

 

つぶつぶグランマゆみこ

おわり(3/3)

 

 

PS.

美味しくなくっちゃ栄養にならない!

我慢は続かない!

今あなたが心から望んでいるエコ・ヘルス・グルメを同時に満足させる

世界最先端の食、それが「未来食つぶつぶ」です。

その食の智恵とおいしい手料理術を1日で学べる

 

【未来食セミナーScene1】

全国で公認講師・つぶつぶマザーが開催中!

↓ ↓ ↓

https://www.tubutubu-seminar.jp/

Scene1・2まとめてお得!砂糖断ち応援キャンペーン

http://www.tubutubu-seminar.jp/contents/learn-more/

ml

 

PPS.
ゆみこの「はじめての未来食つぶつぶ講座」

メルマガ登録はこちら
↓ ↓ ↓
http://tsubutsubu.jp/mailmagazine/