4月2016

<未来食つぶつぶ講座25>水の力-③

icon_miraisyoku

 

③危険な水

water_00004

 

 

 

 

 

 

塩素殺菌の塩素が残留している水。

赤錆など汚染物質が混入している水。

煮沸した水や長期間の溜まり水。

蒸留水やアルカリイオン水など、水を加工した水。

 

これらはちゃんと水の役割を果たすことができません。

 

金魚や植物が白湯では生きられないのは知っていますよね。

 

 

人間の体にも生水のエネルギーが必要です。

 

ペットボトルの水を買う時は煮沸殺菌していないもの、

なるべく詰めてから日が経っていないものを選びましょう。

 

 

塩素や汚染物質を除去する浄水器を手に入れ、

スリムで軽量な水筒に詰めた水を自前で持ち歩くのが賢明です。

 

 

つぶつぶグランマゆみこ

おわり(3/3)

 

 

PS.

美味しくなくっちゃ栄養にならない!
我慢は続かない!

今あなたが心から望んでいるエコ・ヘルス・グルメを同時に満足させる
世界最先端の食、それが「未来食つぶつぶ」です。

その食の智恵とおいしい手料理術を1日で学べる
【未来食セミナーScene1】
全国で公認講師・つぶつぶマザーが開催中!
↓ ↓ ↓
https://www.tubutubu-seminar.jp/

Scene1・2・3まとめてお得!
おいしいベジ完全攻略キャンペーン実施中
http://www.tubutubu-seminar.jp/contents/learn-more/

 

 

PPS.
食や暮らしにまつわるお役立ち情報と
つぶつぶの最新ニュースをお届け!
つぶつぶメルマガ登録はこちら
↓ ↓ ↓
http://tsubutsubu.jp/mailmagazine/

<未来食つぶつぶ講座25>水の力-②

icon_miraisyoku

 

②体に良い水

aff_data051

 

 

 

 

 

 

 

水は水素原子2個と酸素原子1個が合体した分子が集まったものです。

 

だから化学式ではH2Oと表されます。

 

水分子が集まって液体の水を形成していますが、

その集まりが密で整然としている水は、

日が経っても腐ったり、ぬめりが出たりしません。

 

水の力を最大限に発揮することができます。

 

その水が大地の中を通り抜ける間に

酸素やミネラルなどを豊富に溶かし込んだ水、

つまり、湧き水こそが弱アルカリ性で、

おいしい上に体を元気にするパワーに充ちています。

 

もう一つの条件が、流れている生水です。

 

季節も良くなったので山菜採りなどに足を伸ばし、

湧き水のおいしさとエネルギーにふれてみましょう。

 

 

つぶつぶグランマゆみこ

つづく(2/3)

 

 

PS.

美味しくなくっちゃ栄養にならない!
我慢は続かない!

今あなたが心から望んでいるエコ・ヘルス・グルメを同時に満足させる
世界最先端の食、それが「未来食つぶつぶ」です。

その食の智恵とおいしい手料理術を1日で学べる
【未来食セミナーScene1】
全国で公認講師・つぶつぶマザーが開催中!
↓ ↓ ↓
https://www.tubutubu-seminar.jp/

Scene1・2・3まとめてお得!
おいしいベジ完全攻略キャンペーン実施中
http://www.tubutubu-seminar.jp/contents/learn-more/

 

 

PPS.
食や暮らしにまつわるお役立ち情報と
つぶつぶの最新ニュースをお届け!
つぶつぶメルマガ登録はこちら
↓ ↓ ↓
http://tsubutsubu.jp/mailmagazine/

<未来食つぶつぶ講座25>水の力-①

icon_miraisyoku

 

①水の中で生かされている私たち

水のイラスト2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

透明な水。

おいしい水。

喉をうるおす水。

汚れを洗い流してくれる水。

植物をイキイキさせる水。

料理に欠かせない水。

動物の生命循環に欠かせない水。

摂氏100度で水蒸気(気体)になる水。

ゼロ度で氷になる水。

泉の水。

小川の水。

湖の水。

田んぼの水。

海の水。

雲になった水。

雨になって降り注ぐ水。

雪になって舞い降りる水。

夜露になってコロコロと転がる水。

霜になって地面をおおう水。

氷柱(つらら)。

赤血球を運ぶ水。

リンパ球を運ぶ水。

目からこぼれ落ちる水は目のレンズの浄化役。

細胞の中の水。

野菜の中の水。

息に含まれる水・・・・

私たちの住む世界には水が充ちていて、その水は全部つながっています。

そして、水が無いところでは生命は存在することができません。

また、水のような働きを持った液体は他に存在しません。

水への敬意と感謝の心を思い出しましょう。

つぶつぶグランマゆみこ

つづく(1/3)

 

 

 

PS.

美味しくなくっちゃ栄養にならない!
我慢は続かない!

今あなたが心から望んでいるエコ・ヘルス・グルメを同時に満足させる
世界最先端の食、それが「未来食つぶつぶ」です。

その食の智恵とおいしい手料理術を1日で学べる
【未来食セミナーScene1】
全国で公認講師・つぶつぶマザーが開催中!
↓ ↓ ↓
https://www.tubutubu-seminar.jp/

Scene1・2・3まとめてお得!
おいしいベジ完全攻略キャンペーン実施中
http://www.tubutubu-seminar.jp/contents/learn-more/

PPS.
食や暮らしにまつわるお役立ち情報と
つぶつぶの最新ニュースをお届け!
つぶつぶメルマガ登録はこちら
↓ ↓ ↓
http://tsubutsubu.jp/mailmagazine/

1万年も争いがなかった日本

icon_mailmagazine2

 

こんにちは。
つぶつぶエンジンルームの池田です。

 

 

予告!

大変、お待たせしました!!

明日4月8日(金)から

 

音声付に
バージョンアップして
募集を開始します。

 

1,800 円 / 月で学べる
<日本語の根源>
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

世界の見え方が変わる<通信講座>

和語レッスン

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

一昨日からAmant と和語との出会いを
4回シリーズでお届けしています。
バックナンバーはこちら

 

vol.1
http://tubutubu-officialblog.net/2016/04/06/3106
vol.2
http://tubutubu-officialblog.net/2016/04/07/3113

 

 

Amant と和語との出会いvol.3
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

シンプルな生命の発生と循環の物理と
それに沿った自己鍛錬法

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

和語を生み出し、文字を創り、
それを教え伝えるために
歌として書き表した私たちの祖先が、

 

まだ衰えていなかった生来の
生物体覚で感知した生命および、

 

森羅万象の発生と循環のしくみを
48の音(コトバ)に割り(コトワリ)、

 

さらにそれを表す図象文字を造り出して、
明快な「統一的物理」として表し、

 

この世界の基本ルールと
自己鍛錬システムのある生活技法を
伝える教えを記していたという事実に、

 

目の前がパーッと明るくなったのです。

 

 

1万年以上もの時を争いもなく
平和に生きてきたことが推測される。

 

 

日本の祖先の世界観を今によみがえらせ、

 

世界に響かせて行くことが人類の
方向転換の大きな推進力になると
学べば学ぶほど確信してきました。

 

 

それからはただただ夢中で、
現代の思考癖のついた頭を
総入れ替えしないと理解できない学びを、

 

こつこつと続けて来ました。

 

 

つづく

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

毎日使う言葉から、
見える世界が、そして自分が変わる。

 

そう思うと、ワクワクしてきませんか?

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

世界の見え方が変わる<通信講座>
和語レッスン

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

お申込み方法や詳細は、
明日の受付スタート後にHP・
メルマガでお伝えします。

 

お楽しみに!!!

 

 

つぶつぶエンジンルーム
池田義彦

 

 

P.S.

明日は、
Amant と和語との出会いVol.4

「体感して実際に役立てる学び方の工夫」

 

をお届けします。

 

*Amant は、つぶつぶグランマゆみこ(大谷ゆみこ)が
  未来食つぶつぶ以外の活動をする時の活動ネームです。

明後日から始まります。

icon_mailmagazine2

こんにちは。
つぶつぶエンジンルームの池田です。

 

いよいよ明後日、
4/8(金)から

 

音声付に
バージョンアップして
募集を開始します。

 

1,800 円 / 月で学べる
<日本語の根源>
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

世界の見え方が変わる<通信講座>
和語レッスン

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

昨日からAmant と和語との出会いを
4回シリーズでお届けしています。

 

バックナンバーはこちら
http://tubutubu-officialblog.net/2016/04/06/3106

 

Amant と和語との出会いvol.2
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

疑問がどんどん晴れる清々しさ

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

小さい時から、なぜ、風は「カゼ」なのか、
水は「ミズ」なのか、 どうして、

 

「シンシンと雪が降る」「キラキラ光る」で
意味が通 じるのか、

 

涙が「ハラハラ」と、「ホロリ」と、
「ポロポロ」と、でピ ッタリの情景が浮かぶのか、

 

疑問というのか、不思議で
仕方ありませんでした。

 

なぜか、古文や漢文がスラスラと
読める私がいました。

 

和語を学ぶ中で、穀物の総称である
「イネ稲」の意味が「いのちの根源」だということ、

 

「イキ息」の意味が「電気性の生命エネルギー(イ)と
森羅万象を生み出している根源からのエネルギー(キ)」
という意味だということを知った時の感動は忘れられません。

 

そして「イキイキ」の意味も「キラキラ」の意味も
「ワクワク」の意味もちゃんとルール通りに
生まれたものだということを知って、

 

それまで自己流で何気なく使っていたコトバが
ピタッとはまったコトバだったことが分かって、

 

食の探求から見えて来たことを、
コトバの学びから検証できたことが、
私に大きな自信と確信をもたらしました。

 

和語と出会っていなかったら、
つぶつぶの学びもここまで
深まっていなかったかもしれないと、

 

その幸運に感謝の毎日です。

(つづく)

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

 

あなたの人生、そして、世界を
変えるほどの力をもつ日本語48音の
エネルギーパターンとその意味を学び、

 

あなたを包んでいる創造のエネルギーと
響きあって生きるあたらしいあなたと
出会ってみませんか。

 

1,800 円 / 月で学べる
<日本語の根源>
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

世界の見え方が変わる<通信講座>
和語レッスン

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1年間で和語の基本である48音に
宿るエネルギーと意味について学びます。

 

週に1回メールという形でレッスンを配信、
1音ずつ深く学んでいきます。

 

オリエンテーション講座が2回、
最後のまとめの講座が2回、
全52回で48の音の意味を理解します。

 

1年間であなたの脳も体も心も変容します。

 

音声付きなので、

 

家事をしながら、
出勤前の移動中に、
お風呂に入りながら

 

隙間時間を活用して
繰り返し、和語の世界に触れることができます。

 

*詳細ページは現在作成中です。
4/8の配信開始をお楽しみに!

 

 

つぶつぶエンジンルーム
池田義彦

「和語レッスン」募集決定!

icon_mailmagazine2
こんにちは、
つぶつぶエンジンルームの池田です。


今日は、ニュース!です。お待たせしました!!
大反響を呼んでいる
和語レッスンがいよいよ、4月8日(金)より 

音声付に
バージョンアップして
募集を開始します。

 

1,800 円 / 月で学べる
<日本語の根源>

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

世界の見え方が変わる<通信講座>

和語レッスン

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

この和語レッスンは

 

Amant(アマン)の 「20年の実践探求」と、

 

「5年間の学びのシステム構築のチャレンジ」

から生み出された、あなたの視点が

根底から開かれるレッスンです。

 

 

*Amant は、つぶつぶグランマゆみこ(大谷ゆみこ)が

   未来食つぶつぶ以外の活動をする時の活動ネームです。

 

 

2014年秋に第1期募集を開始し、

 

すでに1,000人の受講者が参加して
感動の反響が続々寄せられています。

 

 

そして、受講された皆さんの満足度アンケートのの結果は

85%が満足、不満足は1%でした。

 

 

それほど、潜在的に求められていた

講座だったのだと、

私たちも驚いています。

 

 

多くの方の声に応えて、

 

音声付にバージョンアップして

4月8日(金)より募集開始!

します。

1,800 円 / 月で学べる
<日本語の根源>
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

世界の見え方が変わる<通信講座>

和語レッスン

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

Amant の声で何回もレッスンを聴くことができます。

目から、耳から、両方の刺激でさらに学びやすくなりました。

 

 

日本語を構成する48の音に宿るエネルギーの
パターンとその意味を和語の視点から学んで、

 

あなたを包んでいる創造のエネルギーと
響きあって生きるあたらしいあなたと
出会ってみませんか?

 

 

今日からAmantと和語との出会いを
4回シリーズでお届けします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


   和語の原典との出会い


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私は和語の原典に20年前に出会いました。
そして、日本語は、古神道よりはるか以前に
祖先が生み出したものだということ、

そして、カタカナが原初の文字から
生まれたものだということを知り、
衝撃を受けました。

少なくとも万を越える過去の時代の日本が、
高い文明を築いていた可能性を知って、

やっと、ずっと探し続けて来たほんとうの歴史に
出会えるかもしれない予感に胸が高鳴りました。


はじめてつぶつぶの存在を知り、
食べた時に感じたのと同じ感覚が
私を襲ったのです。

 

(つづく)
~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

 

 

通信講座の、受付・配信スタートは
4月8日(金)を予定しています。

4月8日のお知らせを見逃さないでください。

明日は、
Amant と和語との出会いVol.2

「疑問がどんどん晴れる清々しさ」
をお届けします。


つぶつぶエンジンルーム
池田義彦

大人の理屈は通じない【後編】‏

icon_kosodate

●キッチンからはじめる私革新●
つぶつぶメルマガ 食のちから

 

~ 2016 年 3月 30日(水)~
こんにちは。
つぶつぶナビゲーター
郷田優気です。
子供は大人の鏡。

つぶつぶマザー大森かおりさんの体験談は、
貴重な変化を語ってくれています。
まずは、本編最後の章をお楽しみください。

 

゜+.——゜+.——゜+.—— ゜+.——

つぶつぶde楽ちん子育て

大人の理屈は通じない【後編】

つぶつぶグランマゆみこ

(大谷 ゆみこ)

゜+.——゜+.——゜+.——゜+.——

 

子育てって、

大変なもの…

そう思っていませんか?
大変な子育て…
に振り回されていませんか。
ホントの子育ては、とっても簡単!
その秘訣は、、、

※つぶつぶ 詳しくは
↓ ↓ ↓
http://www.tsubutsubu.jp/concept-atarashiiwatashi/

 

゜+.——゜+.——゜+.——゜+.——
 子どもは五感への多彩な刺激と、
 まねで育つ

゜+.——゜+.——゜+.——゜+.——

12049267_505351256305174_59012986650539143_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「人間脳」が健全に育つためには
「生物脳」の発達が基礎になります。

 

「人間脳」は、動物にはない抽象力や
想像力や創造力を生み出す脳の働きです。

 

五感の情報を超えて、
独立的に判断行為を発動する能力を持つ
人間だけにある生命力です。
ものごとを認識し、
言葉に出す能力も人間脳の働きです。
とはいえ、7才までの子どもの脳はまだ、
生命全体の意識とのつながりがまだまだ強く、
とろとろに眠い時や深い瞑想時のような感覚の中にいます。
そのせいで、直感力は抜群で記憶力、
学習能力が高く周囲の刺激をどんどん吸収して
人間脳の回路を形成して行きますが、
まだまだ発展途上です。

 

 

7才まではまねをして自分の感覚を学ぶ時期です。

 

知識教育は有害です。

 

家族や取り巻く人とのふれあいや、
自然とのふれあいからの五感を通した
体験からの学びが「生物脳」を鍛え、
「人間脳」を発達させます。
子どもは、大人の言ったことはしません。
大人のやっていることをまねします。
こういう風に行動して欲しい、

こういう人間に育って欲しいと思ったら、
あなた自身がそういう行動をし、
そういう人間であることを心がけるだけで、

望みは叶います。

 

つぶつぶグランマゆみこ
゜+.——゜+.——゜+.——゜+.——゜+.——゜+.—— 
  つぶつぶマザーの体験談1
゜+.——゜+.——゜+.——゜+.——゜+.——゜+.——

portrait

 

 

 

 

 

 

 

 

9歳、3歳の2人の男の子を楽ちん子育て中!
つぶつぶマザー大森かおりさんの
体験談をご紹介します。

 

【マニュアル人間を卒業!】

いつからこうなってしまったのか、
私は超マニュアル型人間でした。

「就職活動ってどうするの?
結婚式の常識ってどんなの?」と

雑誌などの情報を山ほど仕入れ、
世間体ばかり気にして、
間違いのないように全てマニュアル通り。

 

出産をきっかけに
マスコミの情報は間違いが多い
ということに気付いたものの、

今度は自然な子育てのマニュアル探しをしていたのです。

 

本を読んでは納得するものの、
その通りにできないと不安になったり、
神経質になったりしていました。

 

今でこそわかるのは、
子どもはマニュアルでは育てられないということ。

子どもは1人ひとり違うのです。

子どもへの対応は待ったなしなのに、
本を読んでる場合じゃありませんよね。

 

その瞬間、瞬間にベストな対応をするためには、
本の受け売りではなく、
親自身の根っこを育てていく事が
何より大切だと気づきました。
今、長男の姿が
昔の自分自身のようで
恥ずかしくなることがあります。

些細なことで被害者意識に陥って、
悲劇のヒロインのようにオーバーに表現し、
かまってもらおうとするのです。

 

でも、私が一歩成長したので
そろそろ息子も悲劇のヒロインは卒業するかなと、
大らかに見守っています。

(子どもは親の写し鏡のよう。
自分が変われば、子どもは自然に変わりますよ。)

 

 

つぶつぶ楽ちん子育て実践中の
つぶつぶマザー大森かおりさんのブログはこちら
↓ ↓ ↓
http://ameblo.jp/hinatabocco-tubutubu/

゜+.——゜+.——゜+.——゜+.——゜+.——゜+.——
いかがでしたか?

子供が真似したくなるような大人になるのが、
一番の近道。

 

でも、それは、実は両親だけでなく、
いろんな大人と触れ合うことでも
子供の視野が広くなることになります。

親だけじゃなく、大人に触れられるコミュニティがあると
とてもよいですね。

 

明日は、

番外編で、
つぶつぶマザー露崎二葉さん、
つぶつぶマザー篠沢真紀子さん

お二人の体験談をお届けします。
お楽しみに。
つぶつぶナビゲーター
郷田 優気

 

p.s.

リアルタイムで情報を受け取りたいあなたへ!

—————-《メルマガ登録歓迎!》————–

↓↓登録はこちらから↓↓

http://tsubutsubu.jp/mailmagazine/

 

———————————————————–

メルマガ読者様限定情報もお見逃しなく。