skip to Main Content

●3分間読書● 伝統製法の日本海塩「海の精」のすべて教えます!

●キッチンからはじめる私革新●

つぶつぶメルマガ 食のちから

 

~ 2016 年 1 月 10日(日)~

 

こんにちは。

つぶつぶ料理教室オーガナイザー

郷田優気です。

 

 

昨日は、

「岩塩」は、特別いいものではない、

ということをお伝えしました。

 

じゃあ、国産の塩は?

 

今日は、

つぶつぶがお勧めする、

日本の伝統海塩、

「海の精」の秘密について迫りました。

 

 

それでは、

お届けします。

 

 

つぶつぶ*3読書

 

 

゜+.——゜+.——゜+.——゜+.——゜

 

おいしい!

漬物料理術

海の精シンプルクッキング

 

制作/海の精クラブ

編著/つぶつぶ・フウ未来生活研究所

 

゜+.——゜+.——゜+.——゜+.——゜

 

00000039_photo1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~伝統製法の日本海塩

「海の精」のすべて教えます!~

 

伝統海塩「海の精」は、

美しい自然に囲まれた太平洋に浮かぶ、

椿の花咲く御神火の島・伊豆大島で、

 

海水から直接生産される

貴重な国産塩です。

 

海水だけを原料にし、

他の塩や添加物は使っていません。

 

伊豆大島の国立公園内にある

製塩場で採取した、

黒潮が運ぶ清麗な海水だけを原料にし、

他の原料塩や添加物はいっさい加えていません。

 

太陽と風と火の力を利用する、

日本特有の伝統的な製塩法で作っています。

 

さらに、80種類以上の元素を含む、

海水を丸ごと凝縮して作っていますので、

私たちの体の生命保持に欠かせない

少量微量の無機成

ナトリウム、マグネシウム、カルシウム、

カリウムなどが含まれています。

 

そのため、ただ塩辛いだけでなく、

まろやかな美味を醸し出します。

 

 

1~5の条件が整って製塩された

おいしいお塩は、

 

料理の中で素材のいのちと結びつき、

私たちの体の中では

細胞のいのちと共鳴して、

美味と元気を与えてくれます。

 

 

~はっきりした定義にもとづく「海の精」~

 

自然塩、伝統海塩とは、

・製法が自然であること。

・そして成が自然であること。

 

「海の精」は、

産地、原料、製法、成、味にこだわり、

はっきりした定義に基づいて生産される、

伝統海塩です。

 

 

 

つづく

 

海の精HP

http://www.uminosei.com/

 

 

゜+.——゜+.——゜+.——゜+.

 

 

 

「海の精」と「つぶつぶ」は、

切っても切れない関係です。

 

いわば、

柱と梁の関係のように、

お互いが支え合うのに必要な土台、

骨組みの基本のキ、

なくてはならないものなんですね。

 

 

なぜなら、

おいしいお塩があってこそ、

私たち「つぶつぶ」のシンプルな料理が

最高においしく出来上がるのです。

 

最高の伝統製法の調味料は、

おいしい料理に欠かせない一番大事な要素です。

 

 

おいしい雑穀、

おいしい調味料、

おいしい野菜、

おいしい水。

 

 

そして、

生命のルールに沿った

シンプル・クッキング術

 

大地のエネルギーたっぷり。

 

キッチンから地球を感じる、

生命力溢れる食材こそが、

私たちのいのちを輝かせてくれます。

 

 

海の精のお塩はこちらで買えます。

http://www.tsubutsubu-shop.jp/category/155.html

 

*お塩の他、お醤油、お味噌、漬物もすべて伝統製法です。

 

 

さあ、いよいよ次回は、

海の精を使った

「お漬物」の驚くべき効果

 

 

『発酵ローフード漬物には乳酸菌がいっぱい』

 

 

をお届けします。

 

 

お楽しみに。

 

 

 

つぶつぶ料理教室オーガナイザー

郷田優気

 

 

 

PS.

「おいしい!漬物料理術

海の精シンプルクッキング」

 

漬物レシピ総数50以上!

詳細・購入はこちらをクリックしてください。

↓ ↓ ↓

http://www.tsubutsubu-shop.jp/item/1897.html

 

PPS.

食や暮らしにまつわるお役立ち情報と
つぶつぶの最新ニュースをお届け!
つぶつぶメルマガ登録はこちら
↓ ↓ ↓
http://tsubutsubu.jp/mailmagazine/

 

 


Back To Top