新連載*二つの年齢*

 

 

こんにちは、
つぶつぶ総店長池田義彦です。

 

 

今日手にした書籍は

 

「森羅万象を解く
STAP細胞は存在していた!」

です。

 

 

4作品で構成されています。

 

 

その中の
「女の性質」と「男の性質」
を紹介していきます。

 

 

ところで、

 

僕がいままで出会った人の中で、

若くして、
悟りを開いているような人がいました。

 

 

私の思考では無理なくらい
すごく先の事を考えられる人

 

ありえないほどに深い愛情を持っている人

年齢とか関係なく、

尊敬します。

 

 

なんか別次元な感じがするけれど、
この違いはいったいなんなんだろう?

と疑問を持ったこともありました。

 

 

でも、

今日紹介する本を読んで、
その違いに納得しました。

 

 

それでは、
お届けします。

 

○メルマガバックナンバー○
3分間読書「未来食」vol.1〜5

Vol.1☆4つのミラクルパワーを活用せよ!☆

http://tubutubu-officialblog.net/2015/08/22/2632

vol.2 ☆誰もが持つ「4つの奇跡の力」☆

http://tubutubu-officialblog.net/2015/09/06/2676

vol.3☆幸せを求めた人間の勘違い☆

http://tubutubu-officialblog.net/2015/09/16/2705

vol.4☆奇跡の力・敵か?味方か?☆

http://tubutubu-officialblog.net/2015/09/23/2724

vol.5 ☆最終回*体が輝く方法*☆

http://tubutubu-officialblog.net/2015/09/30/2770

 

 

3分読書
〜二つの年齢vol.1〜

゜+.——゜+.——゜+.——゜+.

 

森羅万象を解く
STAP細胞は存在していた!

 

「女の性質』と「男の性質」

 

Amant (アマン)著

 

゜+.——゜+.——゜+.——゜+.

 

 

二つの年齢

 

二つの存在が合体している人間には
二つの年齢があります。

 

 

一つは肉体そのものの目に見える

「肉体年齢」です。

 

 

そして、

もう一つ、

 

ほとんどの人が知らない年齢が
あります。

 

 

それが

 

意識体の年齢

「意識年齢」です。

 

 

「根源意識」の想像のはじめから、

無限数の「分身意識」の

生成りが始まり、

 

その循環は今も続いています。

 

 

だから、

 

初期に生まれた「分身意識」と
最近生まれた「分身意識」が
存在します。

 

 

見た目は60才だけど、

「意識年齢」は12才、

 

見た目は5才だけど
「意識年齢」の長さは100才、

 

というような違いがあります。

 

 

地球年齢とはかけ離れた
大きすぎる数字なので、

感覚的に圧縮換算して表しています。

 

 

つづく

 

゜+.——゜+.——゜+.——゜+.——゜

 

何か目に見えない部分の話だから、
始めは、正直半信半疑でした。

 

 

でも、

 

僕の人生振り返ってみると

 

「同い年なのに、
なんでそんな深いことを考えられるの?」

 

「こいつは別次元の人間だな」

 

って考えた事、確かにあったなって
思い出したんです。

 

 

そう考えると、意識年齢があることで
つじつま合うなって思えたんです。

 

 

そうしたら

出会う人に対しての捉え方が
一変したんです。

 

 

これまで納得できなかった事が
理解できるようになりました。

 

 

さて、

 

次回は

『新連載*続・二つの年齢*』

をお届けします。お楽しみに。

 

 

つぶつぶ総店長
池田 義彦

 

 

PS.

書籍紹介をメルマガ配信しています。

登録は↓↓↓

http://tsubutsubu.jp/mailmagazine/

 

「女の性質』と「男の性質」
興味のある方はこちらを
クリックしてください。
↓ ↓ ↓
http://www.tsubutsubu-shop.jp/item/6263.html

 

 

 

書籍を取り扱いたい方は
y-ikeda@tubu-tubu.net までご連絡
ください。