〈未来食講座19〉タンパク質神話の崩壊-②

< 未来食講座 19 >タンパク質神話の崩壊
②アミノ酸のリサイクルシステム

 

腸内排出されたアンモニアは

大腸内の細菌叢の働きでタンパク質に合成されて

再利用される仕組みがあります。

草食動物の胃腸には

尿素からアンモニアを作り、

アンモニアからアミノ酸を作って

タンパク質を合成する働きがあります。

 

小腸で吸収された食べ滓を

アミノ酸にリサイクルする働きもあり、

また、死んだ細菌の体はタンパク質の塊なので

「菌体タンパク質」として体に吸収されるので

発酵食品はタンパク食品でもあるという事実があります。

 

以上の理由から

タンパク質の摂取必要量は、

栄養学の指導よりもはるかに少なくていいことがわかります。

 

つぶつぶグランマゆみこ
つづく(2/3)

 

PS.

 

美味しくなくっちゃ栄養にならない!
我慢は続かない!
今あなたが心から望んでいるエコ・ヘルス・グルメを同時に満足させる
世界最先端の食、それが「未来食つぶつぶ」です。

 

その食の智恵とおいしい手料理術を1日で学べる
【未来食セミナーScene1】
全国で公認講師・つぶつぶマザーが開催中!
↓ ↓ ↓
https://www.tubutubu-seminar.jp/

 

ベジタリアンにはなれたけど、砂糖がやめられない!
至福のスイーツを楽しみながら、美と健康を保ちたい!
そんなあなたのための
【砂糖断ち応援キャンペーン】実施中です
↓ ↓ ↓
http://www.tubutubu-seminar.jp/contents/learn-more/

 

PPS.
食や暮らしにまつわるお役立ち情報と
つぶつぶの最新ニュースをお届け!
つぶつぶメルマガ登録はこちら
↓ ↓ ↓
http://tsubutsubu.jp/mailmagazine/