10月2015

英語の前に和語を学ぼう!

icon_mailmagazine2

ゆみこです。

 

日本語の根源を学ぶ和語レッスン

10月31日までの募集です。

 

月々1300円で毎週1回1年間レッスンが受けられ、

そして日本語の48元素音を学ぶことができる

このチャンスに、ぜひ飛び込んで下さい。

 

20150925184320141112_tuusin

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

和語は、

この世界に存在するあらゆるモノの

「イノチ」の源とヒビキ合うために

生まれたコトバです。

 

本来の日本語は、

人間の会話の為のコトバでは無かったのです。

 

いのちの源とヒビキ合うための自己鍛錬技法が、

遠い祖先たちから和語によって受け継がれて来た

地球でただ一つの国が日本です。

 

 

日本語で育った日本人にしか

できない役割があります。

 

 

特に、日本の女性がコトバを取り戻して

和語のヒビキで子育てをはじめたら

破壊の未来へと暴走している

世界をひっくり返す程の力が生まれます。

 

私は、20年前に和語に出会いました。

 

和語の学びによって

料理を通して芽生えて来た自分の中の

感受性や思考をハッキリと認識することができました。

 

そして、物心ついた時からの疑問の答えを

見つけることができたのです。

 

その清々しさを、あなたと分かち合いたいと思って

和語レッスンをはじめました。

 

学び始めて20年、レッスンを構想して3年の

準備期間を経て、昨年10月に募集を開始しました。

 

1年52回のサイクルが1巡しています。

 

学びの成果も目に見える程です。

 

生命のこと、この世界の仕組み、

それをトコトン学びたい方は

ぜひエントリーして下さい。

 

詳細はこちらです。↓↓↓

http://www.tsubutsubu.jp/LP/wago/entry.php

 

食と心のデザイナー

つぶつぶグランマゆみこ

(大谷 ゆみこ)

 

PS.

 

滋賀の大森比呂子さんからの感想をシェアします。

30回まで学んだ直後の感想です。

 

最初は抽象的でつかみどころがない感じで

なかなか理解できずにいたのですが、

 

繰り返すほどに、

きっちり頭で理解するというよりは感覚で、

幅で立体的にわかってくるという感じになってきました。

 

 

前半が終わり、繰り返し学んできて

ゆみこさんの総括編を読んでも、

感覚がつかめている自分になっていました。

 

 

そして、

 

学べば学ぶほど自分にも自分を取り巻く環境にも

奥行きがでてきて、世界がぐーんと拡がった感覚があります。

 

 

自分が働きかけたこと、行動や思考や感情は

すべて結果となって応えてくれるんだという

こともはっきりわかりました。

(今までは自分が意図していないことは、勝手に起こるとか

偶然でくわしたという風に自分と切り離して考えていました)

 

 

私が和語レッスンで一番気に入って生き方に

とても大きな影響を与えてくれたのが

「今を生きる」ことの重要性のメッセージです。

 

 

今を生きることでアマと繋がり、

エネルギーが供給されてくる。

 

 

ついつい考え事をすると今からふっとんで

過去や未来に行き、振り回されてしまうのですが、

そこから今に立ち返れる時間がずいぶん速くなりました。

 

 

後半の学びも心から楽しみにしています〜!

 

新連載*二つの年齢*

icon_mailmagazine2

 

 

こんにちは、
つぶつぶ総店長池田義彦です。

 

 

今日手にした書籍は

 

「森羅万象を解く
STAP細胞は存在していた!」

です。

 

 

4作品で構成されています。

 

 

その中の
「女の性質」と「男の性質」
を紹介していきます。

 

 

ところで、

 

僕がいままで出会った人の中で、

若くして、
悟りを開いているような人がいました。

 

 

私の思考では無理なくらい
すごく先の事を考えられる人

 

ありえないほどに深い愛情を持っている人

年齢とか関係なく、

尊敬します。

 

 

なんか別次元な感じがするけれど、
この違いはいったいなんなんだろう?

と疑問を持ったこともありました。

 

 

でも、

今日紹介する本を読んで、
その違いに納得しました。

 

 

それでは、
お届けします。

 

○メルマガバックナンバー○
3分間読書「未来食」vol.1〜5

Vol.1☆4つのミラクルパワーを活用せよ!☆

http://tubutubu-officialblog.net/2015/08/22/2632

vol.2 ☆誰もが持つ「4つの奇跡の力」☆

http://tubutubu-officialblog.net/2015/09/06/2676

vol.3☆幸せを求めた人間の勘違い☆

http://tubutubu-officialblog.net/2015/09/16/2705

vol.4☆奇跡の力・敵か?味方か?☆

http://tubutubu-officialblog.net/2015/09/23/2724

vol.5 ☆最終回*体が輝く方法*☆

http://tubutubu-officialblog.net/2015/09/30/2770

 

 

3分読書
〜二つの年齢vol.1〜

゜+.——゜+.——゜+.——゜+.

 

森羅万象を解く
STAP細胞は存在していた!

 

「女の性質』と「男の性質」

 

Amant (アマン)著

 

゜+.——゜+.——゜+.——゜+.

 

 

二つの年齢

 

二つの存在が合体している人間には
二つの年齢があります。

 

 

一つは肉体そのものの目に見える

「肉体年齢」です。

 

 

そして、

もう一つ、

 

ほとんどの人が知らない年齢が
あります。

 

 

それが

 

意識体の年齢

「意識年齢」です。

 

 

「根源意識」の想像のはじめから、

無限数の「分身意識」の

生成りが始まり、

 

その循環は今も続いています。

 

 

だから、

 

初期に生まれた「分身意識」と
最近生まれた「分身意識」が
存在します。

 

 

見た目は60才だけど、

「意識年齢」は12才、

 

見た目は5才だけど
「意識年齢」の長さは100才、

 

というような違いがあります。

 

 

地球年齢とはかけ離れた
大きすぎる数字なので、

感覚的に圧縮換算して表しています。

 

 

つづく

 

゜+.——゜+.——゜+.——゜+.——゜

 

何か目に見えない部分の話だから、
始めは、正直半信半疑でした。

 

 

でも、

 

僕の人生振り返ってみると

 

「同い年なのに、
なんでそんな深いことを考えられるの?」

 

「こいつは別次元の人間だな」

 

って考えた事、確かにあったなって
思い出したんです。

 

 

そう考えると、意識年齢があることで
つじつま合うなって思えたんです。

 

 

そうしたら

出会う人に対しての捉え方が
一変したんです。

 

 

これまで納得できなかった事が
理解できるようになりました。

 

 

さて、

 

次回は

『新連載*続・二つの年齢*』

をお届けします。お楽しみに。

 

 

つぶつぶ総店長
池田 義彦

 

 

PS.

書籍紹介をメルマガ配信しています。

登録は↓↓↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=UoDpwgaEv

 

 

「女の性質』と「男の性質」
興味のある方はこちらを
クリックしてください。
↓ ↓ ↓
http://www.tsubutsubu-shop.jp/item/6263.html

 

 

 

書籍を取り扱いたい方は
y-ikeda@tubu-tubu.net までご連絡
ください。

〈未来食講座19〉タンパク質神話の崩壊-③

icon_miraisyoku

< 未来食講座 19 >タンパク質神話の崩壊
③こんな食品にもタンパク質が

 

米、小麦や種々の伝統穀物には

適度なバランスでタンパク質とその他の必須栄養素が含まれています。

 

日本の伝統的な加工食品である味噌、

醤油、甘酒も種々のアミノ酸の宝庫です。

 

麩や凍み豆腐、ノリ等の海藻にもタンパク質は含まれています。

 

栄養成分表を見返してみましょう。

 

砂糖抜きの雑穀菜食生活を送っていた頃の日本人の

体力の強靭さについては種々の歴史資料が証明しています。

 

これらの事実に反して、

肉を食べないとタンパク質不足になり、

健康を害するという誤解が多くの人の常識となったまま

今に至っています。

 

さらに、肉を食べない変わりに大豆からタンパク質をしっかり摂らなくては、

ということがベジタリアン共通認識として定着していますが、

消化の悪い大豆は発酵調味料の味噌や醤油に加工して食べるのが、

消化もよく体に負担がかからない方法なのです。

 

次号は、腸内細菌のバランスが崩れるとき、
とその結果起きることについてお伝えします。

 

 

つぶつぶグランマゆみこ
おわり(3/3)

 

PS.

美味しくなくっちゃ栄養にならない!
我慢は続かない!
今あなたが心から望んでいるエコ・ヘルス・グルメを同時に満足させる
世界最先端の食、それが「未来食つぶつぶ」です。

 

その食の智恵とおいしい手料理術を1日で学べる
【未来食セミナーScene1】
全国で公認講師・つぶつぶマザーが開催中!
↓ ↓ ↓
https://www.tubutubu-seminar.jp/

 

ベジタリアンにはなれたけど、砂糖がやめられない!
至福のスイーツを楽しみながら、美と健康を保ちたい!
そんなあなたのための
【砂糖断ち応援キャンペーン】実施中です
↓ ↓ ↓
http://www.tubutubu-seminar.jp/contents/learn-more/

 

PPS.
食や暮らしにまつわるお役立ち情報と
つぶつぶの最新ニュースをお届け!
つぶつぶメルマガ登録はこちら
↓ ↓ ↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=UoEvIRnMug

〈未来食講座19〉タンパク質神話の崩壊-②

icon_miraisyoku

< 未来食講座 19 >タンパク質神話の崩壊
②アミノ酸のリサイクルシステム

 

腸内排出されたアンモニアは

大腸内の細菌叢の働きでタンパク質に合成されて

再利用される仕組みがあります。

草食動物の胃腸には

尿素からアンモニアを作り、

アンモニアからアミノ酸を作って

タンパク質を合成する働きがあります。

 

小腸で吸収された食べ滓を

アミノ酸にリサイクルする働きもあり、

また、死んだ細菌の体はタンパク質の塊なので

「菌体タンパク質」として体に吸収されるので

発酵食品はタンパク食品でもあるという事実があります。

 

以上の理由から

タンパク質の摂取必要量は、

栄養学の指導よりもはるかに少なくていいことがわかります。

 

つぶつぶグランマゆみこ
つづく(2/3)

 

PS.

 

美味しくなくっちゃ栄養にならない!
我慢は続かない!
今あなたが心から望んでいるエコ・ヘルス・グルメを同時に満足させる
世界最先端の食、それが「未来食つぶつぶ」です。

 

その食の智恵とおいしい手料理術を1日で学べる
【未来食セミナーScene1】
全国で公認講師・つぶつぶマザーが開催中!
↓ ↓ ↓
https://www.tubutubu-seminar.jp/

 

ベジタリアンにはなれたけど、砂糖がやめられない!
至福のスイーツを楽しみながら、美と健康を保ちたい!
そんなあなたのための
【砂糖断ち応援キャンペーン】実施中です
↓ ↓ ↓
http://www.tubutubu-seminar.jp/contents/learn-more/

 

PPS.
食や暮らしにまつわるお役立ち情報と
つぶつぶの最新ニュースをお届け!
つぶつぶメルマガ登録はこちら
↓ ↓ ↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=UoEvIRnMug

〈未来食講座19〉タンパク質神話の崩壊-①

icon_miraisyoku

< 未来食講座 19 >タンパク質神話の崩壊
①腸は空気中の窒素からタンパク質を作れる

 

人間の腸には100種1000兆以上の細菌が棲みついています。
なんと便の1/3は腸内細菌なのです。
彼らは、毎日私たちが食べる食事や
体から腸内に分泌または排泄されたものを栄養とし、
様々な物質を腸内で作っています。

 

特に、小腸の最後あたりから大腸にかけては
多種多様の物質が作られています。

 

腸内細菌には栄養や感染防御に役立つ有用なものと、
腐敗産物、毒素、発がん物質等を作ったり
ビタミンを破壊したりする有害なものがあって、
健康な人では一 定のバランスが保たれています。

 

腸内細菌には食物と一緒にのみ込まれている
空気中の窒素からタンパク質を合成する働きがあることが、
ニューギニア高地に住む96.4%サツマイモ食のパプア族の研究から推測され、
空中窒素固定細菌も分離されています。

 

つぶつぶグランマゆみこ
つづく(1/3)

 

PS.

 

美味しくなくっちゃ栄養にならない!
我慢は続かない!
今あなたが心から望んでいるエコ・ヘルス・グルメを同時に満足させる
世界最先端の食、それが「未来食つぶつぶ」です。

 

その食の智恵とおいしい手料理術を1日で学べる
【未来食セミナーScene1】
全国で公認講師・つぶつぶマザーが開催中!
↓ ↓ ↓
https://www.tubutubu-seminar.jp/

 

ベジタリアンにはなれたけど、砂糖がやめられない!
至福のスイーツを楽しみながら、美と健康を保ちたい!
そんなあなたのための
【砂糖断ち応援キャンペーン】実施中です
↓ ↓ ↓
http://www.tubutubu-seminar.jp/contents/learn-more/

 

PPS.
食や暮らしにまつわるお役立ち情報と
つぶつぶの最新ニュースをお届け!
つぶつぶメルマガ登録はこちら
↓ ↓ ↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=UoEvIRnMug