4月2015

“食べなくちゃ強くなれない”という思い込みが解除された

icon_mailmagazine2

“食べなくちゃ強くなれない”という思い込みが

私を大食いにしていた・・・

 

* * *

 

こんにちは、つぶつぶ総店長 池田 義彦です。

 

かつて、

私は異常なほど大食いでした。

フードファイターを名乗り、

ラーメン4杯食べたらタダ

カレー1.5キロ食べたらタダ

牛丼7杯食べたらタダ

などなど数々の大食い成功記録を持っていました。

 

一度食事をすると体重が3キロ増えるので、

3キロは一度に食べていたのでしょう!

 

つぶつぶ雑穀料理を食べ始めた時も

そのくらいの量を

食べ続けました。

 

それなのに痩せました。

体は軽く、快適になりました。

毎日最高の目覚めが訪れました。

“気持ちがよすぎる!”

体調の変化に本当に感動しました。

 

たくさん食べても痩せて、健康になったものですから、

いつしか、“大食いダイエット”だと

言われるようになりました。

とにかく、すごく健康になりました。

 

“もし、ジャンクフードで大食いを続けていたら

今頃どうなっていただろう?”

と考えると、つぶつぶに出会えたことに

心から感謝しています。

 

でも、

 

そんな嬉しい気持ちとは裏腹に

一つ大きな問題がありました。

 

実は、

食事に時間がかかり過ぎてしまうのです。

 

一食平らげるのに

無言でひたすら箸と口を止めずにガツガツ食べ続けても、

最低40分はかかります。

仲間と食事をする時なんかは、たとえ私が最初に食べ始めても、

最後まで食べ続けているのはいつも私です。

 

食事の準備も私一人だけで最低4人分は作らないといけないので

時間がかかりすぎます。

 

つぶつぶ料理は美味しいし、

食べることは好きだから、

最初の頃は、正直そんなに気にはしていませんでした。

でも、

もう少し時間を有効活用したいなといった思いと共に、

だんだんと気になり始めたのです。

 

ところが、

気になったからって大食いは簡単には止まりませんでした。

食べたい欲求が大きく、箸を止めることはできませんでした。

解決の糸口を探るために

つぶつぶの原点である

未来食セミナーの再受講をしました。

 

そして、気づかされた事があります。

 

それは、

 

“たくさん食べないと強くなれない。”

 

といった思い込みが、体に染み付いていたという事です。

 

かつて、バリバリの体育会系でした。

当時、監督やコーチは

“たくさん食べて強い体を作ろう!”

と選手に言い続けていました。

 

そういえば、

小さい頃からいろんな人にそんなことを言われていました。

“たくさん食べて、大きくなりなよ!”

 

“テレビのCMでも似たようなこと言ってたな!”

と思い出しました。

他方向から教育されていたので、

かなり根深く思い混んでいたことに気づかされました。

 

私は小さい頃から

“たくさん食べることは体を成長させる上でかなり重要なことなんだ!”

と強く思い込んでいました。

 

だから、

小学校の時から

たくさんのご飯を食べ続けました。

(私のお母さんは大変だったでしょう。感謝しています。)

 

そんな私が、

未来食セミナー受講中

なんと!

つぶつぶ雑穀料理に対するありがたさを再認識することができたのです。

そして、

地球の愛情をさらに深く感じ始めたのです。

なにやら感動が沸き起こってくると共に、私の思い込みが

少しずつ解除されていったのは今でも忘れません。

 

お昼に出された1人前のつぶつぶ雑穀料理

が体中に染み渡り、満足感が溢れ、

心も体も満たされたのです。

 

“あ~ このくらいでいいな!”

と素直にそう感じることができたのです。

それ以来

私の大食いは “ぴたっ!” と止まりました。

 

つぶつぶを食べ始めて、数年が経ち、

体が整ったタイミングでの再受講

だったため、すぐに腑に落ちたのだと思います。

とにかく、私の人生がさらに充実したものとなったことは確かです。

改めて未来食セミナーの深さを感じました。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

* * *

 

次回は

“つぶつぶライフスタイルの食費”

についてです。 

 

                     つぶつぶ総店長
                     池田義彦

 

 

PS.

 

まずは、気軽に食べ始めて、快適な体を体感することがおすすめです。

 

気軽に始めよう!
→ レシピ本購入
http://www.tsubutsubu-shop.jp/category/158.html

 

百聞は一見にしかず
→ 料理教室に参加
http://www.tsubutsubu.jp/news/?id=294

 

根本をしっかりおさえ、みるみる健康に!
→ 未来食セミナーへの参加がおすすめです
http://www.tsubutsubu.jp/LP/scene1/entry.php

 
 

PPS.

 

今日のおまけコーナー!

 

 ◆◇◆ 総店長池田が考える男のキッチン美学 vol.12 ◆◇◆

 
      『プラスの封筒を開け続ける』

 

キッチンに立った時の思い方が大切だと思います。
封筒で例えてみます。
プラスの封筒とマイナス封筒があるとして、

  

◎マイナスの封筒の中身
 やらされている
 私ばっかり
 こんなにたくさん
 などなどマイナスな発想
    
 

◎プラスの封筒の中身
 やりたい!
 成長するチャンスだ
 たくさん練習ができる!嬉しい!
 などなどプラスの発想

 

マイナスの封筒を開け続ける人は成長速度は遅いです。
一方、プラスの封筒を開け続ける人はすごい速さで成長します。

 

プラスの封筒を開け続け、多くの人を喜ばせる料理人になること!

 

これぞ男のキッチン美学

お肌の手入れはお金と時間の無駄遣い?

yumiko_blogicon01

美肌を求めて

高いローション、乳液、クリーム、美容液に

お金かけてませんか。

 

パックにエステにと

お金かけていませんか。

 

 

こんにちは、ゆみこです。

 

じつは、

皮膚を外からあれこれ手入れするって、

お金と時間を捨てるようなものなんです。

 

なぜなら、皮膚って

目に見えない小さな細胞の

集まったものだからです。

 

体は全部で200を越える

多種類の細胞の集まりなのです。

 

つまり、髪の毛も、骨も、筋肉も、血液も

みんな細胞の集まりなんです。

 

その数なんと60兆個を越えるそうです。

 

この細胞は、一つ一つが生きた生命体です。

 

皮膚の細胞がイキイキ元気なら

つるつるしっとりのすべすべお肌が実現します。

 

表面の細胞の元気は奥の細胞に支えられています。

表面に何かを塗っても

すぐにその細胞は老化して剥離していってしまいます。

 

肌は28日周期で新陳代謝

つまり入れ替わっているのです。

 

だから、体の細胞が元気なら

中から元気なお肌が

次々現れることになります。

 

それでは、どうしたらイキイキ元気な細胞を

作れるのでしょう。

 

生命である細胞は、

健全な食べ物によって

細胞膜など自分自身を

作り上げ、

発電して

元気を保つのです。

 

美肌を作る秘密は

細胞を元気にするおいしい食生活

にあります。

 

この方法だと、

髪も、骨も、同時に

丈夫になります。

 

私は62歳になった今も

すべすべのシミのないしまった肌を

保っています。

髪もつやつやです。

ストレートロングで天使の輪が自慢です。

 

月1回のヘナパック以外

特別な手入れはしていません。

 

未来食つぶつぶを実践している人

全員にその奇跡が起こっています。

 

その秘密を丸ごとお伝えしているのが

未来食セミナーです。

 

内側から輝く美肌を

保ちたい!実現したい!というあなた

 

これから、健康な美と若さを保つ食への

転換を考えているあなた!

 

そんなあなたのためのキャンペーンを企画しました。

 

20年続く未来食セミナーでは

Scene1でいのちと食べもののホントの関係とともに

健康を支える食卓を実現する即効料理術を伝え、

 

Scene2で、体を温め腸を元気にして

美と健康を実現するミラクルスイーツの秘密と、

簡単おいしいスイーツ料理術20点以上を一気に

伝えています。

 

腸を元気にする発酵甘味料「甘酒」の作り方も

バッチリ教えます。

冷蔵庫の中に美を創造する自家製甘味料が

いつでもスタンバイなんて、ステキでしょ!

 

甘酒術をマスターすれば

体を温めるアイスクリームが簡単に作れるようになります。

 

カフェインフリー、シュガーフリー、ミルクフリーの

チョコとしか思えないチョコ風甘酒が作れるようになります。

 

卵も砂糖ミルクも使わないで、

カスタードクリームもフレンチトーストも

ビスケットも作れるようになります。

 

この2つのSceneを一気に学ぶことで

至福のスイーツを楽しんで

健康と美と若さが手に入る

夢の食生活が

実現します。

 

 

このScene1・2同時申込応援キャンペーン

を実施することにしました。

なぜなら、一気に学ぶ方が

何倍も効果が高く、楽ちんに食の転換が進むからです。

http://www.tubutubu-seminar.jp/contents/learn-more/

 

直近の未来食セミナーScene2

今なら席があります。

 

全国のつぶつぶマザーのScene1を受講して

ぜひ、直近のScene2に来てください。

> 詳細はこちら

http://www.tubutubu-seminar.jp/contents/learn-more/

> 日程一覧はこちら

http://www.tubutubu-seminar.jp/contents/contact/form1/

 

Scene2では、私ゆみこが目の前で

料理をライブに伝えます。

 

いずれかのScene1とScene2を同時に申し込むと

自動的に割引の金額で申し込めます。

 

ピンと来たあなたは、即動きましょう!

セミナーで会えるのを楽しみにしています。

 

 

                     食と心のデザイナー
                     つぶつぶグランマゆみこ

シミを作らない天然の甘味料

yumiko_blogicon01

「えっ、果糖がシワ作るんだったら

 蜂蜜もメープルシロップもなの?」

「美を望むなら永遠に甘いものを断つ必要があるってこと!」
 

 

 

こんにちは、ゆみこです。

 

「シミ、シワの原因は紫外線ではなく
 果糖と動物性脂肪」

 

という話に、たくさんの反響がありました。

 

  *まだ読んでない方はこちらから>>
  http://tubutubu-officialblog.net/2015/04/20/2353

 

そうなんです。

砂糖も、蜂蜜も、甜菜糖も、メープルシロップも

果糖でできた甘味料は、美容の大敵なのです。

 

でも、日本にはシワもシミも作らないどころか

腸を元気にして元気な細胞を育て、

すべすべもっちりの

若々しい肌を保ってくれる

砂糖よりおいしくて甘い甘味料が

あるのです。

 

雑穀を発酵させた

甘酒です。

 

酒という字が入っていますが

アルコール分はゼロの

まろやかでおいしくて甘い

至福の甘味料です。

 

私が、肌のトラブルで悩んだことがないのは

雑穀で作った甘酒のスイーツを

毎日楽しんでいるからなのです。

 

このスイーツ、おいしいんです。

食べたいだけ食べて、腸がよみがえって

冷え性も便秘もサーッと解消!

 

「えっ、そんなうまい話

 信じられない!」

 

そうあなたが思うのも無理はありませんが、

その効果を満喫して幸せなスイーツライフを

楽しんでいるのは私だけではありません。

 

未来食セミナーScene2に参加した

全員にその奇跡が起こっています。

 

その秘密を丸ごとお伝えしているのが

未来食セミナーです。

 

シミもシワも嫌だけど

甘いものは止められない!というあなた

 

これから、健康な美と若さを保つ食への

転換を考えているあなた!

 

そんなあなたのためのキャンペーンを企画しました。

 

20年続く未来食セミナーでは

Scene1でいのちと食べもののホントの関係とともに

健康を支える食卓を実現する即効料理術を伝え、

Scene2で、体を温め腸を元気にするミラクルスイーツの

秘密と、簡単おいしいスイーツ料理術20点以上を一気に

伝えています。

 

もちろん、甘酒の作り方もバッチリ教えます。

冷蔵庫の中に自家製発酵甘味料が

いつでもスタンバイなんて、ステキでしょ!

 

甘酒術をマスターすれば

体を温めるアイスクリームが簡単に作れるようになります。

 

カフェインフリー、シュガーフリー、ミルクフリーの

チョコとしか思えないチョコ風甘酒が作れるようになります。

 

卵も砂糖ミルクも使わないで、

カスタードクリームもフレンチトーストも

ビスケットも作れるようになります。

 

この2つのSceneを一気に学ぶことで

至福のスイーツを楽しんで

健康と美と若さが手に入る

夢の食生活が

実現します。

 

このScene1・2同時申込応援キャンペーン

を実施することにしました。

なぜなら、一気に学ぶ方が

何倍も効果が高く、楽ちんに食の転換が進むからです。

http://www.tubutubu-seminar.jp/contents/learn-more/

 

直近の未来食セミナーScene2

今なら席があります。

 

全国のつぶつぶマザーのScene1を受講して

ぜひ、直近のScene2に来てください。

> 詳細はこちら

http://www.tubutubu-seminar.jp/contents/learn-more/

> 日程一覧はこちら

http://www.tubutubu-seminar.jp/contents/contact/form1/

 

Scene2では、私ゆみこが目の前で

料理をライブに伝えます。

 

いずれかのScene1とScene2を同時に申し込むと

自動的に割引の金額で申し込めます。

 

ピンと来たあなたは、即動きましょう!

セミナーで会えるのを楽しみにしています。

 

                     食と心のデザイナー
                     つぶつぶグランマゆみこ

シミ、シワは紫外線のせい!は嘘

yumiko_blogicon01

美肌を保つためには

日焼け止めクリームを塗り続ける必要がある。

今では、すべてと言っていいほどの化粧品メーカーが

まことしやかに、それも、科学的な図まで使って

喧伝するこの情報、

 

あなたも信じていますか。

 

 

こんにちは、ゆみこです。

私は自由が好きなB型人間なので

帽子も、日焼け止めクリームを塗るのも

うっとうしくて嫌いなのです。

 

32年間、化学添加物のない食事をし

薬を飲んだことがないので

日焼け止めクリームを塗ると肌がいやがるのです。

 

この成分の方がよっぽど皮膚に悪いと

私の直感が感じていました。

 

だから、海でも、山でも、畑仕事でも

ほとんど帽子をかぶらないし

日焼け止めクリームを塗ったこともありません。

 

 

でも62歳になる今

顔だけでなく手足も全部

シミはほとんどありません。

シワも少ないです。

 

「すべすべのきれいな肌ですね」と

良く言われます。

 

じつは、シミを作るのは

体の中の動物性の脂肪と砂糖なのです。

 

この2つを多く含む細胞が

お日様の光で変色したものが

シミです。

 

また、小じわの原因は砂糖や果物に含まれる

果糖が皮膚の張りを保つ役割の

コラーゲン繊維を劣化させるからです。

 

現代食をしながら

ケーキや果物三昧の生活で

日焼け止めクリームを塗る。

 

多くの女性がこのことを知らずに

三重の負担を肌や体にかけて

自分で肌をいじめているという

悲しい現実があります。

 

健康と美を求めてがんばってるのに、

実際は

反対方向に向かっていることになります。

 

それは、日焼け止めクリームを塗りながら

その効果を得ていないあなたのまわりの女性たちを

見れば明らかですね。

 

未来食つぶつぶのスイーツは

動物性の脂肪も砂糖を使わないので、

シミ、シワの心配をする必要はありません。

 

その秘密を丸ごとお伝えしているのが

未来食セミナーです。

 

化学薬品でできたクリームを塗りたくないけど

日焼けが怖いと思っているあなた

 

これから、健康な美と若さを保つ食への

転換を考えているあなた!

 

そんなあなたのためのキャンペーンを企画しました。

 

20年続く未来食セミナーでは

Scene1でいのちと食べもののホントの関係とともに

健康を支える食卓を実現する即効料理術を伝え、

Scene2で、体を温め腸を元気にするミラクルスイーツの

秘密と、簡単おいしいスイーツ料理術20点以上を一気に

伝えています。

 

体を温めるアイスクリームが簡単に作れるようになります。

 

カフェインフリー、シュガーフリー、ミルクフリーの

チョコとしか思えないチョコ風甘酒が作れるようになります。

 

卵も砂糖ミルクも使わないで、

カスタードクリームもフレンチトーストも

ビスケットも作れるようになります。

 

この2つを一気に学ぶことで

至福のスイーツを楽しんで

健康と美と若さが手に入る

夢の食生活が

実現します。

 

このScene1・2同時申込応援キャンペーン

を実施することにしました。

 

なぜなら、一気に学ぶ方が

何倍も効果が高く、楽ちんに食の転換が進むからです。

http://www.tubutubu-seminar.jp/contents/learn-more/

 

直近の未来食セミナーScene2

今なら席があります。

 

全国のつぶつぶマザーのScene1を受講して

ぜひ、直近のScene2に来てください。

> 詳細はこちら

http://www.tubutubu-seminar.jp/contents/learn-more/

> 日程一覧はこちら

http://www.tubutubu-seminar.jp/contents/contact/form1/

 

Scene2では、私ゆみこが目の前で

料理をライブに伝えます。

 

4月24日までのScene1とScene2を同時に申し込むと

自動的に割引の金額で申し込めます。

 

ピンと来たあなたは、即動きましょう!

セミナーで会えるのを楽しみにしています。

 

 

                     食と心のデザイナー
                     つぶつぶグランマゆみこ

体を温めるアイスクリーム、知ってる?

yumiko_blogicon01

肉は簡単に止められたけど

甘いものが止められない!

 

食の転換で

ほとんどの女性が

ぶつかる壁が

これです。

 

こんにちは!ゆみこです。

 

これって、じつはとても危険なんです。

 

なぜなら、

ケーキなどスイーツの食材というのは

砂糖をはじめとして

どれもが体を冷やす性質があるのです。

 

その性質は少量なら

リラックス効果をもたらします。

だから、チョコやケーキでお茶すると

くつろげるのです。

 

でも、

食べ過ぎると血液が冷えます。

体の働き全体が

滞ってしまうのです。

 

細胞の新陳代謝を滞らせ

不純物を血液や細胞に残すスイーツの

食べ過ぎによって

多くの女性が、

体の不調や肌の悩み、

シワやシミに悩んでいます。

 

その反対の食べ物が

動物性の食べ物、

熱い血液を作ります。

 

冷えも危険ですが、

熱すぎるのも体にとっては

危険なので

肉などがメインの現代食では

そのバランスをとるために

体は、冷却剤として砂糖入りの

甘いものを食べてバランスを

とろうとします。

 

あなたが

ベジタリアン食生活なのに

その習慣を手放さずに

甘いものを過剰にとり続けているとしたら

それは、とても危険なことなのです。

健康と美を求めてがんばってるのに、

実際は

反対方向に向かっていることになります。

 

ベジタリアンには簡単になれたのに

甘いものが止められないあなた!

 

これから、健康な美と若さを保つ食への

転換を考えているあなた!

 

そんなあなたのためのキャンペーンを企画しました。

 

20年続く未来食セミナーでは

Scene1でいのちと食べもののホントの関係とともに

健康を支える食卓を実現する即効料理術を伝え、

Scene2で、体を温め腸を元気にするミラクルスイーツの

秘密と、簡単おいしいスイーツ料理術20点以上を一気

伝えています。

 

体を温めるアイスクリームが簡単に作れるようになります。

カフェインフリー、シュガーフリー、ミルクフリーの

チョコとしか思えないチョコ風甘酒が作れるようになります。

卵も砂糖ミルクも使わないで、

カスタードクリームもフレンチトーストも

ビスケットも作れるようになります。

 

この2つを一気に学ぶことで

至福のスイーツを楽しんで

健康と美と若さが手に入る

夢の食生活が

実現します。

 

 

このScene1・2同時申込応援キャンペーン

を実施することにしました。

なぜなら、一気に学ぶ方が

何倍も効果が高く、楽ちんに食の転換が進むからです。

http://www.tubutubu-seminar.jp/contents/learn-more/

 

 

直近の未来食セミナーScene2

今なら席があります。

全国のつぶつぶマザーのScene1を受講して

ぜひ、直近のScene2に来てください。

 

> 詳細はこちら

http://www.tubutubu-seminar.jp/contents/learn-more/

> 日程一覧はこちら

http://www.tubutubu-seminar.jp/contents/contact/form1/

 

Scene2では、私ゆみこが目の前で

料理をライブに伝えます。

 

24日までのScene1と、Scene2を同時に申し込むと

自動的に割引の金額で申し込めます。

 

ピンと来たあなたは、即動きましょう!

セミナーで会えるのを楽しみにしています。

 

食と心のデザイナー

つぶつぶグランマゆみこ

日本の出生率低下、少子化をぶっとばすつぶつぶ!

icon_mailmagazine2

日本の総人口は1億2691万人(2015年)

2050年には9700万人台まで減少するそうです。(国土交通省発表)

 

* * *

 

こんにちは、つぶつぶ総店長・池田義彦です。

 

最近、娘2人(2歳、4歳)が料理に目覚め、

エゴマをすったり、

ごはんを炒めたり、

ワサビをおろしたり、料理の手伝いをし始めました。

家族の仕事を少しづつ覚えてもらえば、

私も妻も楽になるので、

どんどん家の事を教えていこう!と喜びいっぱいです。

 

さて、

冒頭でお伝えさせていただきましたが、

人口が今後減っていくそうです。

 

若い世代が少なく、高齢者が増えていくとのことです。

“高齢者が増えるからこそつぶつぶを食べよう!”というお話
以前私のメルマガで紹介させていただきました。

http://tubutubu-officialblog.net/2015/03/18/2322

 

今回は
“日本の出生率低下、少子化をぶっとばすつぶつぶ!”

というお話をさせていただきます。

 

私は以前友人からこんなことを言われました。

ちょうど2人目の娘 “そら” が生まれた時

 

“子供が2人!?奥さん大変になるね!

うちは余裕がないから子供は1人で十分!”

 

正直、物理的な面で大変になる面は多々あります。

 

“確かにそうだな!”

 

と私も思いました。

 

ただ、
そう感じると同時に少し違和感も覚えました。

 

なぜなら、

 

つぶつぶの会員さんの中には
子供を3,4人抱えて、楽しく、生活をし、イベントを開催したり、
料理教室を開催したり、パワフルに活動している女性があちらこちらにいるのです。

 

そういったお母さん達にインタビューすると

“つぶつぶ雑穀パワーだね!”

“つぶつぶに出会えなかったら、とてもじゃないけれど無理だった”

口を揃えて言うのです。

 

 

確かに、

今考えてみると

私自身つぶつぶ雑穀料理を食べ始めてから、

体力・気力は右肩上がり、

考え方も前向きになり、

どれだけ活動しても疲れにくい体になったのです。

 

 

こんな話を聞いた事があります。

 

“かつて、女性は60キロの
米俵を2〜3個いっぺんにかついでいた!”

 

詳しくは “米俵を担ぐ女性” で検索してみてください。

 

 

そう!

 

かつて、女性はたくましかったのです。
(つぶつぶに出会う前、女性はか弱いと思いこんでいました。)

 

穀物を主に食べ、

生活をしていると、

心も前向きになり、

驚くほど
体力もみなぎるのです。

 

 

私の妻も子供が生まれる直前まで、

つぶつぶカフェで仕事をしていました。

現在も2児の母ですが、つぶつぶカフェで働いています。

料理教室も開催しています。

イベントの仕込みもバリバリこなします。

かなりパワフルです。

つぶつぶのスタッフもすごくエネルギッシュな人ばかりです。

 

 

もし、日本中の人がつぶつぶ雑穀を食べ始め、

気力・体力がアップし、

心もどんどん前向きになったとしたら

 

子供はどんどん増えます!

 

そのくらいの力がつぶつぶ雑穀にはあるのです。

 

“日本の出生率低下、少子化をぶっとばすつぶつぶ!”

 

納得していただけたでしょうか?

 

妻は現在妊娠中です。(3人目)

“今回も生まれる直前までつぶつぶカフェで働く!”

と決意していました。

もちろん、私も協力して、池田家を盛り上げていきたいと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

* * *

 

次回は

“たくさん食べなくちゃ元気になれないといった価値観が変わった!”

についてです。

 

つぶつぶ総店長
池田義彦

〈未来食講座13〉植物と動物は真逆の体を持っている-③

icon_miraisyoku

< 未来食講座 13 >植物と動物は真逆の体を持っている

③ 肉食で蓄積する酸性のゴミ

 

動物性の食べものを主に食べる食生活では、

環境適応の栄養も、体内浄化の栄養も摂取できない上に、

動物が排泄し続けている酸性の毒を

どんどん吸収することになってしまいます。

 

人間の体はとても高性能なので、それでもたまになら

生来の浄化昨日や排泄力や調整力が働きますが、

日常化した場合は対処不能になって

体は徐々にその働きを狂わせていきます。

それでも、最初のうち、若いうちは体はなんとかがんばれますが、

年をとるにつれてそのヒズミや蓄積された酸性の毒によって、

老化が早まったり、病気になったりという結果になります。

 

現代の日本人のほとんどが心身の不調に悩まされ、

寝たきりや呆けてしまうのは、

動物の体のしくみに合わない食生活のせいなのです。

 

 

つぶつぶグランマゆみこ
おわり(3/3)

 

 

 

PS.

 

未来食つぶつぶは、
あなたのカラダとココロ、そして地球を平和に導くために
生まれた、全く新しい食スタイルです。

 

その食の智恵とおいしい手料理術を1日で学べる
【未来食セミナーScene1】
全国で公認講師・つぶつぶマザーが開催中!

 

詳細・全日程は下記ページから。
↓ ↓ ↓
http://www.tsubutsubu.jp/LP/scene1/entry.php

 

 

 

 

ゆみこが「30才でやめたこと」

icon_mailmagazine2

こんにちは、
つぶつぶナビゲーター坂本智佳子です。

 

今日は、最近「ダンシャリ」について
思っていることを書こうと思います。

 

今では誰もが知っているこの言葉、
私は本などで詳しく読んだことはないのですが、
一般的には「物を捨てること」という意味で
使われることが多いですよね。

 

 

最近わたしも心がけているのですが、
改めて自分のまわりを眺めてみると、
「実は必要じゃないもの」って思った以上に
たくさんあるなぁ!って思っています。

 

 

そんなことを考えたのは、

 

ゆみこの最新刊『雑穀で世界に光を』の中のコラム、
「30歳でやめたこと」がとても面白かったから!

 

その一部を紹介すると・・・

 

 

テレビ(映画)、ラジオ、新聞
子供の学校、機械で聴く音楽
病院、検査、薬、予防注射
体を締め付ける下着、化繊の服、
ナイロンストッキング、ハイヒール、
市販のシャンプー、リンス、パーマ
肉、卵、牛乳、乳製品、魚
季節に合わない食べ物
砂糖・蜂蜜、インスタント食品、
生命保険、病院出産、
貯蓄、お金の計算、計画、都会暮らし
不平を言うこと、心配、批判・・・

 

 

  ※これは一部なので、
  全部はぜひ書籍で見てくださいね。
  http://www.amazon.co.jp/dp/486471245X/

 

 

そして、ゆみこいわく

 

「どれもやめたことで困ることはありませんでした。」

 

「それどころか、
 お金にも貴重な時間にも大幅に余裕が出たのです。」

 

だ、そうです・・・!!!

 

 

そう思うと、
とてもワクワクしてきませんか?

 

 

私たちの周りには、気付かぬうちに
これは必要だ!と思い込まされているものって
とても多いと思うんです。
(恐らく大部分は、メディアや教育からの情報によって)

 

 

「それは、私にとって本当に必要なものなのか?」

 

物、
食、
お金、
情報、
言葉、
考え方、
人間関係、
などなど・・・

 

 

常識や思い込みを捨てて、考えてみる。

 

そして、自分にとって、本当に必要なものを
自分の感覚で、選んでいくこと。

 

これって大事だなぁと思います。

 

 

そう思うと、

 

ある意味、つぶつぶは究極の食のダンシャリ(!)
と言えるかもしれません。

 

サプリとか健康食品など
「体に効くものをプラスする」のではなく、

 

「本当に私たちに必要なもの」を、
楽しくおいしく食べる技だから。

 

それによって、もちろん体もスッキリ。

 

そして、
「必要なものを自分の感覚で判断する」
ことができるようになるから、
食への不安や疑問がなくなる。

 

何より、そうすると
心の中がすごーく快適です!

 

 

こんな風に、食だけじゃなく、あらゆる物事に対して
自分自身で判断する感覚を磨いて、
自分に必要なものを選んでいくようにしよう。

 

 

と、最近そんなことを考えているのでした。

 

とりあえず、財布の中にある
「いつか貯まるだろう」と思っていたポイントカードを
ごっそり捨てようと思います・・・。

 

 

                 つぶつぶナビゲーター
                 坂本智佳子

 

 

PS.

 

体も心もスッキリ快適!の
未来食つぶつぶの心と技を学びたい方はこちら
     ↓ ↓ ↓
http://www.tsubutsubu.jp/LP/scene1/entry.php

 

 

PPS.

 

最新刊『雑穀で世界に光を』には、
私たちがイキイキ生きるヒントがたくさんつまっています。

 

5/20まで、Amazonで購入された方に
プレゼントキャンペーンを開催中!
まだ読んでいない方は、この機会にぜひ手にいれてくださいね。
     ↓ ↓ ↓
http://tsubutsubu.jp/news/?id=285

 

大自然の中でのゆみこ講演会&交流パーティー、開催します!

icon_event

今日は、
4月28日(火)に埼玉県で開催する
つぶつぶグランマゆみこ講演「雑穀で世界に光を」の開催世話人、

つぶつぶマザー・岩﨑信子さんからの
メッセージをお届けします。

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・



  春です。
  今年はどんな種を蒔こうかな?

  種蒔きが始まりますよ。

  まずは、心に、種を蒔こう。



こんにちは。

東京から一番近い田舎、埼玉小川町で
8種類の雑穀とお米を育てている、
つぶつぶマザー岩崎信子です。
http://www.tsubutsubu.jp/community-mother/mother-iwasakinobuko/


さぁ、いよいよ
つぶつぶグランマゆみこの講演会『雑穀で世界に光を』全国ツアー、
4/28 (火)埼玉小川町からスタートです!!

会場は、私の活動拠点『畑へおいで!』。

初回のエネルギーをぜひ受け取りにいらしてください。

席が埋まり始めています。
お申し込みは、今すぐにこちらから!
   ↓ ↓ ↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/0e8a1c2a346458



・。・。・。・。・。・。・。



私がつぶつぶを知ったのは、11年前です。
体調を崩した時に、心と体のバランスがあるということを
初めて知りました。

寝込む程だったのが、運良くつぶつぶに出逢い、
「もちアワ」を食べ、翌朝にクルッと起き上がれるように!
こんなにも、体とそして心に効く食べ物があるのだと驚きました。


それから、私も大きく変わりました。

未来食セミナーScene1を受け、
自分の体への信頼を取り戻したのが大きかったです。

なにがあっても大丈夫。と強く思えたこと。
自分の中に、しなやかに揺れても元に戻れる軸がスッと通ったようです。

そして、ごはんをしっかり食べ、雑穀を取り入れているうちに
夏の熱い日も、田畑に立ち農作業ができる体力の持ち主に。
年々、気力と体力がますますUPしています。

雑穀畑を始めたら、「お前、元気になったなぁー」と主人に言われ、

先日、数年ぶりに再会した友人に
「えーーー、若返ってる!! なんでーー?」
とびっくりされました。

それくらい、つぶつぶ雑穀にはパワーがあるということを
身をもって体感しました。


「変わりたい!」
「もっと、自分らしく生きたい!」

そんな風に思っているあなたには、
おいしく楽しく、食から自分を変えていける方法がある
ということを知ってほしい。

つぶつぶを食べてみてほしい!
ゆみこさんのパワーに出会ってほしい!

そう思っています。


ゆみこさんのお話には、目覚めて生きるためのヒントがいっぱい!

今、ここを生きるとってもシンプルな術を知り、
心がキラキライキイキワクワクと輝き始めます。


ひとり一人その時ベストなタイミングがあると思います。

きっと、この講演会が、
あたらしい私になる! あなたのきっかけになりますよ。 

どなたでも大歓迎です。
   ↓ ↓ ↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/0e8a1c2a346458


・。・。・。・。・。・。・。


この講演会の会場となる『畑へおいで!』は
なんと、私の自宅。

100人入っても大丈夫。
どんな所なんだろう?

それは、もうすぐ発刊される
月刊つぶつぶ5月号「いのちのアトリエを訪ねて」のコーナーに
紹介されていますので、ぜひご覧になってくださいね。


家は、小さな丘の上に建っています。

この先に道も電線もなく、テラスからは、四津山を一望できます。
今、山は、山桜のビンク、新緑のうす緑、常緑樹の濃い緑と
きれいな自然のグラデーションを描いています。

おはよう!とテラスのドアを開ける度、毎日毎日景色が変わるのですよ。
鳥の声にあわせ、木々の芽吹きの音が聞こえてきます。
時には、野うさぎが庭を横切ったり。

庭の横には、これから種蒔きが始まる雑穀畑が広がります。

そこに立って、思いっきりの笑顔で深呼吸する。
それが私の毎朝の日課です。

一年の中で、私たち家族の一番好きな季節に、
講演会としてあなたをお招きできるのは、とてもうれしいことです。

ぜひ、つぶつぶのエネルギーが上昇するこの場に立ち、
一緒に深呼吸しましょう!



講演会終了後の交流会では、
広いオープンテラスでつぶつぶランチパーティーをします。

大自然の中でつぶつぶのおいしさ、体感してください♪
子どもたちは、広い芝生を裸足で駆け回れますよ。

そして、なんと交流会のシェフは、
埼玉のつぶつぶマザー4人(露崎二葉、高橋万帆、坂野純子、岩崎信子)。
愛を込めて料理に腕を振います。

先日、メニュー決めをしました。
4人集まれば、ワクワクが止まらない。
あれもしよう、これもしようと大盛り上がりで決まりました!

畑へおいで! のみんなで作ったお米と雑穀に、
小川町の有機野菜、自然栽培野菜をたっぷり使った
つぶつぶ料理をお楽しみに♪ 


埼玉いのちのアトリエ 畑へおいで! 
このすばらしい空間へ、どうぞ飛び込んできてください。

当日、あなたの笑顔にお会いできるのを楽しみにしています。


講演会のお申込みはこちらから
   ↓ ↓ ↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/0e8a1c2a346458



             つぶつぶマザー 岩﨑信子
             ・ブログ「畑へおいで!」 http://ameblo.jp/hatakeeoide/
             ・Facebook http://www.facebook.com/nobuko.iwasaki.18
             ・MAIL hatakeeoide☆gmail.com(☆を@に変えて送信)




PS.

私は、雑穀の生産者が増えることを願い、
『畑へおいで!~雑穀の種蒔きから調整を楽しむ会~』を主宰し
耕す暮らし体験とつぶつぶ料理術をお伝えしています。

雑穀を育ててみたい、という農家さんもぜひいらして下さい。

固定種の地元の在来雑穀の栽培を始めている農家さんも参加します。

「今年は、どんな種を蒔こう」
「栽培ってどうやるの?」
とみんなでワクワク情報交換しましょう。

もちろん、プランターでの栽培もおすすめです。

  土に触れて暮らし始めよう
  一粒ひとつぶ大地に心に種を蒔こう
  きっと地球もよろこぶよ♪



PPS.

畑へおいで! では、
一年を通して、米作り、雑穀栽培、自然農が体験できます。

講演会の翌日4/29(水・祝)には、
ごはんの力田んぼ 籾ふり イベントをします。
http://ameblo.jp/hatakeeoide/entry-12013219577.html

苗箱に一粒ずつ手でお米の種を蒔きます。
遠方からの参加も大歓迎、庭にテントで泊まることができます。

ぜひ、講演会とセットでいらしてください!

GWの始まりに、講演会と農体験が
セットできちゃうなんてすばらしいこの企画。
たくさん予約が入っています。お問い合わせ下さい。

〈未来食講座13〉植物と動物は真逆の体を持っている-②

icon_miraisyoku

< 未来食講座 13 >植物と動物は真逆の体を持っている

② 動物は植物経由で環境からエネルギーを受け取る生命体

 

動物の体は、植物とは反対に

酸素をはじめとする中性からややアルカリ性の栄養を摂取して、

二酸化炭層をはじめとする酸性の排泄物をつねに排出しています。

 

また、植物と違って

環境から直接、酸素以外の栄養をとることができません。

だから、植物を経由して

太陽光やタンパク質の合成に欠かせない窒素を得る

というしくみになっています。

 

動物は、植物を通して季節を知り、

植物から、その数2000を超えると言われる、

抗酸化成分のポリフェノールをはじめとする

環境適応や体内浄化のための様々な栄養物質を受け取ることで

健全な生命活動を営むしくみになっているのです。

 

これが、数例の例外を除く動物たちが、

植物を食糧として生存している理由です。

 

 

つぶつぶグランマゆみこ
つづく(2/3)

 

 

 

PS.

 

未来食つぶつぶは、
あなたのカラダとココロ、そして地球を平和に導くために
生まれた、全く新しい食スタイルです。

 

その食の智恵とおいしい手料理術を1日で学べる
【未来食セミナーScene1】
全国で公認講師・つぶつぶマザーが開催中!

 

詳細・全日程は下記ページから。
↓ ↓ ↓
http://www.tsubutsubu.jp/LP/scene1/entry.php