〈未来食講座12〉栄養の吸収を調節する食物繊維の力-②

< 未来食講座 12 >栄養の吸収を調節する食物繊維の力

② 2つの食物繊維の活躍にまかせておおらか食生活

 

先月の海藻のすすめでお伝えしたように、
食物繊維には、たくさんの重要なカラダの働きの調節機能があるのですが、
中でも重要なのが、栄養の吸収のコントロールです。

 

 

植物の根が土の中から必要な栄養分を吸い上げているように、
私達の体も、本来、食べたものの中から
必要な栄養だけを吸収するようにできています。

 

その働きを食べものの側からコントロールしているのが
食物繊維です。

 

 

塩分、糖分、脂肪分など体に重要な栄養分も必要以上はいらないので、
それを包み込んで排出する働きがあります。

 

それ以外の要らないものを
みんな包んで出してくれるのです。

 

 

だから、食物繊維の多い食生活では、
食べる量を計算したりしなくても
健康も、贅肉のないボディーも保つことができるのです。

 

 

つぶつぶ食生活は、
2つの食物繊維がたっぷりなので、

 

おおらかな気持ちで体の働きと食物繊維の活躍に任せて、
食事を楽しむことができるのです。

 

 

つぶつぶグランマゆみこ
つづく(2/3)

 

 

 

PS.

 

未来食つぶつぶは、
あなたのカラダとココロ、そして地球を平和に導くために
生まれた、全く新しい食スタイルです。

 

その食の智恵とおいしい手料理術を1日で学べる
【未来食セミナーScene1】
全国で公認講師・つぶつぶマザーが開催中!

 

詳細・全日程は下記ページから。
↓ ↓ ↓
http://www.tsubutsubu.jp/LP/scene1/entry.php