skip to Main Content

想いを現実化するちょっとしたコツ

こんにちは、
つぶつぶオフィスの坂本智佳子です。

 

先週末、つぶつぶセミナーホールで
未来食セミナーScene3を開催しました。

 

  ※Scene3についてはこちら
  http://www.tsubutsubu.jp/seminar-miraishoku/

 

 

Scene3では、
参加された方みんなで輪になって、想いをシェアする時間があります。
素直な想いを表現したり、涙する方がいたり、、

 

その場に私も参加して、感じたこと。

 

 

未来食セミナーに参加するきっかけは
「食や健康に興味がある」という方がもちろん多いのだけれど、
なぜScene3まで受講したか・・・というと

 

「変わりたい!」

 

「今まで求めていた答えが、ここにあった!」

 

「今まで自己啓発とか色々やってきたけど、
 つぶつぶなら変われそうな気がする!」

 

という方が、とても多かったんです。

 

 

つぶつぶで、体だけじゃなく
心も生き方も変えていけるということを
ほとんどの方が感じていて、

 

それがとても嬉しかった!

 

 

 

そして・・・
そんな感想を聞いていて、思い出しました。

 

私も同じく、
最初は「とにかく美味しい」という理由でとびこんだ
つぶつぶの世界が

 

想像をはるかに超えて深く、
私が昔から求めていたものが、全てあったということ!

 

これは本当にビックリでした。

 

だって、
実は、私の望みは
ほとんどつぶつぶで叶っているんです・・・!

 

今日は「私がつぶつぶで叶えている夢」を
小さなことから大きなことまで、
書き出してみたいと思います。

 

 

☆小学生の頃、
 父からおいしくない玄米菜食を押しつけられた経験から
 「健康によくて、心からおいしい!と思える食」を探していた

 

 →つぶつぶ料理を食べて「これだ!!」と思った

 

 

☆小さい頃から
 「自分はなぜ生まれたのか」「宇宙はどうしてできているのか」
 「何のために生きているのか」を知りたいと思っていた

 

 →天女セミナーと天女スクールでその答えがわかった

 

 

☆大学で言語学を学んでいたことがあり、言葉について本質的なことを知りたいと思った
☆日本の本当の歴史や、日本の素晴らしさについて深く知りたいと思っていた

 

 →通信講座「和語レッスン」で学んでいます。すごーく面白い!
  そして、和語を通して、日本人の感性の素晴らしさに感動しています

 

 

☆雑誌の編集の仕事がしたくて、実際、大学卒業後に出版社を何社か受けていた
☆マスコミが流しているのではない、本当の情報を発信したいと思っていた
☆大学生のとき「どこにもないフリーペーパーを作りたい!」と思っていた
☆中学生の頃からデザイナーになりたいと思っていた

 

 →会報誌「月刊つぶつぶ」で
  編集もデザインも担当し、真実の情報を届けています。
  しかも編集長として!

 

 

☆つぶつぶのメルマガ出したい!と思っていた

 

 →今!笑

 

 

☆つぶつぶカフェに初めて来店したとき
 もっと可愛いメニューブックを作りたいな、と思った

 

 →つぶつぶカフェでのアルバイト時代、
  私がメニューブックを作る担当になった

 

 

☆歴史や経済、食・・・など世の中の裏側の部分を知って、
 どうにかしたいと思いながら、
 私にはできることがない・・・と無力感を感じていた

 

 →つぶつぶに出会って、今ここから、私から
  世界を変えていける方法がわかった

 

 

などなど。

 

 

 

我ながら、、すごいなぁ、、

 

小さい頃からずっと知りたかったことや、
学生時代にしたいと思って叶わなかったことが
つぶつぶで、どんどん現実になっているんです。

 

 

「自分自身の想いが、今の現実を創っている」

 

と、よく言われますが、
すご〜〜く納得!

 

 

 

そして、つぶつぶで学びを深めるにつれ、

 

想いが現実化する速度がとても速くなっているのを
感じています。

 

 

例えば、

 

・会ってみたいな!と思っていた人と
 偶然あるイベントで一緒になって友達になれたり

 

・かわいいカフェを見つけて今度行きたい!
 と思っていたけど、場所忘れちゃった~、、
 って思っていたら、そのオーナーさんのお姉さんと
 知り合ってそのカフェに行けたり

 

・こんな人からこんなメールがくる気がする、
 と思ったら、実際きたり

 

こんなことがしょっちゅうあって、
何だかゲームみたいで楽しい(笑)

 

ネガティブなことも現実になっちゃうので
気を付けないと!思うくらいです。

 

 

もちろん、想っても
現実にならないこともたくさんあるんですが

 

私が今まで現実になったときとならないときを
観察してきた中でわかった、
【現実になりやすい想い方】の1つのコツを紹介します。

 

 

それは、

 

「期待しないこと」。

 

 

絶対こうならないと! とこだわりすぎたり
期待するだけで、何も行動しなかったりすると
現実にならないことが多いです。

 

逆に、
こうなったらいいな〜、なるかも♪ って、期待しないで「ふと」思ったりとか
あまり執着せずに、もう「そうなった」つもりで行動したり
していると、現実化することが多いです。

 

 

これは私の分析結果ですが
どうでしょう?

 

どんなときに想いが現実になったか、
観察してみると面白いですよ。

 

 

 

そして、

 

想うことが現実化したり、
カンが冴えるようになったのは

 

私の場合、確実に
つぶつぶ始めてからです。

 

 

「つぶつぶを食べていること」

 

「天女の学びを続けていること」

 

この2つを続けることで
自分の変化が加速度的にアップしているんだと思います。

 

(あとは、変化を後押ししている地球の状況もあるかな)

 

 

これは、私だけでは無いんですよ!

 

つぶつぶ食べて
「運がよくなった」「カンが冴えるようになった」
っていう人や

 

天女セミナーを受講して
「どんどん望んだことが現実になってきた」
という方、多いんです。

 

(今度アンケートとってみようかな♪)

 

 

変わりたい!

 

あたらしい私になりたい!

 

望む現実を創りたい!

 

 

というあなたは、
つぶつぶワールドにぜひ、とびこんでくださいね。

 

お待ちしています\(^O^)/

 

 
                     つぶつぶナビゲーター
                     坂本智佳子

 

 

PS.

 

あたらしい私になりたい!というあなたへの一番の近道
「天女セミナー」
http://www.tsubutsubu.jp/seminar-tennyo/

 

Scene1・2を3月7・8日に連続開催します。
天女セミナーは、年に2〜3回しか開催しません。

 

このチャンスを逃さないでくださいね!

 


Back To Top