食育ハイテクシステムと、こだわりレストランから感じたこと。。

こんにちは、
つぶつぶオフィスの坂本智佳子です。

 

先週宣言した通り!
今週から、毎週月曜日に私からのメルマガをお届けします。

 

ちなみに、毎週水曜日には
「つぶつぶイチ熱い男」池田総店長からのメルマガも
お届けすることになりましたので、どうぞお楽しみに☆

 

 

今日は、お正月に
新潟の実家に帰ったときの出来事から
感じたことを書きたいと思います。

 

それは、ちまたの健康情報について改めて思ったこと。。

 

こんなことがありました。2つ。

 

あなたはどう思いますか?
ちょっと考えながら読んでみてくださいね。

 

 

(その1)

 

新潟市に「食」や「花」をテーマにした新しい施設ができたので
母と2人で行ってきました。

 

この施設は、
新潟の地元食材が売っていたり、花が売っていたり、
子ども向けのワークショップを開催する施設があったり、
かと思えば、プチ屋内動物園があってアルパカや羊やカピバラがいたり・・・と
なんだかまとまりのない感じではあるのですが(笑)

 

お子さま連れだったら1日楽しめる大型施設でした。
他の季節なら広い庭に様々な花が咲くみたいです。
私は、アルパカ好きだったので楽しめましたよ♪

 

その中で「食育」をテーマにした一角があり、
面白いコーナーがありました。

 

ごはん、パン、天ぷら、焼き肉、ケーキ、ジュース etc…
様々な食べ物のサンプルがずらーっと並んでいて、
それをお盆に乗せていきます。
例えば、きのう食べた夕飯のメニューなんかを乗せるわけです。

 

そして、それをある機械に乗せると
ピピーッと一瞬で栄養チェックをしてくれて、
その結果が画面に表示されるっている
なんともハイテクな食育システム・・・!

 

たとえば
「タンパク質はOK」
「脂質とりすぎです」
「野菜をあとこれくらいとりましょう」とか
そういう風に指摘してくれるんです。

 

機械も画面も目をひくようなかわいい作りになっていて、
ゲームみたいで面白いし、子どもも喜んでするだろうなぁ、
うまい食育システム考えたなぁ〜

 

と思いました。

 

 

(その2)

 

友人と、イタリアンレストランに行きました。

 

そのレストランは、地元の食材にこだわり、
野菜もたっぷり使っている新潟市内でも人気のレストラン。

 

私は、新潟ならではの、キノコをこれでもかーってくらい
たっぷり使った「きのこのボロネーゼパスタ」を食べて満足♪
(余談ですが、新潟県はきのこの生産量が全国第2位なんですよ)

 

食後のハーブティーをいただきながら、
テーブルの横にあるポップに目がとまりました。

 

「健康のためには
 1日350g以上の野菜と、200g以上の果物を食べましょう」

 

で、1日350g以上の野菜をとるのは難しいから
野菜ジュースを飲みましょう、という
野菜ジュースのポップでした。

 

私の友人は
「そうなんだ、こんなに必要なんだね、
 野菜も果物もがんばってとらなきゃ!」
と言っていました。

 

 

・・・

 

 

あなたは、この2つの出来事からどんなことを感じますか?

 

どちらも、健康のことを考えて
心をこめて作られたものですよね。

 

 

ただ。。。

 

★機械を使わないと判断できない・・・
 自分では判断できないくらい面倒な健康基準って?

 

★日常生活では食べるのが難しい量の野菜や果物を
 健康の基準としてるって??

 

という風にも、私は思いました。

 

 

紹介した施設やレストランが悪いって
言いたいわけではないですよ!

 

 

これに限らず、ちまたの健康基準について

 

★勉強して頭で考えないと実行できない
★日常の食生活で満たすことが難しい

 

ものが多いなぁと、改めて実感したんです。

 

 

それに、
「これが足りない!」「ここがダメよ!」
という形で指摘される情報が多いから

 

足りない → 不安 が増大していったりとか・・・

 

これでは、ほとんどの人が
健康情報ジプシーになっちゃうのも無理ないよなぁ・・・

 

 

って、これは4年前までの私もジプシー状態だったので
よく分かるんです。

 

今では、つぶつぶに出会って
外の情報に頼らなくても、自分の体の感覚で
必要なものが分かるようになったので、すごく楽ちん!

 

食の疑問も不安も一切ありません!

 

これって、かなりの快感ですよ(笑)

 

そして、この快感に比例して心も体も軽くなって
性格まで超前向き&行動的に変わりました。
(詳しくは、また今度のメルマガで!)

 

 

あなたは、いろんな健康情報に振り回されていませんか?

 

何が本当か分からなくて、
食への疑問や不安を抱えていませんか?

 

 

最新の心理学の研究では、
迷いや不安の心が体を病気にする大きな原因だということが
解明され始めているそうです。

 

健康になりたいのに、
あふれる情報による迷いや不安から
逆に不健康になってしまったら、、こんな悲しいことはないですよね。

 

 

健康情報ジプシーになっているあなたは、
知識を詰め込むばかりではなく、
自分の内側、体が感じるおいしさを意識してみるといいかもしれません。

 

 

それでも、わからない・・・という方は
たった1日で食の疑問や不安から自由になれる、
こちらのセミナーへ!
   ↓ ↓ ↓
http://www.tsubutsubu.jp/LP/scene1/entry.php

 

 

                   つぶつぶナビゲーター
                   坂本智佳子

 

 

PS.

 

未来食セミナーScene1は、
ただの健康セミナーでも、料理教室でもありません。

 

五感を使って、あなたの中に眠っている本能を目覚めさせ
本当の食べ物を見分ける感覚を開きます。
学べば学ぶほど、知識の呪縛から自由になる!そんなセミナーです。
こんな声もいただいています。

 

 ・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

 不思議と未来食セミナーをシーン1、2、3と受けていくと
 自由になっている自分に気がつきました。
 今までは色々な知識や勉強をしていくと、
 それにがんじがらめになっていたのに・・・。

 

 つぶつぶの考え方、料理がとてもシンプルで
 世界や身体の在り方に合うことがすっと入ってきたことで、
 料理の全体図、人生の歩み方の視野が一気に広がったように感じています。

 

 中心がしっかりしていれば、この先細かいことはあまり気にせず、
 もっと楽しく食も人生も遊びや冒険ができるような気がして
 とてもワクワクしています。ありがとうございました。

 

 (Yさん)
 ・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

 

あなたもそろそろ、健康ジプシーから脱出しませんか?
     ↓ ↓ ↓
http://www.tsubutsubu.jp/LP/scene1/entry.php