9月2014

雑穀粉プラスでおいしさUP!つぶつぶ流スコーン

icon_sweets

今日は、つぶつぶミラクルスイーツをご紹介します。

ティータイムの定番「スコーン」♪

 

手軽にできるので、

手作りされたことのある方も多いと思いますが

 

つぶつぶ流のスコーンなら、さらに簡単!

 

そして、風味豊かでおいしい&栄養もたっぷり♪

それには、小麦粉の2割を「雑穀粉」にすることがポイントです。

 

 

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

雑穀には、人間に必要な栄養がバランスよく含まれています。

雑穀を主役にして作る「つぶつぶスイーツ」は、

シンプルな素材を簡単に組み合わせただけで、

カラダの芯から弾けるおいしいハーモニーが出来上がるのが自慢です。

 

ここで、ちまたの手作りスコーンと

つぶつぶ流スコーンの材料を比較してみましょう。

 

 

<一般の手作りスコーンの主な材料>

薄力粉、バター、砂糖、卵、牛乳、ベーキングパウダー

 

<☆つぶつぶ流スコーンの材料☆>

地粉、雑穀粉、木の実、ドライフルーツ、豆乳、ごまペースト、塩

小麦粉は、手作りのお菓子に欠かせない材料です。
レシピの粉の量の2割を、
高きび粉やひえ粉、あわ粉などの雑穀粉にしてみましょう。
パンやクッキーだけでなく、和菓子にも使えます。

 

雑穀粉を混ぜることで、繊維とミネラルはもちろん、
風味もUPしておいしいミラクルスイーツになりますよ!

 

 

スクリーンショット(2014-09-21 10.40.41)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

>他のスイーツを見る
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

 

 

甘いものを、好きなだけ食べて、

 

やせる!

体があたたまる!

お肌がキレイになる!

 

そんな奇跡を実現するのが、

つぶつぶミラクルスイーツ。

 

 

 

未来食セミナーのセカンドステップ「Scene2」では、

この、つぶつぶミラクルスイーツ術をたっぷり学ぶことができます。
> 未来食セミナーScene2詳細

 

 

 

未来食セミナー

雑穀、収穫中!《つぶつぶ農法セミナー第4回 レポート》

icon_seminar

9月13-14日に開催した

「つぶつぶ農法セミナー第4回」の様子をお届けします。

 

秋、いよいよ、雑穀の収穫シーズン!

今年も、セミナー会場となる新潟県・大島農縁さんの畑では

立派な雑穀が育っていました。

 

今回は、高キビの収穫と

8月に収穫済のもちキビの脱穀をしました。

 

 

高キビは、人間よりずっと背が高く

生命力に溢れています!

 

 

taka2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

穂も、たわわに実っています♪

 

 

taka1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

taka3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はちきれんばかりの雑穀の粒、おいしそう!

鳥が食べたくなる気持ちがわかります。。

 

 

高キビの収穫は、手作業で行います。

穂から30cmくらい下の茎を、鎌でバサッと刈っていきました。

 

 

今年も、たくさん獲れましたよ!

 

 

taka6

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

taka7

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

収穫後は、わらで束ねてはざ掛けします。

 

taka8

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

taka9

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この後、状態をみながら半月ほど干してから、脱穀・調整に入ります。

その様子は、また次回に!

 

 

 

 

 

次は、8月に収穫済のもちキビの脱穀です。

 

もちキビは一番収穫時期が早い雑穀で、

種をまいてから約110日で収穫できます。

雑穀の生長は早いですね!

 

 

こちらが、収穫して干したもちキビの穂。

 

kibi1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真右側にうつっているのが、収穫したもちキビの山です。

今年も豊作♪

 

 

今度は、もちキビの穂をアップで。

 

kibi4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

kibi3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

籾の間からのぞく茶色い粒、見えますか?

これがもちキビです。

 

もちキビの粒は黄色いですが、精穀前は茶色の殻に包まれているんです。

ツヤツヤして美しい!

見とれてしまいます。

 

 

そして、この機械で脱穀します。

 

 

kibi2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ハーベスタ」と呼ばれる、脱穀専用機です。

 

※「BIG大島」って、まさかこれは大島農縁さんの特注!?
と思ったら、そうではなくて、偶然この名前だったそうです(!)

 

ちなみに、今はコンバイン(刈り取り+脱穀ができる機械)が主流のため、

ハーベスタは中古でけっこう安く手に入るんだそうですよ。

3万円くらいだとか。

 

 

 

脱穀機にかけた後は、

ふるいにかけて大きなゴミをとり・・・

 

kibi5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、さらに「トーミ」という機械にかけて

小さなゴミをとりつつ粒をわけていきます。

 

kibi6

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この機械は、昔の「唐箕(とうみ)」の電動版。

 

風で小さなゴミを吹き飛ばし、さらに

重くてしっかりした粒と、軽い粒にわけてくれます。

 

kibi7

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出荷するのは、重くてしっかりした粒(右側)。

軽い粒は自家用にするそうです。

 

 

 

ハザに掛かった状態から数時間で、

約150キロものもちキビの脱穀が終了!

さすが、機械の力は偉大ですね。

 

以前、板に荒縄を巻いて、それにこすりつけるという

手作業での脱穀をしたことがありましたが、

 

「この量を手作業でしていたら、春になっちゃうよね〜」。。。

 

 

 

そして、改めて感じたのは雑穀の生命力!

 

人間より背が高くって、

茎も太くてしっかりしていて、

まさに「一粒万倍」の子孫を残す、生命創造エネルギー。

 

雑穀の実る畑に立つと、

もう理屈なしに、そのエネルギーを感じます。

 

 

taka4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あの、ちいさなちいさな雑穀の一粒に

これほどの生命力がつまっているのか〜〜〜

 

これを何千粒も毎日食べてたら、

元気になるの当たり前だよね!

って。

 

 

 

 

最後に、おまけです。

 

1日目は雨だったのですが、

もちキビの脱穀が終わったちょうどそのとき

雨がやんで、なんと・・・

 

きれいな虹が!

 

 

niji1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

niji2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかも、端から端までクッキリ!

 

雑穀の豊作をお祝いしてくれているかのような

美しいプレゼントでした♪

 

美肌になるパンナコッタ♪

icon_sweets

今日は、ミラクルスイーツをご紹介♪

なんと「パンナコッタ」です。

 

通常は、生クリームや砂糖たっぷりのパンナコッタですが、
つぶつぶ流では、生クリームも砂糖も一切使いません。

 

そこで、活躍するのが「つぶつぶ雑穀甘酒」!

 

クリーミーな甘味で、
嬉しいことに腸を元気にしてくれるから
美肌に便秘解消、アンチエイジング・・・など嬉しいことがいっぱいの甘酒。

 

さらに、体を温める効果のある「ヒエ粉」も使います。

 

そう、つぶつぶ流パンナコッタには、穀物がたっぷり♪

だから、「大いばりで食べられる♪」

ミラクルスイーツなんです。

 

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

雑穀には、人間に必要な栄養がバランスよく含まれています。

雑穀を主役にして作る「つぶつぶスイーツ」は、

シンプルな素材を簡単に組み合わせただけで、

カラダの芯から弾けるおいしいハーモニーが出来上がるのが自慢です。

 

ここで、ちまたの手作りパンナコッタと

「つぶつぶパンナコッタ」の材料を比較してみましょう。

 

 

<一般の手作りパンナコッタの主な材料>

牛乳、生クリーム、砂糖、ゼラチン、水、バニラエッセンス

 

<☆つぶつぶパンナコッタの材料☆>

ヒエ粉、りんごジュース、甘酒、豆乳、自然塩

 

 

一般の手作りパンナコッタと比較すると…

つぶつぶ流パンナコッタのカロリーは3分の1、繊維は3倍という数字がでました!!

そして、甘みもコクも充分なつぶつぶ流。

そしてそして、美肌や便秘解消など嬉しい効果も。。

 

さて、あなたならどちらを食べる?

 

パンナ凝った

 

 

 

>他のスイーツを見る
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

 

 

甘いものを、好きなだけ食べて、

 

やせる!

体があたたまる!

お肌がキレイになる!

 

そんな奇跡を実現するのが、

つぶつぶミラクルスイーツ。

 

 

 

未来食セミナーのセカンドステップ「Scene2」では、

この、つぶつぶミラクルスイーツ術をたっぷり学ぶことができます。
> 未来食セミナーScene2詳細

 

 

 

〈未来食講座6〉味覚を調律する-③

icon_miraisyoku

< 未来食講座 6 >味覚を調律する

③ 美味しい塩味があなたを守る

 

この塩分濃度は、

あなたの体を巡っている血液の塩分濃度とまったく同じです。

本来は、あなたがおいしいと感じる時は、

「料理の塩分バランスが体の求めている量と一致しているよ!」

ということを表しています。

 

例えば、暑い日と寒い日、男と女、

激しい運動のあととと休息のあと、肉体労働者と頭脳労働者では、

ミネラルの消費量が異なるので、

おいしいと感じる塩分濃度も同じではありません。

 

だから、自分に必要な塩分量は

自分の舌で決めるのが一番いいのです。

おいしい舌のセンサーが基準値にちゃんと調律されていれば、

知識はなくても、自動的に、

あなたの今のコンディションにちょうど良いミネラルバランスの料理を

おいしく感じるようになります。

 

 

つぶつぶグランマゆみこ
おわり(3/3)

 

 

PS.

 

未来食つぶつぶは、
あなたのカラダとココロ、そして地球を平和に導くために
生まれた、全く新しい食スタイルです。

 

その食の智恵とおいしい手料理術を1日で学べる
【未来食セミナーScene1】
http://www.tsubutsubu.jp/LP/scene1/entry.php

 

全国各地で開催しています。
> 全日程はこちら

 

 

 

〈未来食講座6〉味覚を調律する-②

icon_miraisyoku

< 未来食講座 6 >味覚を調律する

② 舌はミネラル感知センサー

 

あなたの舌は

じつは、体が必要としている食べ物、

特にミネラルバランス(塩分)を感知する

センサーなのです。

そして、あなたの体の状態に

ぴったりのミネラルバランスの料理を食べた時に、

「ああ、おいしい!」と全細胞が喜ぶのです。

 

基準は、

点滴に使われる生理的食塩水と同じ、

0.9%(四捨五入して1%)濃度の自然海塩スープです。

それが「ああ、おいしい!」と感じる舌を作ること。

これが、舌のチューニングです。

 

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

1%スープで適塩味覚の舌に調律する

1. カップに海の精(自然海塩)小さじ1/3を入れる。

2. 岩のりなど好みの海藻を入れる。

3. 三つ葉、小ねぎなど好みの香味野菜を入れる。

4. 180ccの熱湯を注ぎ、かき混ぜて塩をよく溶かす。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

 

つぶつぶグランマゆみこ
つづく(2/3)

 

 

PS.

 

未来食つぶつぶは、
あなたのカラダとココロ、そして地球を平和に導くために
生まれた、全く新しい食スタイルです。

 

その食の智恵とおいしい手料理術を1日で学べる
【未来食セミナーScene1】
http://www.tsubutsubu.jp/LP/scene1/entry.php

 

全国各地で開催しています。
> 全日程はこちら

 

 

 

〈未来食講座6〉味覚を調律する-①

icon_miraisyoku

< 未来食講座 6 >味覚を調律する

① 舌というセンサーの調律

 

どんなにすばらしいピアノやギターでも、

どんなにすばらしい演奏家でも、

楽器そのものが調律されていなかったら、

すばらしい演奏はできません。

体も同じです。

 

舌=味覚、鼻=嗅覚、耳=聴覚、目=視覚、皮膚=触覚

脳=情報受発信

 

これらは皆、体を健全に運転するために、

体や心に良いものと悪いものを見分けるセンサーです。

レーシングカーや飛行機のコックピットに並んでいる

様々なセンサーが狂っていたら、

まともな走りはできないし飛行機なら失速してしまいます。

 

体を守るセンサーである五感がきちんと調律されていれば、

体に備わっている生きるメカニズムが最適に発動されて、

楽々と健康を保つことができます。

中でも最重要のセンサーが味覚です。

 

つぶつぶグランマゆみこ
つづく(1/3)

 

 

PS.

 

未来食つぶつぶは、
あなたのカラダとココロ、そして地球を平和に導くために
生まれた、全く新しい食スタイルです。

 

その食の智恵とおいしい手料理術を1日で学べる
【未来食セミナーScene1】
http://www.tsubutsubu.jp/LP/scene1/entry.php

 

全国各地で開催しています。
> 全日程はこちら

 

 

 

未来食セミナーScene1 9/7@仙台 参加者の感想

icon_seminar

9月7日に開催した、未来食セミナーScene1@仙台会場に参加された方の感想を紹介します。
 
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
 
スイーツも憧れてはいましたが、
まずは毎日の気軽に作れるところから実践してみたいと思いました。
 
動物性の食材がなくても、おいしい味わいになることに納得。
塩、醤油など、基本の調味料の使い方を見直したいと思いました。
体や心の健康、細胞もいきいきしてきた感じがしました。

家族がおいしいと言ってくれるのを、思い描いて作ってみたいと思います。
 
菅原 道子さん
 
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
 
つぶつぶは、ごはんにまぜるだけでOK、
最初からがんばりすぎなくてもいい、
食べていくうちに方だが反応していくというゆるさが良いと思いました。
 
今日の内容では、なぜ、塩と雑穀と水だけでいいかということが、
シンプルでわかりやすかったです。
 
ゆみこさんがパワフルでびっくり、シャンプーや石けんを使わなくても、
髪がツヤツヤだったので、私も真似します。
 
佐藤 淳子さん
 
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
 
食材、調味料のシンプルでとにかくおいしいごはんに感動。
アレルギー、ぜん息のある子どもたちに、
おいしいと思ってもらえるよう、頑張って作りたい。
体温をあげる事は、全ての病気をなくすことができると思っていたけど、
雑穀を食べれば、すぐに体が熱くなるのを感じることができる。
実際に作って食べて、体や心の変化がどうなるかとても楽しみ。
 
米沢 麗香さん
 
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
 
食と魂と心は、とても強いつながりがある。
だから、毎日食べるものは、とても大切。
これを変えることで、大きな変化が起こると感じた。
 
今までいかにご飯を食べてこなかったか、
(そのかわりにおかずをたくさんたべたり、スイーツに走ったりしていました)
減塩をしていたか、健康のためと思い、単なるカロリーだけを気にして、
塩や油を減らし、満足のいかない食事を食べていたか、気づきました。
 
つぶつぶの昼食は本当においしかった。
体得して、子どもたち、夫と一緒に毎日の食を、
より豊かなものにしたいと思います。
生き生きとした美しい女性を目指して。ひどい便秘もなおりますように。
 
Junkoさん
 
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
 
今まで感じていた食の不安な点などが、一気に解決したような、
すがすがしい気持ちでいっぱいです。
家に帰って家族のために、つぶつぶのご飯を作りたくなりました。
 
今までの様々な情報(食について)を見て聞いて、結局はどうしたらいいのか?
という思いがあったのですが、楽しくつぶつぶの料理をして、
食べているだけでいいんだ!と思ったら、すごく気が楽になりました。
 
お昼のお料理もとても美味しくて、ゆみこさんのお話も聞けて、
スタッフの皆さんも参加者の皆さんもすてきで、
今日参加して本当に良かったです。どうもありがとうございました。
 
木村 佳子さん
 
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
 
自然食にしただけではダメなんだということ、
私自身の考え方をポジティブに変え、ワクワクつぶつぶ食に変えていければ、
楽しい毎日が来るんだと確信しました。
 
毎日子育てにおわれて、自分のやりたいことが
見えなくなってた時もあったけど、
今はこのつぶつぶをもっと深めたいという思いでいっぱいです!
その先に何が待っているのかも楽しみ。
 
今日は本当にセミナーに参加して良かった!!
心良く送り出してくれた家族に感謝です。おいしい食事をありがとうございました。
 
髙橋 久美子さん
 
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
 
視覚にも効果あり、歌ありの普段にはないセミナーで楽しめました。
料理本を参考にして、楽しんでイキイキ、ワクワク、トキメキを
感じて暮らしていきたいです。参加して良かったです。
また、次のセミナーも参加したいと思いました。
 
ダメの制限のない食事をとり、気持ちも前向きになる生活をしていきます。
ありがとうございました。
 
阿部 久美さん
 
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
 
思っていても実行できていなかった事、なんだか難しく考えていて、
実はとてもシンプルで、想像以上につぶつぶの奥が深かったと思います。
おいしい食事は、ただただ笑うしかない!
再確認できました。
もうすでに“ある”もの、日本の食のすばらしさ含め、あとは気づいてゆくだけ。
たくさんの生きるヒントと気づきをありがとうございました。
つぶつぶってすばらしい!
 
山口 美喜さん
 
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

未来食セミナーScene1 8/31@早稲田 参加者の感想

icon_seminar

8月31日に開催した、未来食セミナーScene1@早稲田会場に参加された方の感想を紹介します。
 
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
 
からだに良い食べ物や食べ方を、いろんな人たちが発信していて、
またからだに悪い食べ物の情報も次々に出てきます。
何を食べたらいいのか?とても悩ましい。
 
食べ物や地球の力を知って、良いと思うものを確信を持って
取り入れる事ができるようになることが大事だと思いました。
ちょっと悪いものでも食べたかったら、
自分を信じて食べてみるということも大事。
 
何を食べるかということは、どう生きるか、
自信を持ってイキイキ生きていくことだなぁと思いました。
 
とてもおもしろいお話で、引き込まれました。
ありがとうございまいした。
 
下川 悦子さん
 
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
 
まずは自分から、と思いました。
今までの食生活には不安があったので、恐れからではなく、
キラキラした自分になるために、おいしく食べるために、
つぶつぶ食をしっかり実践していきたいと思いました。
 
ゆみこさんは、とてもパワフルで、やりたいことがたくさんあって、
とてもステキだと思いました。
 
時々、今の時代、未来に暗い気持ちになることがありますが、
大丈夫かも!と思う気持ちが強まりました。
今日はとても楽しかったです。ありがとうございました。
 
茂木 恵美子さん
 
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
 
夢中になってお話を伺いました。
なんとなく感じていたことに納得し、「やっぱり」という思いです。
新しい事、目新しい斬新なものばかり噂、はやりとなるような時代に、
食は特にいち早く「すでに知っている状態にならないと・・・」と感じます。
毎日のこと、それが一番大事ですね。
 
T・Hさん
 
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
 
素晴らしい!の一言です。
ゆみこさん、スタッフの皆さま、本当にありがとうございます。
新しい私になり、多くの方に広がって行くことを願いつつ、
新しい人生を始めます。
 
松村 あき子さん
 
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
 
実際に来ないと分からないというのは、本当だなと思いました。
 
始めに意識を真っ白にしてから行ったのに、途中からムクムクと、
雑穀ごはんに、雑穀ハンバーグ+雑穀のソースで、
こんなに穀物ばかり食べていて、3杯もごはんをもしおかわりしたとしたら、
栄養の面は?食べとまるのかしら、などやはり不安が頭をもたげます。
 
始めてみないと、という気持ちになりました。
途中眠たくなったところは、私が拒否しているところ、そうだと思います。
 
Yさん
 
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
 
2ヶ月前から、調味料と主食と水を変えたら、
ケーキやスイーツが止められなかった私が、
全く甘いものを欲しくなくなり、そのとき「夏目祭子先生」の本から、
「つぶつぶセミナー」を知りました。
新しい世界を知った感じがします。
 
「お料理を学び直したい!」と感じていた良いタイミングの出会いでした。
カウンセラーとして、様々なお悩みをいただきますが、
「食事」「食べること」は、全ての土台だと感じています。
今日は本当にありがとうございました!とても楽しかったです。
 
Cake☆Mix さん
 
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
 
つぶつぶのHPを毎日見ていて、ゆみこさんのお話はほとんどすべて、
子どもの頃から私が考えていたことと同じなので、
是非直接お話を聞きたいと思い、思い切って決断して、
今日ここまでやってきました。
 
本当に心の底から、来て良かったです。
全て納得できました。(頭では今のところわかったつもり)
今後は、自分で私が手を動かして、つぶつぶ料理を作っていく中で、
この先自分がどれだけ変われるか、自分に期待することができました!
 
今までのネガティブな思考が消えていくことに、
望みが出てきました。本当にありがとうございました。
 
M子さん
 
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
 
本当に来て良かったです。
すべて実証された話に、説得力を感じました。
 
スポンサーを付けずに、真実を広める事を選んだ事に感動しました。
うちは家族の説得の手間がないので、それがあるとまた、
上昇の糧になるのかな?と思いました。
 
「おいしいは体に良い」と聞けただけでも満足でしたが、
それ以降も非常に興味深く実践できそうな話ばかりで、とても良かったです。
 
柳原 昌平さん
 
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
 
今まで何か違うと思っていた事がスッキリと分かりました。
ありがとうございました。
 
すうさん
 
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

未来創造セミナーScene1 8/30@早稲田 参加者の感想

icon_seminar

8月30日に開催した、未来創造セミナーScene1@早稲田会場に参加された方の感想を紹介します。
 
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
 
母親との関係で悩んでいたので、そのことについてゆるし、
手放すことを聞けたことがとてもよかった。
また、つい自分を責めてしまいがちなところがあったが、
そこからは何も生まれないことも再確認した。
 
離乳食についても、シンプルでよいので、実践していきたい。
今を喜び、感謝して生きたい。つぶつぶ料理をもっと作りたい。
今日はありがとうございました。
 
工藤 静さん
 
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
 
想像以上の内容でした。
子育てというか、自分への内容もいっぱいで、
今まで不思議に思っていた事が分かりました。
 
周りの情報に振り回されていて、難しく考えていたのが、
とっても楽になりました。
これからは楽しく子育てが出来ると思います。
 
マカーシ直美さん
 
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
 
1日素晴らしかったです。
おいしい!たのしい!!おもしろそう!!そんな感情で、
生きていきたいと思います。
マイナスイメージからプラスのことへ。
 
私自身もTVのない家で育ちました。色々な葛藤と戦ってきました。
子どもが産まれて、この子にはもっと自由に生きてもらいたいし、
私もそうなりたい!と思っていました。
ゆみこさんの生き方、とっても共感できます。
もっともっと学びたいです。
 
中坪 愛求さん
 
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
 
まずは自分だと思った。
子どものあれこれが気になったり、腹を立てたり、
そういうことが改善できればいいなとセミナーに参加しました。
でもやっぱりすべては自分を成長させることだと思いました。
そして子どものことを見ようとする気持ちをもっと持ってもいいかなと
思いました。
 
子どものくらしを楽しむこと!
色々なヒントをいただきました。ありがとうございました。
 
匿名希望
 
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
 
子どもは7歳を過ぎてしまっているけれど、今からでもできることを
実践していこうと思います。
自分を信頼し、宇宙を信頼し、シンプルに子育てします。
子どもを見る目が変わったので、家に帰ってからの変化が楽しみです。
ありがとうございました。
 
柏倉 八潮さん
 
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
 
今日の講座に参加するかとても迷っていましたが、
参加して本当に良かったです。
始めに聞いた「とっくん〜」の歌で、涙があふれそうになりました。
今から自分の意識を変え、子どもと共に生きたい!と思いました。
みなさんと一緒に歌って踊って、気持ちが良かったです。
ありがとうございました。
 
梅澤 浩子さん
 
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
 
自分は、不安や評価目線が強く、子どもたちもこわがりに
なっているのかもしれないと思いました。
子どもを変えようと思うのではなく、自分がイキイキ生きるのが
大切だと分かり、悩まずに前に進んでいきたいと思います。
 
山下 純子さん
 
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
 
自分のやりたいことが出来ず、子どもにイライラしていました。
自分のやりたいことをやって、子どもは勝手に育つ。
親の姿を見せるのが大事ということを聞いて、
肩の力がぬけて自由になりました。
あれがない、これがダメと、子ども、主人、友人に
そんな話ばかりしていましたが、
よい所、長所に意識を向けて、自分の話す言葉を意識して使おうと思いました。
きっと自分のやりたいことや、進むべき道はわかると信頼して、進みたいです。
とても自分にとって必要な事ばかりで、参加して本当に良かったです。
ありがとうございました。
 
あいさん
 
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

メイクも食もシンプル&ビューティー!

icon_seminar

こんにちは、つぶつぶナビゲーター坂本です。

 

未来食セミナーScene1のページに、
美塾講師・佐佐木順子さんの感想を追加しました。
http://www.tsubutsubu.jp/LP/scene1/entry.php

 

 

と・・・感想を紹介する前に、

 

「美塾」って何!?
と思われた方も多いかもしれないですね。

 

簡単に言うと「メイク教室」なんですが、
普通のメイクレッスンとはひと味もふた味も違う。

 

参加する人がみんな「見違えるほどキレイになっていく!」と
噂が噂を呼び、
今、全国のつぶつぶ仲間の間で大流行しているんです。

 

気になる方は、こちらを見てくださいね。
http://bi-juku.jp/wp/

 

 

その美塾のカリスマ講師・佐佐木順子さんは
今年2月に「未来食セミナーScene1」を受講され、
すっかりつぶつぶファンになり、ご自身でも実践中!

 

 

そんな佐佐木さんの感想文を紹介します。

 

 

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

 

私はコンプレックスさえ魅力に変える
美塾メイクの講師をし、また養成もしています。

 

そもそもは管理栄養士で食の知識はあったつもり、
食事には気を使ってきたつもりでした。

 

一方で甘いものが大好きで、
ほぼ毎日チョコレートやスイーツ三昧。

 

そんな時
大和市のつぶつぶマザー篠沢真紀子さんから
つぶつぶ料理を教えてもらい、 未来食セミナーScene1を受けて、
食といのちのしくみを学び衝撃を受けました。

 

様々なつぶつぶ料理を全国で食べ歩き、自分でも作っているうちに、
味覚が変わり、甘いものを欲しなくなっていきました。
そして体に必要なものを欲するようになりました。

 

つぶつぶ料理ってなんて美味しいんだろう!!

 

海の精という塩やオーガニックの醤油や味噌だけで
どうしてこんなに奥深い味わいになるんだろう!?

 

一口噛みしめるほどに
私の細胞が喜んでいるのがわかります。

 

これは心と体が整う食事なんだ!

 

たくさんの方がつぶつぶ料理を学び、
心と体がイキイキ元気になって欲しいと願っています。

 

 

佐佐木順子さん
美塾HP:http://bi-juku.jp/wp/

 

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

 

 

つぶつぶ料理を食べているうちに、
体が必要なものを欲するようになったという佐佐木さん!

 

 

実は、佐佐木さんは仙台在住。

 

先日は、9/7(日)に仙台で開催する未来食セミナーの
開催世話人・梅澤友子さんのお宅に、美塾の生徒さん3人とともに訪れ
つぶつぶ料理を堪能してきたとのこと♪

 

そのときの様子をうかがってみると、
はじめてつぶつぶを体験した3人の方は

 

『えー初めての味!!美味しい!美味しい!』

 

『順子先生の発信力で、これは広めないといけないよね。。
なんていうか、こんなに噛み締めて食べたいと思ったのは初めて。
愛を感じるわ。。』

 

『これ、絶対お母さんも覚えたいと思う!!
今日夜、ご飯食べられるかなー。なんか普通と違いすぎて。。』

 

と、大感動の大興奮で

 

「教えてほしい」と、あれよあれよという間に
11月の料理教室が決定しちゃったそうです。

 

嬉しいですね♪

 

 

・・・と思えば、
梅澤さんも仙台で美塾の体験レッスンを企画中だそう。

 

仙台で美塾を体験したい!という方は
梅澤さんに問い合わせてみてください。

 

 

 

美塾とつぶつぶ、なんでこんなに響き合うのかって・・・

 

美塾は
「シンプル&簡単メイク術で、その人の魅力を最大限に引き出す!」
つぶつぶは
「シンプル&簡単料理術で、素材のおいしさを最大限に引き出す!」

 

 

そう、
簡単で、誰にでもできて、効果バツグン!!が、共通点♪
だから、こんなにも広まっているんだなぁ〜と思います。

 

メイクも食も、シンプル&ビューティーに♪

 

どちらも全国で開催しているので、ぜひチェックしてくださいね。

 

 

つぶつぶナビゲーター
坂本智佳子

 

 

PS.

 

今週末、9月7日(日)の
未来食セミナーScene1@仙台会場、 残席僅かとなりました。
http://www.tsubutsubu.jp/LP/scene1/entry.php

 

今年、つぶつぶグランマゆみこが講師として開催する
未来食セミナーScene1は、この9月仙台会場と10月京都会場のみです。
気になる方は、お見逃しなく!