skip to Main Content

誰も教えない子育ての秘密〈1/3〉

まったく違う脳波で生きている子供達

 

人間の脳波は、成長に伴って
だんだん振幅と波長が短くなって
速くなります。

 

お腹の中にいるときから3才までの
赤ちゃんの脳波は
0.5〜3Hz(ヘルツ)のデルタ波が主流です。
無意識時やぐっすり睡眠時のような感覚で
愛と光と歓喜に満たされた
一体感の中にいます。

 

4才になるころから
シータ波(4〜7Hz)主流に変わります。
とろとろに眠い時や深い瞑想、閃きの脳波です。
直感力と記憶力と学習能力が高く
まわりの波動をどんどん吸収します。

 

7才になるとアルファ波(8〜13Hz)になります。
リラックス時や集中時、目を閉じた時の脳波です。
そして13〜14才の思春期を経て
大人の脳波のベータ波(13Hz)になります。

 

2、3才頃訪れる第1次反抗期
6、7才で訪れる第2次反抗期
13、14才で訪れる第3次思春期反抗期の原因は
脳波の入れ替わりのギャップにあります。

 

胎教と3才まで、
そして吸収力に満ちた7才までの

子育てが、植物でいえば
苗を仕立てる段階です。

 

健康な苗が育たなければ
健康な作物はできません。

 

7才までの子育てが子供の未来の鍵です。

 

そのプロセスを
自信を持って楽々と楽しむための
誰も教えない子育て術を公開します。

 

> 詳細はこちら
http://www.tsubutsubu.jp/LP/miraisozo/entry.php

 

 

つぶつぶグランマゆみこ

 

 

PS.

 

私自身の5人の子育てで実証済!
メディアや巷に氾濫する
出産・子育て情報に
振り回されずに、
自信を持って生命エネルギーに満ちた
子供との時間を楽しめるようになる
即効実践型セミナーです。

 

1月15日(水)
渋谷シダックスカルチャーホールで
あなたに会えるのを楽しみにしています。


365日毎朝届く雑穀×ビーガン×おいしい 未来食つぶつぶレシピメルマガ

詳しくはこちら»

Back To Top