1月2014

未来食セミナーScene2 1/25-26@東京 参加者の感想

icon_seminar

きのうつぶつぶセミナーホールで開催した、

未来食セミナーScene2に参加された方の感想を紹介します。

 

つぶつぶミラクルスイーツを約20種類もマスターできるScene2。

ゆみこの手から次々と生み出されるスイーツの数々はマジックみたい!

歓声があがっていました♪

 

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

この2日間のスイーツの講習は

まさにミラクル、錬金術で驚きました。

 

甘いものは控えめにしなくちゃとか食べたら太る

という考えをしていたのですが、

体に良くて美しくなるスイーツもあるのですね、

お友だちにも知らせたいです。

 

ゆみ子さんのお話も大切なことを教えていただき、

とってもためになり意識まで変化していきそうです。

 

歌も心に心で感じて聴いていたら、

ふりつけして踊りたい気分でした。

とっても良い歌、メロディーですね♪

 

スタッフの皆さんありがとうございました。

ゆみこさんまた宜しくお願いします。

 

(匿名希望)

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

甘い物が好きなことは決して悪いことではなく、

人間の当然の欲求ということをしり安心しました。

そこから解放され、更に健康になってしまうレシピを教えていただき

本当にウキウキワクワクしました。

どんどん作って食べていいことで、ものすごい解放感を感じます。

 

また、体を冷やさないように、と自分なりに行っていたことが

今回のセミナーで間違っていたことがわかりました。

 

これから本格的に子育ても始まるので

自信をもって子どもにおいしい物を食べさせてあげられる

と思うと子育てがとても楽しみです。

 

ありがとうございました。

 

(M・Tさん)

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

本当に本当に、

どれもびっくりするぐらい感動のおいしさで、

Scene2に出なければ分かることのないこの発見と喜びと感動、

ここに今、いる自分に感謝しています。

 

ここまで導いてくれた天のはからいに何とお礼を伝えたら良いのか・・・

本当にありがとうございます。

 

ゆみこさんの暖かさ、温かさに本当に癒されました。

ゆみこさんの近くにいるだけで、同じ空間にいるだけで、

ウキウキワクワク素敵な感覚でした。

 

またScene3に参加できる日まで楽しんでつぶつぶ続けていきたいと思います。

ありがとうございました。

 

(佐藤やよいさん)

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

材料をそろえれば、簡単にたくさんのスイーツが作れることを

実感することができました。

しかも、このスイーツは身体に良い材料ばかりで、少量でも満足感が得られて、

幸せな気分になりました。

 

家族に、友人にも、大切な人たちに作って食べさせてあげたいと思います。

どのスイーツから作ろうかな~と考えるだけで、ワクワクします。

楽しく幸せな学びの時間をありがとうございました。

 

(T.Sさん)

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

甘いものとのつき合い方はずっと自分の中での問題のひとつでした。

「甘いものはよくない」と頭ではわかっているけどやめられない、

甘いものの代わりになるものを試してみるけれど

結局後で甘いものをドカ食いして落ち込む、それの繰り返しでした。

 

この2日で頂いたつぶつぶスイーツは、ちゃんと甘くてしっかり満足感があって、

しかもエネルギーに満ちている。

ゆみこさんが作っているもを見ているのもとっても楽しくて簡単。

これからは、どれを作って食べようかな、という嬉しい思いでいぱいです。

ありがとうございました。

 

(匿名希望)

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

砂糖、牛乳、卵などを使わなくても甘くておいしい物を作れる

という自信が出来たように思います。

 

自分でやってみてうまくいかなった事も、コツがつかめたので作るのが楽しみです。

作っておいたものを冷蔵、冷凍して取っておけるというのはいろいろ楽しめそうです。

 

(匿名希望)

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

直接、見ること聞くことで自分でイメージしていたこと以外の

発見がたくさんありました。

帰ってもう一度作ります。

 

たくさんの大切なことを教えていただき感謝です。

これを私のまわりの方へお返しをしたいです。

 

ありがとうございました。

これからも東京に来ることを楽しみにしています。

 

(三芳洋子さん)

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

本当においしかったです。

甘いものはよくないと思って家に置かない様にしても、

その反動で食べてしまったりして反省してしまったり。

 

ラクになるために外食をゆるすとかじゃなくて、

自分で作りたくなる食事を知れて、味わえて幸せでした。

 

これをまずは家でやってみたいと思います。

スイーツも昼食も最高でした♪

 

(匿名希望)

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

スイーツを作る技術を教えていただいたのはもちろんの事、

宇宙の事、天と通じて対話をする事や、主人が帰ってきて、

家はコックピットだからエネルギーチャージさせてあげなきゃ・・・

等々の話が、1つ1つ目からうろこが落ちる様でした。

 

エネルギーいっぱいのつぶつぶと出会え、

ゆみこさんに様々なお話を聞かせていただいたこと、

本当に感謝です。

 

ありがとうございました。

来月のシーン3も受講予定です。よろしくお願いします。

 

(匿名希望)

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

 

甘いものへの罪悪感から解放されると、人生が変わる!

といっても過言ではありません。本当に。

 

その証拠に、このキラキラ笑顔をどうぞ!

 

SONY DSC

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一万粒のディナー 2014新春version / 2014.1月

icon_event

1/24(金)に開催した

一万粒のディナーの様子をお伝えします!

 

この日のテーマは

「和のつぶつぶメニューで新年をお祝いしよう!」

 

まずは、新年ということで・・・樽酒が登場!

池田総店長が鏡開きをして、

美味しい自然酒「五人娘」で乾杯!

 

ryori4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当日の、豪華メニューの一部を紹介します♪

 

 

前菜は、丁寧につくられた

つぶつぶ流スペシャルおせち料理。

 

黒豆に昆布巻き、きんとん、高キビとゼンマイの炊き合わせ、などなど・・・

 

ryori1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に、お酒にあうあたたかい肴。

 

 

ヒエソバ大根のカナッペ

ryori2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブリの照り焼き

ryori5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・といっても、魚のブリではありません!

 

雑穀・ヒエでつくったブリは、

味も食感もそっくり、いやブリ以上!と大好評でした。

 

 

 

そして、

なんと串揚げ屋さんがオープン♪

 

目の前で池田総店長が揚げていきます。

 

ryori3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この串揚げは大人気で、

 

「子どもが10本以上食べました!」

「はじめて心から揚げ物をおいしいと思えました!」

 

という声もあったほどでした。

 

 

 

 

そして、メインの締め料理!

 

 

杵つき餅が入った、

大根おろしたっぷりのとろ〜り「雪鍋」

ryori6

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

豪快な「うるちアワのチラシ寿司」には、歓声が!

みんな撮影中(笑)

ryori7

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後にお楽しみのデザート♪

 

干し柿あんのどら焼 & 抹茶くず餅 きなこソース

こちらも絶品でした。

ryori8

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これで、料理の一部です。(豪華でしょ!)

 

一万粒のディナーでは、スタッフが総出でここぞ!とばかりに

腕によりをかけてご用意するので、

料理のクオリティーとボリュームは圧巻です。

 

 

 

そして、料理だけではありません。

一番のごちそうは「出会い」!

 

一万粒のディナーは、

とってもアットホームなパーティーでもあります。

 

つぶつぶが大好きな仲間たちが集う、

かけがえのない一期一会の空間♪

つぶつぶ初めての方も、すぐに溶け込めます。

 

 

自分で活動されている方や、

みんなの前で宣言したい!という方のアピールタイムもあり♪

 

appealtime

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、この日はつぶつぶグランマゆみこが

2014年のはじめにポーンとおりてきた夢をシェアし、宣言!

 

そのワクワクする大きな夢に、

その場にいる全員が響き合い、エネルギーが生まれました。

 

(どんな夢か・・・はまた今度、お知らせします!)

 

yumiko

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2014年のはじめにふさわしい、

ワクワクのエネルギーが生まれた一万粒のディナー。

 

つぶつぶ大好き!な実践者の方も、

この日、はじめてつぶつぶ料理を食べた!という方も

みんなで創る、この一期一会の空間。

 

 

あー、美味しくて、楽しかった!

 

 

最後に、

参加された方の笑顔と感想を紹介します。

 

sankasya1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

sankasya2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

syugo

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

《参加された方の感想》

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

今日は何も知らぬままお邪魔しましたが、

とてもおいしく、また皆さん気さくで

あっという間に時間がたちました。

ありがとうございました。

皆様輝いていて、とても刺激をいただきました。

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

感動的な食事をありがとうございます。

工夫とアイディアがつまった驚きのお料理がすごいと思います!!

しかし、シンプルであり、おいしい。

今年は、覚えたいです!!ガンバリマス!!

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

初めての参加でした!

本当に楽しく、おいしい食事とお酒とたくさんの方とのコミュニケーションで

つぶつぶに出会えたことを、改めて幸せに思い、

感謝のキモチでいっぱいです。

スタッフの皆さま、おいしい料理とすてきな”場”をありがとうございました!

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

本当に料理全部がおいしくて、幸せでした!!

心も体もホカホカです。

またカフェにもイタリアンのお店にも、職場の仲間と来たいです。来ます!!

今日は素敵な時間をありがとうございました。

生命科学のお話も聞くことができて嬉しかったです。

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

心のこもったおいしいつぶつぶ料理と

ゆみこさんのお話がきけてとても楽しかったです。

ありがとうございました。

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

いつもパワーをいただき、ありがとうございます。

いただく側でなく、パワーをあげられるように変わりたいと思います。

楽しい時間と出会いをありがとうございました。

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「一万粒のランチ / ディナー」とは、

テーマに沿ったその季節の豪華つぶつぶパーティー料理とともに、

全国から集まったつぶつぶ大好きな仲間たちの交流を楽しむパーティーです。

年4回(春、夏、秋、冬)に開催。

 

次回は4月を予定しています。

メニューなど、決まり次第つぶつぶのホームページにて発表します。

お楽しみに!

 

天女セミナーScene1 1/16@東京 参加者の感想

icon_seminar

1月16日、つぶつぶ早稲田・セミナーホールにて開催した天女セミナーScene1。参加された方の感想を紹介します。

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

大丈夫!!という自信が、さらにつきました。

私は新しい私になれます。

曇りのない笑顔の私になれます。

 

今回のセミナー中も、始終頭をよぎったのは娘でした。

私が今一番実現したいのは、娘と最高の笑顔でいっしょにいられること。

13の生き方レシピを実行して、より早くそれを実現したい。

なぜか娘に冷たい態度をとったり、ストレスをあてつけたりする自分は

もういません。

娘に愛と調和にみちた創造の言葉と態度を表現できる私になります。

 

(小林礼子さん)

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

今日、セミナーに参加したことで意識が大きく変わりました。

小さな事で悩んでいた自分の心が元気になりました。

 

参加して本当に良かったです。

自分の心を防御する方法を教えていただき、

これからも人間関係のストレス対策に大いに役立ちそうです。

 

また昨年、一緒に未来食シーン2、3を受講した同期の早川さんに

会えて嬉しかったです。

ストールを使って舞い、歌を歌い、

有意義な時間をありがとうございました。

 

(S.Iさん)

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

いつも自分が変われるきっかけをゆみこさんから受け取っている気がします。

有難いです。

今まで、問題を解決すれば幸せになれると問題を見つけることに意識を向けていたけど、

今からは、幸せを見つけることにスイッチを切り換えます。

 

今日の内容は密度が濃くて、復習が必要です。自分のものにできるようにします。

つぶつぶで学んだことをアウトプットする場をつくりたいと考えています。

 

(細川順子さん)

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

天女セミナーを受講すること、何年も望んでいました。

やっと夢がかなって、夢のようです。

 

思い込み、沢山消去できました。そして、只今ダウンロード。

頭の中にはまだ◎ぐるぐる「ダウンロード中です」のマークが出ているだけです。

でもワクワクドキドキ、期待に満ちています。

 

明日からの私。

自分をもてなすこと、鏡に向かってする「大好き」はりきって楽しみ、

今まで体験したことのない私にどんどんなります!

ゆみこさん、今日も一日素晴らしかったです。

大好きです!シーン2もよろしくお願いします。

 

(匿名希望)

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

自分が育てられてきたとき、ほめてもらえず欠点を指摘され、

自分の意見も言えずにきたことがずっとわだかまりとして残っていましたが、

自分の感じたことを紙に書いたり、みんなで歌ったりおどったりしていたら、

今までのことがちっぽけなことだったと思えてきました。

 

それよりも、自分は愛と光に包まれた存在で、愛を発振できるんだと

自信も持てるようになりました。

ゆみこさんのあたたかい笑顔と言葉、セミナーを一緒に受けた方々のすてきな笑顔、

すべてがいやしとなりました。

ありがとうございました。

 

(匿名希望)

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

女性の役割がハッキリわかってとてもうれしかったです。

若いころは本当に男性と肩を並べてやらなければとがんばっていましたが

どうもムリ・・・と会社をやめ戦線離脱して負けたような気分でしたが、

子育てや家のことをやり家でできるマンガ描きという仕事のほうが、

こういう生き方のほうが合っているなぁと感じていました。

 

家族のため食を真剣に学ばねばと思ってつぶつぶに出会いましたが

こんな深いところまでこれるとはおどろきです。

 

全然年をとった気がしません。

20代のようなウキウキした気分です。

自信をもって生きてゆきます。

 

(匿名希望)

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

ダイエットと美肌をかなえるスイーツ

icon_sweets

今日は、つぶつぶスイーツを紹介します♪

それは「甘酒」!

 

あぁ、甘酒か、な~んだ、、という方も、

ちょっと待ってください。

 

つぶつぶ甘酒は、そんじょそこらのものとはひと味違います。

雑穀を使った甘酒は、味も栄養価も抜群なんですよ!

 

そして、甘酒を使って

こんな簡単なスイーツができるんです・・・

 

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
麹カビの働きでデンプンを糖化させて作る

砂糖を入れない昔作りの甘酒は、

それだけでとっても甘~いナチュラルスイートです。

 

つぶつぶ流ミラクルスイーツでは、この甘酒を甘味料としても使います。

 

ここで、甘酒を使って作る「つぶつぶ流バナナセーキ」と

「ちまたのバナナセーキ」の材料を比較してみましょう。

 

 

〈一般の手作りバナナセーキの主な材料〉

バナナ、砂糖、牛乳、水、氷

 

〈★つぶつぶ流バナナセーキの材料★〉

バナナ、甘酒、水、自然塩

 

 

雑穀(つぶつぶ)甘酒は、

食物繊維が豊富で、健全な血液のもとになるアルカリ性食品です。

砂糖を使っていないので、冷え性などの心配もありません。

 

雑穀(つぶつぶ)甘酒によって、

甘いものを楽しむこととダイエットの両立だってできるんです。

 

そして、乳酸菌によって腸の環境が整うので

体の中から肌荒れやシミを改善!

ツルツルの美肌も手にはいります♪

 

 

 

●つぶつぶ流バナナセーキ
140117amazake

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

>他のスイーツを見る

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

 

 

甘いものを、好きなだけ食べて、

 

やせる!

体があたたまる!

お肌がキレイになる!

 

そんな奇跡を実現するのが、

つぶつぶミラクルスイーツ。

 

 

 

未来食セミナーのセカンドステップ「Scene2」では、

この、つぶつぶミラクルスイーツ術をたっぷり学ぶことができます。
> 未来食セミナーScene2詳細

 

 

 

ずっと治らなかった冷え性が改善!パワフルに動ける体に

icon_jissensha

今回は、4月に開催するゆみこの未来食セミナーScene1広島会場の開催世話人、増田千寿栄さん。広島から天女スクール に通いながら料理教室も開催しているパワフル千寿栄さん、つぶつぶに出会ってから体も心も大きく変化したそうです!

 

 

masuda

 

 

 

 

 

 

 

 

増田千寿栄さん(広島県広島市)

 

 

 

■つぶつぶに出会ったきっかけは?

 

実は10年くらい前からつぶつぶの活動は知っていましたが、当時の私は「おもしろそうだけど、今は必要なさそう。もしご縁があれば、いつかセミナーを受けてみてもいいかも。」という程度でした。

もともと食べ物に全く興味がなかった私でしたが、カナダ留学中にベジタリアンのオーガニックガーデンで住み込みでボランティアをする機会があり「食が変われば体が変わる」というのを実体験してから、食への追求がはじまりました。

帰国後はマクロビオティックに出会い、それなりに満足した食生活を送っていましたが、結婚後、旦那さんが満足してくれない、調理に時間がかかる、どう味に変化をつけようか?などと悩み、行き詰まりを感じていました。ちょうどその時、広島で未来食セミナーScene1と天女入門セミナー(現:天女セミナーScene1)が開催されることを知り、「今の状況の打開策になるかも」と受講を決めました。

 

 

■セミナー後の変化で、印象的なことは?

 

受講してみてびっくり。マクロビオティックとは考え方も違うし、薄味に慣れた私には、つぶつぶの料理が濃すぎると感じたのを覚えています。セミナーの内容は半信半疑でしたが、「私と旦那さんの体で実験してみよう。」と実践の日々がはじまりました。

すると、マクロビオティックを5年くらい実践しても治らなかった冷え性が、つぶつぶを始めて1年もたたないうちに緩和。手足もあたたかく、体温も上がりました。体のだるさもなくなり、どんどん動ける体に。今は月イチで仕事の後に夜行バスに乗って東京に出発、翌日の天女スクールを受けて深夜に広島に帰宅、次の日も仕事というハードスケジュールをこなせるまでになりました。内面的には、イライラすることが減り、物事の決断ができるようになった(以前は決断ができず、ぐるぐると同じ事を悩んでいる時間が長かった)、優しい気持ちで日々を過ごせるようになった、といった変化を感じています。

気がついたら、砂糖の入った甘いお菓子を欲しなくなっていました。以前の私の体の不調は塩不足&砂糖の取り過ぎだったと今でははっきりと自覚しています。さらに天女の学びのおかげで、色眼鏡で世界をみることが減り、ありのままの世界、ありのままの自分を感じられるようになってきました。生きていること、生かされていることに素直に感謝し、静かなワクワク感とともに日々過ごしています。

 

 

■家族でどんな風につぶつぶを楽しんでいますか。

 

一番うれしいのは旦那さんが「おいしい、おいしい」と私の作る料理をもりもり食べてくれることです。以前は物足りなかったようで、食後に甘いスイーツやスナック菓子などを欲していましたが、今ではそれもなくなり、つぶつぶの食事を夫婦で楽しんでいます。

私が開催している自宅での料理教室も理解してくれ、教室当日の朝は掃除を手伝ってくれたりと助かっています。以前、旦那さんの実家に行く際に「もちキビポテト」を作っていったのですが、見たことのない料理に最初はとまどっていましたが、食べてみるとおいしかったようで、たくさんおかわりしてくれました。私が食材にも気を遣っているのを知り、お義母さんも、「これ、無農薬のだから」などと野菜や食材をくださったりするようになりました。

 

 

■今後の展望・夢を教えてください。

 

なんといっても大きな目標は、今春開催の広島での未来食セミナーScene1を満員御礼に!そして参加者のみなさんとともに響き合い、おもいっきり楽しむことです。広島につぶつぶの芽がたくさん育つよう、地域の方とご縁をたくさん紡いで活動をしていきます。今後の夢は海外進出して、世界中の人につぶつぶの料理を食べてもらい「こんなに美味しいものは食べたことがない」と言わせることです。

 

 

家族ぐるみでつぶつぶ街道爆走中!

icon_jissensha

今回は、2014ゆみこの未来食セミナーScene1広島会場の開催世話人、加藤裕子さん。以前はなかなか行動できない性格だったというのが嘘のように、自分の殻を破り、家族ぐるみでつぶつぶ街道爆走中の裕子さんのストーリー、必見です!

 

 

kato

 

 

 

 

 

 

 

 

加藤裕子さん(広島県東広島市)

 

 

 

■つぶつぶに出会ったきっかけは?

 

実家のある鳥取県の自然食品店に行ったことがきっかけです。そこでつぶつぶのランチ会に参加し、「東広島在住なんです」と伝えたら、当時広島で活動していたつぶつぶマザーの神門佳代さんを紹介していただき、それから佳代さんの料理教室に通い始めました。

話は遡りますが、実は、私が小学生の頃、母が自然食をした経験があります。が、母は4年程で自然食をやめてしまいました。ストイックで、スーパーに行っても何も買えない、制限だらけの中で苦しくなったとか。ですが、私自身は、特に子どもができてから食に対する不安がよみがえり、疑問をもちながら、世間一般の食事をしていました。

そんなときに出会ったつぶつぶ。はじめは、今までの経験から頭でっかちで批判的な自分もいたのですが、料理教室に通っているうちに、すっかり美味しさの虜になっていました。あとはもう、お決まりのループ。美味しい楽しい!!→食べたいから作る!!→もっと知りたい!!と、どんどんはまっていきました。

 

 

■セミナー後の変化で、印象的なことは? 

 

とにかく、セミナー受講までが長かったんです(苦笑)お金や子ども、時間などを理由に、なかなか殻を破れない自分がいました。

一番最初に受けたのが「つぶつぶ天女セミナー2013」。実は、それまでに立て続けに3回も車を修理に出したりと悪循環の一途を辿っており、夫からも「そんなに行きたいなら行ってくれば」、極め付けには「車の修理代より安い(爆)」と言われ、ようやく決心(笑)。すばらしい講義の数々もさることながら、私にとってははじめの一歩を踏み出すことに一番意味があったような気がします。

その後、6月に滋賀で受講したScene2では、セミナー中に「明日のパーティー(※ページ下部参照)も行きたい!」とスイッチが入り、23時に広島に帰宅したあと、翌日7時に子どもと一緒に再び滋賀へ!ひらめきのままに行動してみたら、何もかもスムーズに運び、ラッキーなハプニングの連続!ここでまた自分の殻がふきとびました。

また、つぶつぶスープを週に3日くらい取り入れて1ヶ月頃から肌が変わりました。それから今でも、−5歳に見られます(嬉)以前よりもくよくよ悩まなくなり、前向きになりました。何より、周りもどんどん動いてきて、私が望む方へと自然に導かれているように感じます。たくさんの方々に助けていただきながら、11ヶ月でここまで成長できた私がいます。本当にミラクル、ありがとう、です!!!

 

 

■家族でどんな風につぶつぶを楽しんでいますか。

 

2013夏のオープンハウスに家族で参加し、私はもちろん、夫も素晴らしいつぶつぶご一家の皆さんと出会い、仕事を離れ、心許せる仲間に出会えて、心の底から満喫しているようでした。帰りの新幹線で、すかさずScene1の話を持ち出したら、一緒にオープンハウスに参加した方と一緒に9月に受講。今では「つぶつぶダンディーの会を作らんといけんなぁ!」と言い出すまでになり、つぶつぶ広め隊にも登録。気がつけば、ご家族をつぶつぶに巻き込みたい方のサポーター的存在に。全国どこへでも加藤家が営業に向かいます(くらいの勢いです笑)。

子どもたちも、最長3晩の留守番も乗り越えて、甘えん坊の長男が「美味しいお料理作れるように、いっぱい勉強してまた作ってね」と言ってくれるまでになりました。

 

kato2

 

 

 

■今後の展望・夢を教えてください。

 

目下の目標は、ゆみこさんをお招きしての、広島での未来食セミナーScene1大成功!!現在の人類創世の地(なんだそうです)に全国から皆さんをお招きして共に学び、広島につぶつぶ文化を根付かせたいです。

それから、つぶつぶマザーさんや、会員さん皆さんの「いのちのアトリエ」にも遊びに行きたいです。全国に素敵な仲間が増え、一段と日本が狭く感じられます・・・この勢いで、世界にも!!

前向きな気持ちになったら、瞳も大きくなっちゃいました

icon_jissensha

今回は、ボナ!つぶつぶのスタッフ佐藤真由美さん。2人の子どもを育てながら子育てと仕事を両立。最近ますますイキイキ 輝いている真由美さんですが、以前は否定的な気持ちでいっぱいだった・・・とのこと。そのストーリーを伺いました!

 

 

sato

 

 

 

 

 

 

 

 

佐藤真由美さん(東京都)

※左から、長男・天くん、長女・海ちゃん、真由美さん

 

 

 

■つぶつぶに出会ったきっかけは?

 

つぶつぶとの出会いは5年ほど前、図書館でつぶつぶの本を借りたことです。その頃の私は、動物性の食べ物や白砂糖の害に気づき、簡単で美味しいベジタリアンのレシピを探していました。ですが、つぶつぶの本を見て、食べ方によって生き方も、地球環境さえも変えられるというゆみこさんの考え方に強く惹かれ、もっと知りたい!とつぶつぶの本を片っ端から読み、2011年4月に未来食セミナーScene1を受講しました。

 

 

■つぶつぶを始めて変わったことはありますか?

 

セミナーを受講する前は、モヤモヤした気持ちでベジタリアンの食事を続けていました。息子からは「これ、体に良くなかったら食べないよ」と言われ、子どもたちは我慢して食べていたのか・・・と気づき、「どうして体に良いものは美味しくないの?」「なんで甘いものを食べちゃいけないのに、やめられないんだろう?」と、頭の中には「?」がいっぱい。そんな状態で、あれもダメ、これもできない、と否定的な気持ちになっていました。

それが、未来食セミナーScene1で目の前がパーっと明るくなりました。真実はこんなにもシンプルだった!肯定的に受け止めてくれるゆみこさんの言葉に救われ、何だか子どもの頃のように「うれしい!」「楽しい!」とワクワクした気持ちになっている自分がいました。そんな気持ちが表情にも表れたのか、終了後にゆみこさんから「目が大きくなったね」と言われました。

そして、シンプルで美味しい!目からウロコの手料理の技を知ることで、毎日の料理が簡単で楽しくなりました。その後、天女セミナーにも参加し、そこで生き方の技を学んだことで、生き方もシンプル&ハッピーにどんどん変化しています♪

そんな変化とともに、目は今でも大きくなり続けているようで「また目が大きくなったね」「目がキラキラしているよ!」とよく言われます(笑)。

 

 

■家族でどんな風につぶつぶを楽しんでいますか。

 

まず、玄米を六穀ご飯に変えたら、息子がもりもりご飯を食べるようになりました。当時小学生の息子は、玄米が苦手で、育ち盛りなのに少ししか食べれなかったのです。そして、つぶつぶ料理を色々と作っていくうちに「ご飯が美味しくなったね」と言ってくれるようになりました。

今は、仕事があるときは、朝材料を仕込んで出かけます。すると、夕ご飯は娘の海が仕上げてくれます。娘も楽しんで料理しているようです。休みの日は一緒に夕ご飯を食べられるので、美味しいものを作れるよう、ボナ!つぶつぶで腕を磨いています。これからは、子どもと一緒につぶつぶ料理を作りたいなと思っています。

 

 

■今後の展望・夢を教えてください。

 

つぶつぶの美味しさに感動して、キラキラ〜っと目を輝かせるお客様の姿を見るのが幸せです。これからも、そういう方を増やして、私のようにどんどんみんなの目を大きくしていきたいです!!

そして、大きな夢は日本中につぶつぶレストランを作ることです!!

 

 

虚弱体質だったのが、体も心も大転換!

icon_jissensha

今回は、クッカリーセミナーに通いながら、料理教室やDVD公開講座上映会を開催し、福岡でつぶつぶの輪を広げている南部さん。以前は虚弱体質だったのが信じられない程パワフルに活動できるようになった、その変化に注目!

 

 

nanbu

 

 

 

 

 

 

 

 

南部智世さん(福岡県)

 

 

 

■つぶつぶに出会ったきっかけは?

 

長男を出産後に母乳育児で苦しみ、辿り着いた「桶谷式母乳育児相談室」で、お肉や砂糖・油脂を除去する食を知りました。実行すると、みるみるおっぱいが楽になっていく。こんなに食べ物が影響していたなんて!と驚きました。

その後、それまで縁のなかった自然食・粗食・玄米菜食・健康食などのあらゆる本を熟読し、次々レシピを再現していく日々の中、4年前につぶつぶに出会いました。子育てもあってなかなかセミナーを受講できなかったのですが、念願かなって、昨年の12月に未来食セミナーScene1と天女入門セミナー(現:天女セミナーScene1)を続けて受講しました。

 

 

■つぶつぶを始めて変わったことはありますか?

 

セミナー受講をきっかけに暮らし丸ごとつぶつぶに大転換。すると、1ヶ月で肌がきれいになりシミが目に見えて消えていきました。さらに、何をしてもダメだった頑固な冷え症や便秘もあれよあれよと解消。

何より嬉しかったのが、体質が大きく変わったこと。セミナー受講前は、週3日は日中も横になり、まる一日元気に動けるのは月2回程という虚弱体質だったのが、今では、日の出前に起き元気いっぱい。やりたいことは全部やれて、外見にも再び構う余裕も生まれ、お家はいつもピカピカ、苦手だった人付き合いも積極的に楽しめるようになりました。

私の虚弱体質は、体力的な面だけでなく、霊的に敏感だったことも原因だったので、つぶつぶで「食」だけでなく「意識」について学んだこと、それまで別々に学んできた「食」と「スピリチュアル」を融合して学べたことも良かったのだと思います。

食と意識を変えたら、勘が冴え、繊細な感覚でまわりのヒト・モノ・コトを愛し、感謝する事ができるようになりました。自分への信頼を取り戻し、望めば叶うようになり、人生の展開が加速しているのを感じています。

 

 

■家族でどんな風につぶつぶを楽しんでいますか。

 

セミナー受講前は、レシピを見ても「油が多いんじゃないか・・・?」とか迷いながら作っていたのが、未来食セミナーでつぶつぶの理論を学んでレシピ通りに迷い無く作るようになったら、お料理が変わりました。すると、それまでは「おいしいけど苦手・・・」と言っていた夫も「うまい!」と言ってくれるようになり、今では3食つぶつぶを楽しんでいます。5月からは毎月クッカリーセミナーに通っていて、夫の「うまい!」の回数がさらに増えました。

そして、夫はオープンハウスを機につぶつぶの理解を深め、未来食セミナーScene1を受講。私の一番の理解者として、毎月の泊まりでの東京滞在中も、そうでない日も、育児や家事に大変協力的になりました。

また、遠く福井に住む母も7月に未来食セミナーScene1を受講。つぶつぶの美味しさに魅せられ、楽しそうです。

 

 

■今後の展望・夢を教えてください。

 

今年6月に「自宅サロンつぶのわ」を立ち上げ、「つぶつぶ仲間を福岡に創る」という、今年の夢を叶えました。私の変化を見て「キラキラしてる、楽しそう!」と仲間が集まってくるのがとても嬉しいです。来年は、福岡にゆみこさんを招き未来食セミナーScene1を成功させます。そして、「つぶのわ」のネットワークをさらに広げ、盛り上がりを楽しみます!九州の2名のつぶつぶマザーとも定期交流を実現したいです。

ゆくゆくは、キラキラ生活研究所(仮)を設立、大好きなつぶつぶを基軸に、お掃除術や片付け術、アロマ、自然療法などの智恵も生かし、体・心・魂を自分で整え輝かせる生活を私ブランドで探求・シェアし、みんなを笑顔でつないでいきたいです。

 

未来創造セミナー7歳までの楽ちん子育て編 1/15@渋谷 参加者の感想

icon_seminar

1月15日(水)に開催した『未来創造セミナー7歳までの楽ちん子育て編』の感想を紹介します。

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

未来創造セミナーは、子育てセミナーではなくて自分育てセミナーでした。

びっくり。

言葉ひとつひとつが具体的でとても分かりやすかったです。

親が楽しくイキイキと暮らす、その姿を見て子どもも育つ。

 

しっかりしなきゃ、と肩に力が入っていたところも

最後のゆみこさんの言葉で、スーッと解除することができました。

足どりも軽く、唄を口ずさみながら帰ります。

「今からはじまる未来」は歌うたび涙があふれます。

 

(50代、岩崎信子さん)

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

子育ては、本当に自分育てなんだなって思いました。

そして、楽ちん子育ては、人に求めるものではなく、

自分が変わればできるんだ!!と分かりました。

自分しだいで楽しい子育てができるなんて、スバラシイ!!

 

2才、8才の子どもがいますが、遅いということはない、

今から子育てをもっと楽しもう、そして家族みんなで

笑顔でキラキラな毎日を過ごします。

 

(40代、佐々木尚子さん)

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

久々に大声で歌い気持ち良かった。

歌う楽しさを20年ぶりくらいに思い出した。

 

シーン1を受けたときもそうだったが、

なぜか、課題はいろいろあるのに今のままでいいんだと

なんとなく思えるのが不思議。

 

(匿名希望)

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

ゆみこさんから感じるパワーみたいなものを

全身で感じました。

生きることも子育ても自分が今まで思っていたより

とてもシンプルなんだという事がわかり、

今日から意識を変えていこうと思います。

 

つぶつぶマザーの高橋さんの料理教室に何回か伺ったのですが、

いつもとても明るく前向きなのはどうしてだろうと

不思議に思うとともにあこがれていました。

 

私もつぶつぶマザーの皆さんのように

かがやく女性になれるよう頑張りたいです。

 

(30代、当摩祐さん)

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

6才、8才の親として受講しましたが、

自分が子どもの時のことを思い出したり、

母との関係について気付きがあったり、

様々な視点から、結局は自分自身のことを深く考える

機会になりました。

 

たくさんのヒントをもらって、これからはもっと

創造的に子どもとの日々を楽しめそうです。

ありがとうございました。

 

(40代、つぶつぶマザー石井ともみさん)

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

私自身、赤ちゃんを「授かった」時に・・・

「神様から預かった」「私のものではない」という感覚があり、

私は少し変わってるのかな?と持っていましたが、

それでよかったんだと改めて実感しました。

 

息子のケアマネージャー兼コーチとして、

自分自身が地球上での役割を全うして、

自分自身をステップアップさせ、

息子を一人の人間として信頼して

夫婦で彼の才能を広げられるようにサポートしていける

人間になりたい・・・なっていくと決心しました。

 

とてもわかりやすく

子どもの事が理解できて楽しかったです。

 

(40代、ロマン富田ゆうかさん)

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

ゆみこさん、

今日はステキなセミナーを開いて下さりありがとうございました!

 

楽ちん子育てということで広い範囲のお話で、

難しい所もたまにありましたが、

ゆみこさんが伝えようとしていることと姿勢がステキで

なんとか吸収しようと話に聞きいることができました。

 

長年の経験、エッセンスがつまった話は

納得することが色々でした。

 

子育て・・・子どもの為というより、自分の為にやりたい、

そして本当に自分によいことは周りにもよいのだろうと

話をききすすめていくうちに感じました。

 

今日もふくめ、たくさん体験していきたいと

思いをあらたにできました。

本当にありがとうございました。

 

(T・Yさん)

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

私が家事を完璧にやろうとすることで、

子どもたちに「何もできない子」というメッセージを

送っていたことがわかりました。

どんどんやってもらって、役に立つ子どもに

感謝して生活していきます。

 

私がやりたいことをとことんやって楽しんでいるところを

子どもたちに見てもらいたいです。

そして夢はぜったいにかなうことを見せてあげたい。

経験することは楽しいと教えてあげたい。

 

っていうか私の方が教わっているかも・・・

 

(40代、佐藤真由美さん)

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

今日、最高の父親になろうとこのセミナーに初参加しました。

 

でも今思うのは、良い親になろうと子育てをするのではなく、

子どもと同じ目線で一緒に親もよい人生を送るということで

子は育つし、大人になっていくと思いました。

自分を愛して子を愛していきたいです。

 

(40代、ナガノさん)

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

12月に身延の宮川さんのScene1に参加し、

それからどうしても今日のセミナーが気になる自分がいて、

自分の望みに正直になったら

なんと5ヶ月いなる双子と主人と参加することができました。

(3歳になる長男は義父母にお願いしました)

 

ミラクルです、私の中で。

今回これに参加したい気持ちを主人に心から分かち合っている、

そのやり取りからすでにこのセミナーが始まっていた気がします。

 

そして念願の生のゆみこさんに会えて、

豊かな波動をいっぱい夫婦で浴びることができました。

 

Scene1のときもそうだったのですが、きっと後から後から

じわじわ効いてくること間違いなしです。

 

(30代、松岡朝香さん)

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

私は子どもに恵まれなかったので

子育てのお話を聞いても・・・と思っていましたが、

自分をふりかえるセミナーだよとお誘いを受け、

今日受講しました。

 

お話を聞いたり皆さんと楽しく唄をうたっているうちに、

心が軽くなり幸せ感でいっぱいになっている自分に気付きました。

自分も幸せになり、その幸せを分けてさしあげられるように

生きていきたいと思いました。

 

(50代、望月仁美さん)

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

以前の私は、子どもを育てることはとても大変なこと、

うまくやらなければ、大変な人間を作りあげてしまう、

夫と価値観が違えば子どもは悩んでしまう、

子どもがいたら自分の活動が制限されてしまう、など

子どものいる生活を夢見つつも恐れていた。

 

つぶつぶの学びを進める中で

それらは少しずつ解消されていったけれど、今日のセミナーで、

自分が輝いて生きていればよいこと、ルールはないこと、など

たくさんの気づきをいただき、子育てが楽しみになってきた。

 

(30代、つぶつぶマザー更田恵子さん)

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

 

次回の『未来創造セミナー 7歳までの楽ちん子育て編』は、

2月10日(月)熊本、2月11日(火祝)宮崎にて開催!

 

九州の方、待っていてくださいね。

 

> 未来創造セミナー詳細

http://www.tsubutsubu.jp/LP/miraisozo/entry.php

ビジョンを持ってイキイキと今を生きている私 / 下田真弓(3/3)

icon_mother

私はずっと自分が大嫌いでした。
努力家の両親を尊敬していましたが、
私がこんな風になったのは育て方のせいだと
両親を責める私がずっといました。

 

つぶつぶの実践と活動を通して
私は私に自信を持つことができるように
なりました。portrait

 

そうしたら、今の幸せを感じることが
できるようになりました。

 

たくさんの変化や気づきがあり、
私を好きになることができました。

 

そして、両親を責める気持ちは消え、
私を愛情いっぱいに産み育ててくれてありがとう
と感謝の気持ちがうまれました。

 

そうしたら、両親も以前よりも、もっと
私の存在を認めてくれるようになりました。

 

もともと存在を認められていないというのは
私の妄想だったことにも気づくことが出来ました。

 

もっと変われる!!
と、今は心から思えます。

 

望み通りに成長していく自分を
イメージできるようになりました。
じつは、私は
離婚してからずっと両親を受け入れていないのに
経済的には両親に頼って暮らしていました。

 

欲しいものを我慢することができず、
そのためにアルバイトをして
暮らしていました。

 

自分の生活にも仕事にも
まったく責任を持っていなかったのです。

 

そんな自分がイヤで仕方がありませんでした。
息子にも胸を張って親として接することができませんでした。
いつも罪悪感を持って暮らしていたのです。

 

その私が、
つぶつぶの学びを続け、少しずつ活動をしていたら
つぶつぶマザー養成講座に参加しようと
一大決心できる私になっていました。

 

その時の私の宣言です。

 

『つぶつぶマザーになって
自分の納得のいく仕事を育て、
稼いで自立する、と本気の決意をして、
自信を持って、生活し、
今後のセミナーの参加費を
自分で得た収入でまかなえる
私になります。

 

自信を持って生きる私を息子、
両親に見てもらいます。

 

思い通りの現実を引き寄せる力が
私にはあります。

 

私は、
自分の望む現実を責任もって創り上げていく
決心をします。

 

罪悪感を捨て、不安を捨てて
学び、活動し、
蝶になって羽ばたきます。』

 

セミナー参加を決心し、参加費を用意し、
というところから、
新しい私になるためのセミナーが
始まっていたことに
後になって気がつきました。

 

それまで、向き合わなかった自分自身
それまで向き合わなかった親との関係
それまで向き合わなかった子供との関係
それまで向き合わなかったお金との関係

 

つぶつぶマザーになるということは、
それら全部と、本気で向き合って、
自覚と責任を持って
自立して生きる人間に
なるということだったのです。

 

後悔するようなお金の使い方をやめる
お金を使う自分がイヤだと思う気持ちを解除する
必要な自己投資をきちんとして、結果を出すことに責任を持つ

 

そうしなかったら、夢はいつまでも夢のままだ
ということに気づくことができました。
そして、考えないようにしていた
生きるビジョンを言葉にできるようになりました。
まだまだこのビジョンが成長していくことを感じながら、
ワクワクした気持ちで書き出してみました。

 
 

<私のビジョン、2014>———————-

 

私の容姿
 いつも姿勢が良い
 痩せすぎず、太り過ぎず、程よい肉付き
 肌がつるつる
 きれいな髪
私の才能
 人を和ませることができる
 人と人を繋ぐことができる
 自分の居心地の良さを感じられる
 料理を美味しく作ることができる
 自分の伝えたいことを分かりやすく伝えられる
私の仕事
 つぶつぶマザー
 仕事を通して成長
 人との出会いのある仕事
私の暮らし
 家族との調和を大切に暮らす
 心豊かに暮らす
 皆笑顔の暮らし
女として
 いつまでも女性らしさを忘れない
 凛と美しく
 オシャレを楽しむ
 お互いの意見、存在を大事に出来る夫婦になる
 学びあい、成長し合う夫婦になる
母として
 子供を一人の人間として信頼する
私の家庭
 皆が帰ってくる場所。くつろげる場所
私のレジャー・趣味
 暮らしの中の身近なことを楽しむ
 河で遊んだり、山に登ったり、山菜をつんだり
 おいしい物を食べる。作る。
 天然石のアクセサリーを作る
私のファッション
 自然に還る素材の物を着る。綿、麻、オーガニックのもの
 身体を締め付け無いもの
 明るい印象を与えるものを着る
 自分がワクワク嬉しくなるものを着る
私のライフスタイル
 仕事が生活の中にあるくらし
 月の満ち欠け、日の出、日の入り。自然の流れにそった暮らし。
私の家
 まきストーブのある家
 他の家族も来てくつろげる家
私の車
 フリーエネルギーで走る車
 海も山も行ける車
私のお金、経済状態
 つぶつぶマザーとしての活動で自立する
 心を込めて手作りしている人の物が買える経済力
 自分本当に欲しいと思うものに出会えた時、迷わずに買える経済状態
 自己投資ができる経済状態
私の人間関係
 自分の波動が上がって、波動の高い人に囲まれている
 なので円滑。楽しい。学びあえる。
私の夢
 つぶつぶカフェ阿蘇店をつくる。阿蘇いのちのアトリエをつくる
 私の社会的活動
 地域の人たちと米、雑穀、大豆を作る。

 

———————————————————
私のセンスとおしゃれ心にぴったりフィットし、
料理が楽しくて、おいしくて、
作っては食べるだけで
体イキイキ心ワクワクになれちゃうつぶつぶ。

 

自分の中に閉じ込めていた夢を
湧き出させてくれたつぶつぶ。

 

伝えずにはいられません。

 

つぶつぶマザーとしてもっともっと学びを深め、
つぶつぶの心と技が広く世界中に広がって行くように
活動していきたいと、迷いなく思っている
あたらしい私がここにいます。

 

2月10日に『未来創造セミナー』楽ちん子育て編
を熊本・西原村「風流」にて、
つぶつぶグランマゆみこを講師に招き開催します。

 

もっと早くつぶつぶに出会い、つぶつぶ流子育てを知っていたら
私と息子の関係はギクシャクすることなく
悩むことも無かったと思います。
だから一人でも多くの方に、つぶつぶ子育てを知って、
子育てを楽しんでもらいたいと心から願い開催を決めました。

 

2月12・13日には
これも、もっと早く知っていたら良かったと思っている
『未来食セミナーScene2』も
mamy’sつぶつぶキッチン(南阿蘇の自宅)にて
つぶつぶグランマゆみこを招いて開催します。

 

甘い物を食べる=罪悪感
という考えを一掃してくれるセミナーです!
体も心も健康にするミラクルスイーツをマスターできるこのセミナー。
こちらも多くの方に知ってもらいたいと願い開催を決めました。

 

Scene2はScene1受講済みが必須条件です。
2月9日福岡にてつぶつぶグランマゆみこ講師のScene1を開催します。
ぜひ受講されてScene2にご参加ください。

 

 

つぶつぶマザー
下田 真弓

 

おわり(3/3)