6.自分が主役の創造的な人生が手に入る ー つぶつぶの実践から得られること(6/6)

icon_seminar

6回連続でお送りしてきた、つぶつぶの効果のお話。
最終回の今日は「食が人生を変える!!」という内容です。

 

体や心だけの変化じゃない、
もっともっと深いつぶつぶの世界!

感じてくださいね。

 

 

未来食セミナーとその実践から得られるもの(6/6)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6.自分が主役の創造的な人生が手に入る

 

食べ物や火という宇宙エネルギーを自在に操って料理していると、
いのちをマネジメントするのは、いのちの本体である本当の私、
この体を乗りこなし、脳と心を使っている私の存在に気がつく。
主体的に自分の人生や人間関係を制御できるようになる。
人生の主役は私だということを確信できるようになる。

 

食べものは、地球の物質と宇宙エネルギーの協力で、
大地から湧き出す生きたエネルギー体です。

 

そして、火と水は、
宇宙のたゆみない営みを創造し続けている2大エネルギーです。

料理は、その根源のエネルギーを操る生命エネルギー創造の技です。

 

エネルギー体としての食べものを、
火と水のエネルギーを活用して料理する日々の中から、
食べものと王エネルギー体を通して
大地とつながっている自分自身のいのちを感じるようになりました。

 

からだを超えた
自分自身のエネルギーと意志とパワーに気づくことができたのです。

 

料理の主権を自分の手に取りもどすことで、自分の力を信じて主体的に、
そして、創造的に生きられるようになります。

 

その他大勢ではなく、わたしという存在を最大限に生きる
主役としてのわたしが表現されていくようになり、
自分でも驚くような人生が展開していきます。

 

食べ物そのものの魂を養う力と、
料理のプロセスを通して体感する閃きの力です。

 

何よりうれしいのは、おおらかに優しく生きられるようになることです。

 

つぶつぶグランマゆみこ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

未来食つぶつぶは、
体のしくみにあった本来の食生活を
創造的に楽しむ新しいグルメの提案です。

 

「おいしい!」
新しいけど懐かしい未知のおいしさ!

 

Scene1では、いのちを輝かせる食の神髄がわかり、
基本レシピや速効サバイバル食術を学ぶことができます。

 

計算や制限のまったくいらない食の世界への入り口
それが、未来食セミナー・シーン1です。

 

不安や恐れから自由になって、のびのびと思いっきり食べることを
楽しめるようになるセミナーです。

 

つぶつぶの食世界にポーンとワープすると、

そこには、今のあなたには想像することもできない
自由と喜びの毎日があります。

 

残念ながら、本ではお伝えすることができません。
知識から自由になるプロセスは、
知識ではお伝えすることができないのです。

 

1日も早く知って、安心と健康を
手に入れて欲しいと思っています。

 

 

 

~~~ 未来食セミナーScene1を受講し、
未来食つぶつぶを実践されている方の声を紹介します ~~~

 

たまに外食や洋菓子を食べたりすると、吹き出物がすぐ出るようになりました。
反応が早くなったことに驚いています。
ニュースを見聞きしても、情報の裏にかくれた真実がスッと入ってくるようになり、
自分を信じられるようになったので、不安感が減りました。
(2012年12月受講、30代、匿名希望)

 

 

・どんどん前へ前へ、自分の意志以上に自分も周りも動くようになってきました。
・今まで以上に、市販の食品が欲しくなくなり、ごはんがおいしく感じられるようになってきました。
(2013年6月Scene2受講、30代、加藤裕子さん)

 

 

自分を大事にしようと思えるようになり、「私なんか」と思うことが多かったのですが、
そこを「私だから」と思えるようになってこれた。
キラキラ生きる、楽しんで生きるって、すごく良いことなのに、
自分でわざわざ人生をつまらなくしていたら、もったいない!!
自分や家族、周りの人を大切に、楽しんで生きよう!
と、考え方をプラスに転換できました。
(2013年7月受講、30代主婦、匿名希望)

 

 

・台所に立つのが楽しくなって、今までの私にはなかった
(料理はあまり好きでなかった)変化で家族が驚いている。
・人を批判しなくなった、あまり不安がなくなった。自分の中で幸せ感がアップしてうれしい。
・娘も私の前向きな変化に感動し、自分もつぶつぶを実践し始めている。
(2013年8月受講、手島幸子さん)

 

 

Scene1を受けるまでは、つぶつぶでおかずを作るのがつぶつぶクッキングと思っていたのが、
野菜と調味料のハーモニーでおいしく料理するのがつぶつぶクッキング、
と理屈なしにスコーンと入ってきました。
そして、やめよう!と思っていた訳でもないのに、自然と肉食から卒業できました。
毎日、今まで以上に料理を楽しめるようになり、そんな環境にあることに感謝しています。
(2011年10月受講、40代、岡田由江さん)

 
PS.

つぶつぶを始めて、人生が変わった!
主体的に、のびのび生きられるようになった!
毎日が楽しい!

そんな人が全国に続々と増えています。
もっと体験談を読んでみたい、という方は
下記のページから見ることができます。

ぜひ、見てみてください。
↓ ↓ ↓
http://www.tsubutsubu.jp/voice/
http://tubutubu-officialblog.net/category/jissensha/jissennsha_story