skip to Main Content

私の思いがけない底力を発見!


こんにちは、ゆみこです。

 

昨日の記事にたくさんの反響が寄せられました。

 

母娘で参加は、つぶつぶでブームの兆しです。

 

お母さんからも熱いメールが届きました。

 

 

〜〜〜ここからおたより〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

こんにちは。
島根県の羽多野美由紀です。

 

熊本からのシーン1から早2週間過ぎましたが、
無事に行って帰ってきました。

 

昨日、一緒に参加した娘の菜見子が帰って来て
「つぶつぶは無限大だね。」と、ご飯を食べながら、
阿蘇での思い出話をしました。

 

しかし、我ながら2泊3日の母娘2人旅、
往復700キロを車で行って帰ってこれたことがすごい体験で、
私でもやればできるんだと今では、
少し自信にもなりました。

 

知らない遠い所は、主人や誰かに連れて行ってもらうもの。
自分が運転するなんてとんでもない。
まして、自分が主体となって運転するなんてあり得ない。

 

しかし、そんな私でも高速道路もなんのその、
ナビに助けられながら、最終的には母娘2人の楽しい旅、
有意義な2日間をいただいたのでした。

 

娘がシーン1を受けたいと言い始めたのは、
3月に家族で東京旅行をした時、
ボナ!つぶつぶで夕食をいただいてからです。

 

私も、つぶつぶと出会って3年、
家族にも「美味しい」と言われ、
味覚も整ってきたのでしょう。

 

受け入れてもらえ、毎日の食事、お弁当は
「つぶつぶ」でこなしていましたが、
ボナ!つぶつぶのパスタやピザを食べた家族は、一同、
その味、クオリティの高さに目を丸くして感動し、
運ばれてくるお料理をガツガツ食べていました。

 

娘も、「お母さんの作るのとは違う!すごくおいしい」と、
本当に感動の様子で、「雑穀でこんな料理ができるなんてすごい」と、
びっくりしていました。

 

わたしは、胸中
「・・・・・。あら、そんなに喜んでもらえて良かったゎ。」
と複雑(笑)ではありましたが、
今まで、私が「シーン1受けてみたら」と言っても、
「お母さんから聞く話でいい」と、言っていた娘が、
「シーン1を受けてみようかなぁ」と言い始めたのです。

 

 

それなら、早く準備しなくちゃということで、
予定を立てようとしても短大2年で実習や学祭等で忙しい娘は、
直前にならないと週末の休みも分からない状態でした。

 

なかなか予定が立てられない中、
実習が終わって帰ってきた9月17日の夜に
「今週の3連休空いてるよ~」と電話があり、
慌てて夜行バスや飛行機、JRを探してみましたが、
行楽シーズンの3連休でなかなか空席が無く、
やっとのことで飛行機空席2席があったのです。
「やったー!」

 

急いで、つぶつぶオフィスの坂野さんにセミナーの状況を確認したら
受け入れは可能とのこと。
「2人で行きます」と電話を切り、
飛行機の予約をとパソコンに向かうと・・・
「あれ~」
あのわずか10分の間に「空席なし」になっていたのです。

 

まだ、娘が行くには状況が整ってないのかなと
諦めかけましたが、冷静に考えてみると
つぶつぶマザー下田真弓さんの熊本会場があるのです。

 

「熊本。行けるかも・・・」と思いながら、
主人に相談すると「熊本なら車で行ったら」と意外な答え。

 

JRを利用することしか考えてなかった私は
度胆を抜かれましたが、
20年前阿蘇に旅行したことを思い出しながら
「車で行ってみようかな」「よし。行こう!」
に変わっていったのです。

 

オフィスに電話したら、熊本会場も受け入れOK。
不安もありましたが、あの阿蘇へまた行ける。
とルンルンで準備をしました。

 

阿蘇の雄大な景色は変わってなく、
真弓さんのお宅からは阿蘇山が一望でき、
それはそれは素晴らしい眺めの素敵なところでした。

 

ベランダの下の畑では、
高キビとアマランサスが大きくなっていましたよ。

 

以前から、つぶつぶ原点のシーン1を再受講したいと思っていた
私の願いも叶い、私達母娘と若いママさんお二人の4人で
真弓さんのシーン1を受けさせてもらいました。

 

真弓さんのシーン1は、ゆっくりと丁寧に包み込まれるように進み、
シーン1が終わった時には、言い表せない充足感、幸福感に包まれ、
このつぶつぶに出会えたことに心から感謝していました。

 

夜のシェア会では、若いママ達2家族の皆さんや
真弓さん方にセミナー等で通われている方もいらして、
美味しいお料理の数々をにぎやかにいただきました。

 

小さなお子さんがバクバク食べている姿や、
パパさん達がおかわりする姿を見てるととっても微笑ましく、
娘もいつかこんな風になってほしいなと願うのと、
もっともっと日本でこんな食卓が増えるとみんなが幸せなのになぁ…。
と思うと、私にも出来ることをやりたい、
やろうと、ふつふつ気持ちが湧き上がった一日でした。

 

次の日は、阿蘇観光をゆっくり楽しみながら、帰宅しました。

 

慌てて計画・実行の1週間でしたが、
決断・実行・充実・自信・感謝に満ちた1週間でした。
ありがとうございました。

 

〜〜〜おたよりここまで〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

飛行機のチケットがタッチの差で取れなかったことは
一見、運が悪い、ついてないことのように見えますが、
結果を見ると、そのことによって起こった
冒険のプロセスに導くためのものだったことがわかります。

 

すべての出来事には、それを生かす道があり、
直感を信じて動くことでそれが発動することを見せてもらえる
いい例です。

 

あなたもピンと来たら行動してみませんか。

 

 

Scene1を受けて、
未来食ワールドにぽーんとワープしたあなたには、
ミラクルスイーツ編のScene2で会えるのを
楽しみにしています。

 

 

 

未来食セミナーScene1

 

 

毎日、何回も繰り返す食が
心から納得できるものになったら、

 

あまたの制限を忘れて
「ああ、おいしい!」と心から楽しめたら、

 

どんなに幸せか想像してみて下さい!

 

つぶつぶが瞬時にその夢を叶えます。

 

あなたの中に眠っている
生命の輝きを解き放つ食の世界へ

 

ようこそ!

 

 

——————————————————————–
《全国各地で、つぶつぶマザーが開催中!》

☆おいしく食べて、サバイバル!☆
未来食セミナー Scene1
講師:つぶつぶマザー

〜いのちと食べもののホントの関係が1日でわかる!
〜体と心が喜ぶホントのおいしさを体感できる!
〜生命力を高める料理の基本技が学べる
〜なぜ?今、雑穀!なのかがスッキリわかる
〜雑穀つぶつぶクッキングの基本が学べる

 

★詳細>>
http://www.tsubutsubu.jp/seminar-miraishoku/#scene1
★各地の開催日程はこちら>>
http://www.tsubutsubu.jp/seminar-booking/

 

——————————————————————–
《10月東京・11月山梨・12月兵庫で開催!》

☆ミラクルスイーツ☆
未来食セミナー Scene2
講師:つぶつぶグランマゆみこ

 

★詳細>>
http://www.tsubutsubu.jp/seminar-miraishoku/#scene2
★各地の開催日程はこちら>>
http://www.tsubutsubu.jp/seminar-booking/

——————————————————————–

 

 


Back To Top